復縁した人が結婚できる確率は25% 信頼・価値観が合うことが重要!

2021年2月21日

復縁した人が結婚できるイメージ
こんにちは。復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。復縁から結婚って難しそうですが、結婚できる確率は25%。

実際高難易度です。復縁して結婚したいと思った方が実際に復縁できた確率、そして復縁して結婚できた人の体験談や結婚した人が結婚を決めたきっかけを集めてみました。

復縁から結婚できる確率を少しでも上げられたらなと思います。

こころを癒す鑑定で『恋愛鑑定の女神』とも呼ばれる華名栄先生

復縁鑑定で多くの実績のあり、看板鑑定士として活躍されています。

相手の本音を知りたいという要望には、鑑定中目を閉じ意中のお相手をイメージしていただくことで魂に入り込み読み解く「魂の読み取り」

お相手があなたの一途な想いに早く気づいてもらえるように、心のスキマにそっと恋の種をまくこと「恋の種まき縁結び」

相手を思うあまりに、感情が乱れたときの流れを修正する「波動修正」 などで復縁を望む方のお手伝いをしていただけます。

初回3000円分オフ
~Willで先生に相談をする~


復縁から結婚できる確率

復縁してから結婚できる確率=25%

復縁から結婚したいと思った方が実際に結婚できた確率は、結婚等の提出が義務付けられるデータではないため、公式な統計データではありませんでした。

そこで復縁してその後結婚しようとした男女100人へのアンケートで調べてみました。

  • 結婚できた 25%
  • 結婚できなかった 69%
  • 現在も結婚に向かって活動中 6%

という結果になりました。

調査時期:2020年11月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:復縁から結婚しようとした男女100人

結婚しようと思ったきっかけ

復縁した人が結婚できるイメージ
復縁から結婚しようとするなら、結婚した男女に結婚しようと思ったきっかけを聞いてみたら、いいのではないかと思いました。

さらに条件を絞り、復縁から結婚した男女に理由を聞くのもいいのですが、それでは数が限りがでてきて、参考にできるエピソードが限定されるので、より広範囲でということで、男女合わせ総勢174名のコメントを掲載しました。

