LINEをブロックされても3割の人は復縁できる事が判明!再会・相手からの連絡が鍵

2021年4月18日

LINEをブロックされて復縁イメージ

キリコ
キリコ

再会から復活するケースも多いです!

こんにちは。復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。

「LINEブロックされたんだけど、どうしたらいいんだろうか..」と悩んでいませんか?

今回は『LINEブロックからの復縁方法』についての記事です。
こちらでは独自に収集した統計的なデータや、経験者へのアンケート、体験談など客観的なデータをもとに、どういうパターンが復縁しやすいか。逆にどういうパターンが逃げられやすいか。など復縁の方法をご紹介します。

記事を読み終えると、少しは自信をもって行動できるようになるでしょう

LINEをブロックされても復縁できる確率

3人に1人

LINEをブロックされても復縁できる確率=30%
復縁するには、まず同様のケースの復縁確率を知る必要があります。
なぜなら、復縁確率がわかれば、これから取る選択を有利に進めることができるからです。

たとえば、本当は復縁しやすい状態なのに、諦めてしまったり、逆に注意しないといけない状態なのに、アプローチしすぎて、取り返しのつかない状態になったり、復縁できるかどうか不安で心が折れてしまったりすることを防ぐことができるからです。

このような理由で復縁確率をしり可能性を知ることは不可欠です。
そこで復縁できる確率をアンケートで調べたところ。

  • 復縁できた 30%
  • 復縁できなかった 69%

という結果になりました。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:LINEをブロックされても復縁しようとした男女26人

LINEをブロックされても復縁できたきっかけ

復縁できたきっかけ 「なぜ復縁ができたのか」そのきっかけを知ることは重要です。
なぜなら、きっかけを知ることで、復縁しやすいパターンがわかるので、今の状況がいい状況なのかどうかが判断できるからです。

たとえば、もう一押ししたほうがいいのか、チャンスではないのかの判断もある程度できるようになります。
そこで復縁できたきっかけについてアンケートを取ってみました。 経験者自体が多くはないので、統計的な正確性には限界がありますが、貴重なデータですので、参考にしてください。

相手からの連絡 50%

  • 相手が反省すべき点に気付いたみたいです。
  • 彼女から連絡があり、復縁することになりました。
  • あちらから謝罪があり復縁した
  • むこうから連絡がきて復縁した

自分から連絡 25%

  • とても大切な人でしたので、その思いを電話で伝えて復縁しました
  • ブロックされてから半年後に連絡したら復縁できた。

偶然の再会 25%

  • ブロックされたが、その後にコンサートで遭遇。その後ブロックでお互い連絡取れない辛い時期に気持ちの強さを再認識した話をして復縁しました。
  • たまたま道ですれ違ってまた接点が出来た。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:LINEをブロックされても復縁できた男女8人

LINEをブロックされ復縁できなかった理由

復縁できなかった理由 復縁ができなかった理由を知ることは大事です。
行動する前に注意すべきパターンがわかるので、危険な行動をさけることができるからです。

そこで復縁できなかった方に理由を聞いてみました。

断られたケース 50%

  • 電話で連絡をとるも、復縁には至らなかった
  • LINEをブロックされた後、すぐに新しい携帯を購入。古い携帯から新しいアカウントに連絡を送信しメッセージを送ったが、ブロックしたのにあの手この手で連絡してくるところが気持ち悪いと言われた。
  • コミニケーションをとることさえも嫌だと生理的にダメ出しをされてしまった 
  • 相手の女性の別れへの意思は固く、ラインブロックに対して何をやっても復縁できませんでした。
  • LINEがブロックされていたので電話をし復縁したいと告げると迷惑だから一切連絡してこないでと断られ復縁する事は出来ませんでした、ちなみにその後電話も着信拒否されました。
  • 復縁したいと言ったら、あなたの顔さえ見たくないと言われた。
  • まともに話を聞いてもらえなかった。
  • 自分からメールをして電話で話ができたけど復縁はできなかった

完全に音信不通ケース 38%

  • 他のSNSもブロックされており連絡が取れなくなった
  • 共通の友達が居なかったため、連絡手段がなかったからです。
  • 連絡の取りようがなくなったから。
  • 連絡が取れなくなって復縁できなかった。
  • LINEがブロックされたので、Eメールで連絡を取ろうとしましたが、それもブロックされて復縁できませんでした。
  • 連絡しようとしたけれど電話番号もブロックされていました。
  • 完全に無視されたから

