別れて5年後に復縁できるのは5人に1人!新しい恋人がいてもチャンスはある。

2021年4月18日

別れて5年後に復縁が成功するイメージ

キリコ
キリコ

意外でしょうがまだ復縁のチャンスはあるんですよ!

こんにちは。復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。

「別れて5年経つんだけど、復縁するにはどうしたらいいんだろうか..」と悩んでいませんか?

今回は『別れて5年たった場合の復縁方法』についての記事です。
こちらでは独自に収集した統計的なデータや、経験者へのアンケート、体験談など客観的なデータをもとに、どういうパターンが復縁しやすいか。逆にどういうパターンが逃げられやすいか。など復縁の方法をご紹介します。

記事を読み終えると、少しは自信をもって行動できるようになるでしょう

別れて5年後に復縁できる確率

5人に1人

別れて5年後に復縁できる確率=21%
復縁するには、まず同様のケースの復縁確率を知る必要があります。
なぜなら、復縁確率がわかれば、これから取る選択を有利に進めることができるからです。

たとえば、本当は復縁しやすい状態なのに、諦めてしまったり、逆に注意しないといけない状態なのに、アプローチしすぎて、取り返しのつかない状態になったり、復縁できるかどうか不安で心が折れてしまったりすることを防ぐことができるからです。

このような理由で復縁確率をしり可能性を知ることは不可欠です。
そこで復縁できる確率をアンケートで調べたところ。

  • 復縁できた 21%
  • 復縁できなかった 71%
  • 現在も復縁に向かって活動中 6%

という結果になりました。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:別れて5年後に復縁しようとした男女32人

別れて5年後に復縁できたきっかけ

復縁できたきっかけ 「なぜ復縁ができたのか」そのきっかけを知ることは重要です。
なぜなら、きっかけを知ることで、復縁しやすいパターンがわかるので、今の状況がいい状況なのかどうかが判断できるからです。

たとえば、もう一押ししたほうがいいのか、チャンスではないのかの判断もある程度できるようになります。
そこで復縁できたきっかけについてアンケートを取ってみました。 経験者自体が多くはないので、統計的な正確性には限界がありますが、貴重なデータですので、参考にしてください。

相手からの連絡 28%

  • 彼からもう一度付き合ってくれと言われたから
  • 相手から連絡がきた
  • 偶然の再会 28%

    • 嫌いになったわけではなく、お互いの結婚したいタイミングが合わなかったのが理由で別れました。その後、共通の友人たちとの集まりで再会し、お互いフリーだったので徐々に距離を縮め、結婚に至りました。
    • 偶然、最寄駅で会って一緒にお茶したのがきっかけで復縁しました

    自分から連絡 14%

  • 学生時代に交際していた先輩でしたが、社会人になってから共通の友人のSNSで偶然見つけました。メッセージを送り、何度かやりとりをしていく中で、一度ご飯でもという話になり、そこからデートを重ねて復縁
  • 問題の解決 14%

  • お互いに考えがまともになった
  • 連絡の継続 14%

  • 何とか新しい関係を構築して、関係を修復した。
  • 調査時期:2020年12月
    調査方法:インターネット経由でアンケート
    調査対象:別れて5年後に復縁しようとしてできた男女7人

    別れて5年後に復縁できなかった理由

    復縁できなかった理由 復縁ができなかった理由を知ることは大事です。
    行動する前に注意すべきパターンがわかるので、危険な行動をさけることができるからです。

    そこで復縁できなかった方に理由を聞いてみました。

    • 相手が結婚したため諦めました。
    • やはり、時が経つとお互いの気持ちも穏やかに話せますが、復縁したくてもお互い違う方向を向いているので、話しても無理でした。
    • こちらの気持ちは冷めていなかったが相手はもうこちらに気持ちが向いておらず冷めきっていた
    • 前みたいに戻れるかと思って連絡をまた取り始めたら、相手が当時付き合っていたときよりも色々求めてくるようになり、ある程度の一線を引きたくてしばらく距離を置いた態度をとっていたら自然消滅になった。
    • 価値観のズレから破局しましたがもう一度やり直したいと告げたところ既に新しい恋人がいると断られ復縁する事は出来ませんでした。
    • 相手にはもう新しいパートナーが存在していた。
    • もう相手にこちらに対する気持ちが無くなっていた。
    • 電話番号を変えられ連絡がとれなくなっていた。
    • 以前より遠距離になり交流困難となったから
    • 連絡を取り、たまに会える仲ではあったが、もっと日常生活で行動を起こし早いスピードで成長するべきだったと思う。
    • キャラクターが合わなかったので別れた。 そして、彼女には新しい恋人もいます。
    • 完全に忘れられていた
    • 復縁しようと考えた年月が遅く、他の人にとられていた
    • 既に連絡がつかなくなっていた。
    • 相手が私と別れてからすぐに他の人と結婚してしまったから。
    • 別れて1年半後に相手に婚約者が出来ていました。
    • 何をやっても心を取り戻すことができなかった
    • もう友達以上に発展しようもない。お互い兄弟みたいな存在なので
    • 相手に結婚を意識した女性がいた
    • 相手が結婚してしまったため
    • 相手に別のパートナーがいたため。
    • 結婚していた。