結婚しようと思う動機は人それぞれですが、こういう声を集めると、傾向などもみえてくるはずです。結婚しようと思うきっかけは、結婚しようと思う要素にもなるでしょう。

このような状態になると人は結婚を意識するんだな。という事例として参考にしてください。小さなチャンスをものにすることができるかもしれませんよ。

男性が結婚しようと思ったきっかけ

  • 自分のことを真剣に好きでいてくれていると感じたから
  • 転勤して遠距離恋愛よりも結婚した方が良いと思ったから
  • 私自身の身の回りのこと、構ってくれたり私の心配してくれて、健康面まで見てくれたからこの人しかいないと思い告白しました。
  • お見合いをして、落ち着いた女性で気に入ったから。
  • 一人暮らしが長くなりなんとなく
  • 毎年必ず誕生日プレゼントをいただけることです。
  • 自分の事をいつも変わらずずっと好きでいてくれたから。
  • 何かにつけて二人の感覚が同じだったからです。風景を見て感じる事や感じて発する言葉、そういったものが全てぴったりだったので毎日が驚きの連続でした。それがきっかけです。
  • 私は母子家庭であったのですが、とある事情があり、今の妻と付き合っている最中に父子家庭に変わったのです。そんな、環境でも受け入れてくださり理解があったので妻と結婚しました。
  • 自分と価値観が似ていること
  • 結婚相談所で紹介されたのきっかけです。付き合ってみて、波長が合ったので結婚しました。
  • 私の両親や兄弟に対してとても明るく親切に接してくれるのを確認したので。
  • 彼女が自分をしっかりと持っており、結婚に向けての意思もはっきりと感じられたから。
  • その人との子どもが欲しいと思ったので
  • 人生を共に歩むパートナーが欲しかった。一緒に笑ったり泣いたり、悩んだりできるかけがえのない存在。
  • 話していて、疲れなかったから。
  • 成り行き
  • 仕事の関係で遠くへ引っ越すことになりました。このままでは遠距離恋愛になってしまいますが、自分は遠距離恋愛に自信がありませんでした。付き合いも長かったので、これを機に結婚して一緒に転勤先に来てもらおうと
  • 見知らぬ人にもしっかりとありがとうが言えたから
  • 自分と真逆の性格だったから。神経質な性格の自分に対して、大雑把だが決断や行動が早くて魅力を感じた。初めて料理を見た時にその仕上げる早さが魅力的だった。
  • 以前から予定としてはありましたが、なかなかタイミングが出来ない日々の中、子供が出来たことがきっかけです。
  • 親の今後の話を真剣に聞いてくれた。
  • 働いて生きていくうえで、やはり支えが必要になると思います。女性の支えは力強いと思います。
  • 一緒に居たかったから。
  • 単純ですが‥一生一緒に生きて行きたいと思ったからです。
  • 両親からのプレッシャー
  • 趣味があった為
  • 年齢的にも適齢期だと思わせていただきました。
  • 趣味(旅行に行く)があうことと、半同棲をしていて自然な生活を送れたからです。
  • 家庭的だったから。
  • ステキな家族を築きたかったので。
  • 倹約家、酒飲まない、タバコ吸わない
  • 一緒にいて自分の事を好きでいてくれると思ったから。自分の事を理解してくれると思ったから。
  • 自分(嫁さん)のことよりも他人(私を含め)のことを優先して考え、行動するところが尊敬出来たので。。
  • ライバルが現れたので取られる前に結婚を申し込みました
  • 結婚をしない理由が見つからなかったため。
  • タイミングでした!!
  • 一人だと寂びしいためと、結婚するのが当たり前といった風潮のため
  • 付き合って5年後に、結婚しました。大きな理由は特になく、一緒にいて落ち着ける相手だし、仕事も落ち着いてきたので、考えることなく自分の気持ちに素直になり、プロポーズしました。
  • 高校生から付き合っていたので、そろそろしようかとなりました。
  • 彼女は美しかったです。
  • ずっと一緒にいてくれて理解があるから
  • 1年位付き合っていて仕事のことで悩んでいたときに根気よく話を聞いてもらい結婚しました。恋愛だけの感情ではなくパートナーとして一緒にいたいと思いました。
  • 同棲している時に、手料理を毎日作ってくれたので、頼れる人と思いました。
  • 趣味が似ており、一緒に過ごしていく上で楽しく過ごせそうだったため
  • はじめて自分の親に会ったときの礼儀、マナーなど人間としての出来に感心して結婚しようと思った。
  • 誰にもうちあけられない悩みを話せて、真剣に話しを聞いてくれてそばに居てくれたから。
  • 長時間一緒に過ごしていても苦痛でなく、むしろ安心感を感じたため
  • これまで異性からほとんどモテなかった私に好意を持ってくれたので、これが最後のチャンスだと思い結婚を申し込みました。
  • 一緒にいて幸せな時間だと思ったから。
  • 愛し合って婚約した彼女が妊娠したから
  • 出会った時、一目惚れした。性格も良く、同棲した結果家事もできることを知った。この子と一生を過ごしたいと思い結婚しました。
  • 一緒にいて「すごく楽しく」はないけれど、「ストレスがない」ことが一番だったと思います。
  • かわいい子供が欲しかったからです。
  • 進められて
  • もうひとりで知ったり考えたりして楽しむことに限界を感じた。
  • 家の前でずっと待っていたから。
  • 1週間一緒に生活していて、食事の好みやタイミングが似ていたので。
  • つきあいだして初めての私の誕生日に当時19歳の学生だった彼夫が必死にアルバイトをして華奢ではあるがゴールドのブレスレットを無理して購入してくれたことにとても愛情を感じていたのがきっかけです。
  • 料理が上手で家庭的だと感じたから。
  • 何気ない気配りがあったからです。
  • 結婚するならいつでも中出ししてもいいと言われた事
  • 自分の両親のことも大切にしてくれてるとわかったから
  • 予定外の授かり婚でした。戸惑いましたが一緒にいて気を使わない相手だったのでそのまま籍を入れました。
  • 嫁の家族とも仲良くなったため。
  • 親も20代前半に結婚したから。
  • 価値観がすごくあるし気配りができる相手だったので
  • 仕事が上手くいかないとき助けてくれた
  • 子供ができた。
  • 一人暮らしをしていた彼女の家に頻繁に通い、半同棲状態で過ごしていてもお互いにストレスを感じないと思ったのがきっかけです。
  • 結婚するまでに10年も一緒にいたので、必然と言えばそれまでですが、性格や趣味趣向、体の相性全てにおいて合っているから。
  • 結婚を考えていた人がいましたが振られました。仕事が忙しく色々ストレスがあった時でしたので堪えましたが、職場の女の子がいろいろ心情を聞いてくれているうちに楽になりました。その女の子は今私の妻です。
  • 相手から「この関係は今後どうなるのか」暗にプレッシャーがかけられた。また一から別の人を探す気が生まれなかったので結婚した。
  • 自分が倒れて、心肺停止状態になった際、救急車が来るまで心臓マッサージをして命を助けて貰ったから。