その他のケース 16%

  • 全然連絡もなく、そのままです
  • 未読スルーされるようになったので諦めた
  • 向こうから何も連絡がないので

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:LINEをブロックされ復縁しようとしたができなかった男女18人

LINEをブロックされ復縁できた体験談

LINEをブロックされて復縁イメージ

私は30代の未婚男性です。
色々な恋愛をしてきましたが、ラインブロックされたが復縁した奇跡の恋愛を紹介します。
これは私が20代前半の頃です。

私は名古屋に住んでいましたが、色々あって彼女が沖縄に住んでいるというとんでもない距離の遠距離恋愛でした。
その彼女とは就職活動で出会ったのですが、結局お互い違う職種に就いて彼女の方が転勤族となってしまい、転々としている、そういう状況でした。

私自身会えない寂しさを紛らわすために、他の女の子と恋愛を取ったりしていたのですが、問題は風俗で知り合った女の子と連絡先を交換し、その子に送ると思っていたLINEを間違えて彼女に送ってしまったことです、、、もう本当に頭から血の気がひき、人生終わった、と思いましたね。その頃のラインは今のようにメッセージ削除の機能等もうまく浸透しておらず、もう彼女が見るのを待つばかりでした。仕事中なのかなかなか既読がつかない、どきどきが止まりません。
いよいよ夜中に既読がついて、最低消えろ!との一言を残し、ブロックされました。スタンプがプレゼントできなくなったのでブロックされたのは間違いなかったです。そのまま別れてしまいました。

その数年後です。たまたま彼女が昔好きだったアーティストのコンサートに参戦した際に横の席がまさかの彼女でした。お互いもう気持ちも落ち着いていたし、事情も聞かずにブロックした彼女もモヤモヤが止まらなかったらしいです。
その後、食事へいき、盛り上がりその日のうちに復縁しました。
皆さんもLINE使う際は宛先注意ですよ??

※スタンプが送れないことでほとんどのブロックは確認できますが、相手のLINEアプリのバージョンが古いなどが原因でスタンプが送れない場合もあります。
参考:https://www.google.co.jp/search?q=line ブロック確認

20代後半の会社員です。
マッチングアプリで付き合った彼女に浮気を疑われてLINEをブロックされたけど復縁出来ました。
私としては本当に浮気はしていなかったのですが、付き合ってもマッチングアプリを退会せずにいました。
理由は、一括で使用料金を払って、退会したら即座に利用できなくなるため勿体ないと思ったためです。

ただ、問題はここからでブロックされた理由は、退会したか聞かれた時にウソをついてしまい、バレたのが原因です。
LINEをブロックされ、アプリ上でもやり取りが出来ないため実質的に連絡手段が無くて詰みな状態でした。

そんな中で復縁出来たのは、私が彼女が生活している地域のスーパーやコンビニを利用したりするようにして、
何とか偶然の出会いに期待したという所です。
アポも何も無い状態で、スーパーで元カレがいて話し掛けられたら流石に応じませんか?

私はそれを狙って、2か月間ずっと彼女が生活している地域の店を利用し続けました。
そして、いざその偶然の時が訪れて話してみると、私自身は実際に浮気はしていないので、
堂々と身の潔白を証明することが出来ます。

私はウソはついたけど、彼女の誤解は本当に誤解だったので、その雰囲気が相手に伝わり復縁することが出来ました。
アドバイスが1つあるとすれば、LINE以外のSNSを探してメッセージを送ったりするのではなく、
運命に任せるのが良いと思います。

ブロックされていた人が妻の25歳既婚者です。今でもたまにブロックされることもありますが・・・。

ブロック嫁との出会いの経緯は職場で初めはお互いに何の意識もしていなく、お互いに仕事を辞めてからSNSで彼氏と別れたなんて話で落ち込んでいる時にやけ酒をしていたみたいで可哀そうだからとその時に彼女もいなかったのでいって見ようかなってことで再び出会う形になり、少しづつデートとか重ねていくうちに付き合うことになりました。

ブロック嫁がかわいかった事もあり付き合い始めのころはるんるんで仲良く過ごしていましたが、大酒飲みだったこともあり急に怒り出したりすることも多々あってそんな時に良く気分で連絡して来ないでと言われたりする事がありそんな時に急にブロックされる事が多くありました。(今ではお酒も飲まなくなってホントに良いママになりました。)