    調査時期:2020年12月
    調査方法:インターネット経由でアンケート
    調査対象:別れて5年後に復縁しようとしてできなかった男女22人

    別れて5年後復縁できた体験談

    別れて5年後に復縁が成功するイメージ

    私が27歳の時の話です。私はそのとき県北の小学校の教員をしていました。現在は60歳で退職してのんびりしています。教職年数が5年目のとき、その小学校に鹿児島の小学校からS子が異動してきました。笑顔のすてきなかわいい女性でした。

    私と彼女はミニバスケット部の顧問になりました。二人とも初めて経験するスポーツで相談しながら、部活動の運営をしていました。顧問になって2ケ月目に、ミニバスケットボールの審判講習会がありました。その帰りの二人で食事にいき、しばらくドライブをして帰りました。2人で行動することも多く、悩みも部活動経営であったので、だんだんお互いが信頼するようになり、自然と付き合うようになりました。

    そのころは、スラムダンクという漫画が流行していたので、二人とも夢中でその漫画を読み漁っていました。。夏休みなどは二人で隣県に1泊で旅行をするような関係まで発展しました。付き合いだして、2年が経ち、私はもうすぐ30歳になろうとしていましたので、そろそろ結婚を考えていました。ただ、彼女は出身地が県南であったし、新採と同じ扱いだったので、出身地の学校に異動しなければなりませんでした。

    もし、結婚しても少なくとも3年間は別居かと思い、お互いに結婚のことは口にせずに、そのまま別れました。私はプロ―ポーズしておけばよかったと後悔しましたが、後の祭りでした。彼女は県南の中学校へ異動しました。その頃は現在のように携帯電話もありませんでしたので、連絡も途絶えてしまいました。私はその後、中学校へ移動し、野球部を担当することになり、練習を重ねやっと県大会に出場することができました。

    県大会総合開会式朝、集合場所に私たちの隣に、女子中学生の団体が集まっていました。私がその子たちに、「君たちはどこの学校の生徒ですか?」と話しかけると、「県南のA中学校の卓球部です。」と答えてくれました。たしかS子が異動した学校だと思い、「君たちの学校に、S子先生がいらっしゃるでしょう?」と質問したら、なんとビックリ、「私たち卓球部の先生です。」という返事が返ってきました。

    なーなんとその場所でS子と再会することができました。お互い照れながら挨拶をかわし、携帯の番号を交換し合いました。その後私の方から連絡をとり、遠距離恋愛をするようになりました。それが現在の妻です。結婚して30年になり、二人の子どもにも恵まれています。彼女はまだ現役で教員をしています。

    今でもあの県大会会場で会ったことは奇跡だという話をしています。また、会った時に、二人とも携帯電話を持っていたのもラッキーでした。アドバイスとしては、自分の気持ちは正直に伝えた方がいいということです。

    私は、45歳の女性でフリーランスの仕事をしています。
    彼と出会ったのは、私が35歳の時でした。
    当時、私が勤務していた印刷会社で彼が先に働いていたんです。
    2歳年上の37歳で、とても、素朴で優しい人でした。結婚歴がお互いにあって、その悩みを話しているうちに、恋人関係になっていきました。

    彼は、とても真面目でシャイな人だったので、私との関係もとても慎重に考えてくれました。
    でも、彼はとても慎重すぎて、私には物足りなく感じていました。
    交際してから5年たってもプロポーズもしてくれない彼に、私はとうとう別れを切り出しました。
    彼が引き留めてくれると思ったのですが、彼ななにも言ってはくれずに別れることとなりました。
    そして、5年が過ぎて私は新しい恋人ともうまくいってはいませんでした。

    やっぱり、彼が好きだったと思い始めた頃、彼から連絡がきました。
    そして、もう一度やり直してくれと言われたのです。
    私は、後悔しました。

    あのときに、感情的になって別れなかったら、彼とはずっと笑顔で過ごせたはずなのです。
    遠回りをしたと、改めて後悔しています。
    現在、彼氏との関係に悩んでいるという人は、1度彼との関係性を見直してみてください。

    別れて5年後に復縁する方法

    別れて5年後に復縁が成功するイメージ
    別れて5年後に復縁したきっかけですが、成功しているパターンにはこれといった特徴はなかったです。失敗したケースでは、新しい相手がいて諦めた方が多いように感じました。

    また現在も復縁に向かって継続中が6%と平均の10%より4ポイント低く、諦めやすい傾向にあると思われます。

    復縁までのトータル期間を調べたところ、 復縁まで5年かかったケースは2%ありました。

    復縁する方法としては、相手の結婚していない限り、諦めないというほうほうがあります。というのも婚約破棄される確率は45%もあるからです。

    つまりだいたい2組に1組は結婚の約束をしても、その後破談になっているので、そのまま待ちさえすれば、復縁できる可能性はあるのです。

    新しい相手がいたケース

    新しい恋人ができた場合の復縁 新しい相手がいても前に進みましょう。
    なぜなら新しい相手がいても復縁可能なことはデータが証明しているからです。
    新しい彼女がいた場合の復縁確率は33%
    新しい彼氏がいた場合の復縁確率は25%
    たとえば、付き合い始めは恋愛ホルモンのドーパミンの影響で、相手のことが魅力的に見えますが、じょじょに悪い点が見えだし、今の相手とあなたの比較をしだします。

