復縁の可能性は平均で32%?ケース別復縁確率を全公開

2023年11月20日

可能性を計算しているイメージ
こんにちは。諦めない復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。

キリコ
キリコ

復縁しようと思った時、復縁の可能性ってどのくらいあるのだろうか。という疑問を感じた方は少なくありません。
そこで、当サイトでは2020年頃から、復縁できる可能性の統計である復縁確率を収集してきました。
今回そのデータがずいぶん溜まったので、ケース別に分けて紹介していきたいと思います。
興味がある方は参考にしてくださいね!

今回はケース別の復縁の可能性。成功確率に関するデータを紹介しています。

ちなみに当サイトで取っているデータは、復縁したいと思った男女もしくは男女別にアンケートを取ったものなので、そもそも復縁の意思がない方は含まれません。

別れた男女の復縁確率ではなく『別れて復縁したいと思った方が復縁できた確率』という点に注意してください。

それでは行ってみましょう。

復縁できる可能性は平均で32%

平均の復縁確率

復縁できる確率=32%

復縁しようとした男女100人へのアンケートで調べてみました。

  • 復縁できた 32%
  • 復縁できなかった 58%
  • 現在も復縁に向かって活動中 10%

という結果になりました。

調査時期:2020年11月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:復縁しようとした男女100人

復縁を経験したことがある確率

復縁を経験したことがある確率=41%

異性と付き合ったことがある男女100人へのアンケートで調べてみました。

  • 復縁の経験がある 41%
  • 復縁の経験がない 69%

という結果になりました。

調査時期:2020年11月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:異性と付き合ったことがある男女100人

復縁の可能性一覧

復縁できる可能性を%で表示し、詳細ページへのリンクを貼っておきます。リンク先各ページには、復縁確率以外に、復縁した方がどのようなきっかけで復縁できたかなどのデータが紹介されています。
このようなデータを頭に入れておけば、多少復縁確率を上げることができるので、目を通しておきましょう。

離婚絡みの復縁の可能性

不倫絡みの復縁の可能性

回数別復縁の可能性

期間別復縁の可能性

血液型別復縁の可能性

ケース別復縁の可能性