付き合っている時もあって初めのうちはホントに心配になって普通の電話に掛けたり、ブロックされるといわれるとすぐに直ぐに電話をかけるなど今思えばホントに必死に別れないようにいろいろしていたと思います。
その際に後悔していることなどはないですが、唯一眠かったというのだけがつらかったポイントです。
睡眠時間削ってでもブロックされないように鬼電していて、相手が寝落ちして翌日には忘れてるなんてこともザラにあったので、まあ今思えばですが頑張ってよかったな、て思っています。

これを見ている人がいたらあんまり参考にはなりませんが、ブロックされても相手が不快にならない程度に釈明を求めると相手も嫌な思いはしないと思うので声が聴きたい、しゃべりたいなどどうにか本当にしゃべれなくなる、連絡がつかなくなる何て事が無いように通常の携帯の番号は教えてもらっていおくことをお勧めします(特殊なケースですが)
それから相手を好きでいる気持ちがあればその気持ちは届くと思うので、めんどくさいと思わずに頑張ってアタックし続けてください!

LINEをブロックされても復縁する方法

LINEをブロックされて復縁イメージ
LINEをブロックされた後に復縁できるパターンですが、平均の復縁確率が32%なのに対して、30%なので、平均より若干ムズカシイ程度の復縁だということは認識しておくほうがいいでしょう。

ムズカシイのは間違いないですが、悲観的になりすぎるのもよくありません。

LINEをブロックされた後に復縁したきっかけですが、主に成功しているパターンとしては、相手からの連絡が来たケースです。

例えば、忘れられないからとか、とか、主にそこらへんが多いです。相手から連絡が来るかどうかは、相手との関係性や、これまでの行動などで変わりますのでコントロールはできません。

次に多かったのが、偶然の再会です。体験談を見ていると、彼女の好きだったアーティストのコンサートにいったり、彼女の家の近くのスーパーに通ったり、偶然をよそおった再会も多くありますが、偶然の再会は運命っぽく感じるところがあるので、比較的効果的だと思います。

ただ別のケースで、偶然をよそおい彼女の住まいの近くの道での再会したところ、ストーカーと思われ、完全に嫌われたというケースもあるので、偶然の再会をする場所の選択には気をつけたほうがいいかもしれません。

彼女の住まいの近くの道は、偶然に出会うことはないですが、近所のスーパーなら、たまたまこっちに仕事で来ていて、スーパーによったとか言い訳ができる可能性があります。

偶然出会うことに、理由がつけやすいかどうか?というのがポイントかなと思います。

体験談にもありますが、連絡を取る方法で有効なのは、LINE以外の他のSNSを探すことです。本名、ニックネーム、住まい、趣味、仕事などから特定できる可能性があります。利用者の多いのは以下の12のSNSです。上から順に探していくといいと思います。

Facebook
Twitter
LINE
Instagram
Pinterest
YouTube
Linkedin
WhatsApp
WeChat
カカオトーク
Snapchat
TikTok

すこし興味深いのが、音信不通の復縁確率との差です。LINEブロックされた場合の復縁確率が30%に対し音信不通の彼との復縁確率が43%という点です。

データの収集量で多少の数字の違いはあるでしょうが、おそらく連絡先がLINEだけか、LINE以外にあるか?というのが大きい違いなのかもしれません。

はじめにLINEからスタートしていて、そのまま電話番号を聞きそびれたというケースもありますし、LINEで全部すませるほうがコストが安いのでそうする人も多いのですが、深い恋愛関係にある場合、LINEだけしか知らないということは、可能性的に低いと思います。

LINEのIDを取るのはカンタンですので、もしLINEの連絡がつかなくなったら。。と考えると怖いので、別の連絡手段を教え合う人が多いからです。

どれくらい相手のことを知っているか?たとえば相手の住まいや勤め先や家族のことなどプライベートなことをまったく知らないのなら、遊びだった可能性も強いです。

だからといって復縁できないというわけではありませんが、今後復縁したときには、LINE以外の連絡先を聞いておき、たまにはそちらを使っておく慎重さも必要です。

新しい相手がいたケース

新しい恋人ができた場合の復縁 新しい相手がいても前に進みましょう。
なぜなら新しい相手がいても復縁可能なことはデータが証明しているからです。
新しい彼女がいた場合の復縁確率は33%
新しい彼氏がいた場合の復縁確率は25%
たとえば、付き合い始めは恋愛ホルモンのドーパミンの影響で、相手のことが魅力的に見えますが、じょじょに悪い点が見えだし、今の相手とあなたの比較をしだします。