    そのころ連絡が取れる距離にいて、適切に相談などに乗っていると「やっぱりあなたが いい」という流れで復縁するパターンが多いです。
    だから新しい相手がいても復縁を諦めず、連絡を取けましょう。

    復縁は無理と言われたケース

    復縁は無理を言われても復縁 復縁は無理と言われても、復縁を目指しましょう。
    なぜなら復縁は無理と言われた場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
    復縁は無理と言われた場合の復縁確率は36%
    たとえば、少しヒマになったことで、急に寂しくなったり、自分磨きをしたあなたを見たことで、気持ちが揺らいだり、別の誰かがあなたに興味を持ったことで急に恋しくなったりすることは多いです。

    逆にいうと、ずっと同じ気持ちをキープするほうがムズカシイ。
    だから復縁は無理と言われても復縁を目指せばいいのです。

    音信不通になったケース

    音信不通の復縁 音信不通になっても、しばらく様子をみましょう。
    なぜなら音信不通になった場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
    音信不通になった彼との復縁確率は43%
    たとえば、急に寂しくなったり、大事な人だと気がついたり、ひさびさに見かけて恋愛感情が戻ることは多いです。
    だから音信不通になっても、しばらく様子を見ることは重要なのです。

    遠距離恋愛のケース

    遠距離の復縁 遠距離の場合も可能性は残っています。
    なぜなら遠距離恋愛の場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
    遠距離恋愛になった彼との復縁確率は42%
    たとえば、引っ越しや転勤、急に寂しくなったり、大事な人だと気がついたりとかで気持ちが戻ることは多いです。
    だから遠距離恋愛で別れても、連絡を取り続けましょう。

    冷却期間の目安

    冷却期間の復縁への効果 別れの直後は怒りがピークに達しているので、冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

    なぜなら当サイトの調査で、冷却期間をおけば復縁確率が6ポイント上昇することがデータとしてでているからです。
    冷却期間には6ポイントの復縁確率アップの効果!
    たとえば、会わない期間の間に、寂しい気持ちになり、大事な人を失ったという喪失感が出て、復縁したくなるというパターンが多いようです。
    だから冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

    ちなみに冷却期間として多いのが、3ヶ月~6ヶ月
    その後関係修復にかかるのがトータルで1年というケースがもっとも多かったです。


    復縁できる自信がない方は。

    復縁占いイメージ 『復縁できる』自信がない。。。確実に復縁したい!のであれば復縁が得意な占い師さんに話を聞いてもらうのも一つの選択です。

    なぜなら復縁は普通の恋愛のように、好きアピールをするだけで成功するものではなく、おたがいの間にある問題を解決し、なおかつ恋愛感情をふたたび燃えあがらせる必要があるからです。

    連絡や告白のタイミングを間違ったことで関係の修復が困難になったりもあるので、可能であれば、微妙な調整をアドバイスできる復縁の専門家、復縁占い師に相談するといいでしょう。

    復縁占いとは、数々の復縁実績のある占い師さんが、霊感タロットや霊視などを使い、復縁を希望する人に、
    ・相手の心を取り戻す方法
    ・復縁したい相手の本当の気持ち
    ・相手の心がいま誰に向いているのか
    ・別れたとき、相手はどう思っていたのか
    ・復縁を求めたら、相手はどう思うか
    ・相手にとって、あなたとの恋人生活はどうだったのか
    ・別れの本当の原因
    ・どんなパートナーだったら良かったのか。あなたの間違っていた点
    ・相手は別れたことを後悔している
    ・まだあなたに未練がある
    ・今連絡してもいい
    ・相手が連絡してこない理由
    ・相手が心を閉ざしている理由
    ・相手はあなたとどういう関係がいいのか
    ・相手の側にある復縁の障害、あなたの側にある復縁の障害
    ・復活できる兆しはなにか
    ・やり直せる可能性は、どのくらいあるのか
    ・別れずにいたら、いまごろどうなっていた
    ・諦めたら、良い出会いはある
    ・相手からよりを戻したいと言ってくる可能性は
    ・復縁したらどうなる。幸せになれるのか
    ・復縁を切り出すタイミング
    ・連絡をとるタイミング
    ・復縁したらやってはいけないこと
    などを教えてくれる占いです。

    復縁占いへの相談の仕方のイメージ ただ復縁は、恋愛のなかでも特に難易度が高いので、占いの技量はもちろんのこと、復縁を成就させてきた経験なども必要になってきます。

    なぜなら占いの技量だけで、復縁を成就させた経験がなければ、復縁という特殊な状況を理解することができず、理解できないものは、その理解のなさが占いにも反映されるからです。

    気になる方は、下のリンク先のページで当たる復縁占い師の見分け方を解説していますので、参考にしてみてください。