そのころ連絡が取れる距離にいて、適切に相談などに乗っていると「やっぱりあなたが いい」という流れで復縁するパターンが多いです。
だから新しい相手がいても復縁を諦めず、連絡を取けましょう。

復縁は無理と言われたケース

復縁は無理を言われても復縁 復縁は無理と言われても、復縁を目指しましょう。
なぜなら復縁は無理と言われた場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
復縁は無理と言われた場合の復縁確率は36%
たとえば、少しヒマになったことで、急に寂しくなったり、自分磨きをしたあなたを見たことで、気持ちが揺らいだり、別の誰かがあなたに興味を持ったことで急に恋しくなったりすることは多いです。

逆にいうと、ずっと同じ気持ちをキープするほうがムズカシイ。
だから復縁は無理と言われても復縁を目指せばいいのです。

遠距離恋愛のケース

遠距離の復縁 遠距離の場合も可能性は残っています。
なぜなら遠距離恋愛の場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
遠距離恋愛になった彼との復縁確率は42%
たとえば、引っ越しや転勤、急に寂しくなったり、大事な人だと気がついたりとかで気持ちが戻ることは多いです。
だから遠距離恋愛で別れても、連絡を取り続けましょう。

冷却期間の目安

冷却期間の復縁への効果 別れの直後は怒りがピークに達しているので、冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

なぜなら当サイトの調査で、冷却期間をおけば復縁確率が6ポイント上昇することがデータとしてでているからです。
冷却期間には6ポイントの復縁確率アップの効果!
たとえば、会わない期間の間に、寂しい気持ちになり、大事な人を失ったという喪失感が出て、復縁したくなるというパターンが多いようです。
だから冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

ちなみに冷却期間として多いのが、3ヶ月~6ヶ月
その後関係修復にかかるのがトータルで1年というケースがもっとも多かったです。


復縁できる自信がない方は。

復縁占いイメージ 『復縁できる』自信がない。。。確実に復縁したい!のであれば復縁が得意な占い師さんに話を聞いてもらうのも一つの選択です。

なぜなら復縁は普通の恋愛のように、好きアピールをするだけで成功するものではなく、おたがいの間にある問題を解決し、なおかつ恋愛感情をふたたび燃えあがらせる必要があるからです。

連絡や告白のタイミングを間違ったことで関係の修復が困難になったりもあるので、可能であれば、微妙な調整をアドバイスできる復縁の専門家、復縁占い師に相談するといいでしょう。

復縁占いとは、数々の復縁実績のある占い師さんが、霊感タロットや霊視などを使い、復縁を希望する人に、
・相手の心を取り戻す方法
・復縁したい相手の本当の気持ち
・相手の心がいま誰に向いているのか
・別れたとき、相手はどう思っていたのか
・復縁を求めたら、相手はどう思うか
・相手にとって、あなたとの恋人生活はどうだったのか
・別れの本当の原因
・どんなパートナーだったら良かったのか。あなたの間違っていた点
・相手は別れたことを後悔している
・まだあなたに未練がある
・今連絡してもいい
・相手が連絡してこない理由
・相手が心を閉ざしている理由
・相手はあなたとどういう関係がいいのか
・相手の側にある復縁の障害、あなたの側にある復縁の障害
・復活できる兆しはなにか
・やり直せる可能性は、どのくらいあるのか
・別れずにいたら、いまごろどうなっていた
・諦めたら、良い出会いはある
・相手からよりを戻したいと言ってくる可能性は
・復縁したらどうなる。幸せになれるのか
・復縁を切り出すタイミング
・連絡をとるタイミング
・復縁したらやってはいけないこと
などを教えてくれる占いです。

復縁占いへの相談の仕方のイメージ ただ復縁は、恋愛のなかでも特に難易度が高いので、占いの技量はもちろんのこと、復縁を成就させてきた経験なども必要になってきます。

なぜなら占いの技量だけで、復縁を成就させた経験がなければ、復縁という特殊な状況を理解することができず、理解できないものは、その理解のなさが占いにも反映されるからです。

気になる方は、下のリンク先のページで当たる復縁占い師の見分け方を解説していますので、参考にしてみてください。