調査時期:2020年11月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:結婚をした男性74人

女性が結婚しようと思ったきっかけ

  • 一緒にいて気が楽だったから
  • 性格が合っていたから。
  • 一緒に暮らしていて苦痛じゃなかったから
  • 私の家族を大切にしてくれたからです
  • クリスマスプレゼントが加湿器で、色気もそっけもなかったから。浮気しない人なんだろうと思った。
  • 重いかばんを持ってくれたこと。
  • 時間があれば会いに来てくれたり、迎えに来てくれたりと、色々と尽くしてくれた。ここまでしてくれる人はもういないだろうと思って結婚を決めた。
  • 頼りなさ過ぎて心配で、私がそばにいないときっと生きていけないだろうと感じたのがきっかけです。
  • 子どもが欲しいと思ったからです。
  • 私の部屋の掃除を手伝ってくれたこと
  • 今すぐ結婚したいという熱い思いではなかったけど、自分が将来結婚するとしたらこの人がいいなあとお互いに思っていたことがわかったから。
  • 毎日一緒にいたいが続いたから
  • この人と結婚しなければ損をしそうな感じがした
  • 3年付き合って、この人とならこれからの人生ちょっと楽しそう!と思えたから。
  • 隣で寝ているときに地震が起こりました。そのとき、咄嗟に抱きしめて頭を庇ってくれて、この人だと決めました。
  • 一緒にいる時にホッとする感覚があって、他の人ではこんな感情にはならないだろうなと思ったからです。
  • 温かい家庭を持ちたかった
  • 妹の紹介で出会いましたが、初めてあった瞬間とても居心地がよく初対面なのに全く緊張せず自分らしくいられた。
  • 夫が酒、タバコ、ギャンブルもしない真面目で穏やかな優しい人だったから。
  • 夫との子供を作って家族を作りたいと思ったから
  • 3年間遠距離恋愛を続けていましたが、遠距離が辛くなったので、私からプロポーズして結婚することになりました。
  • 結婚したいなーと思ったタイミングで出会った人だった
  • 大学時代からの友人で、選択科目でよく一緒になり興味関心のあるジャンルが似ているし問題に対する考え方、価値観が似ていると分かったからです。
  • 付き合っているときに旦那の仕事について行き、その時私が転落して手首を骨折、その日から仕事帰りに毎日家に来て入浴や食事を手伝ってくれて、優しさに触れたことがきっかけです。
  • 1番大好きな人でした。理由はそれだけです。今でも結婚したときと変わらず1番大好きです。
  • 相手が好きだった事も間違いありませんが、自分の年齢、社会で置かれている立場・相手の年齢などが結婚の決めてになりました。
  • 彼がバイトではなく正社員として就職してくれたことです。
  • ご飯を一緒に食べて美味しいと思ったから
  • 生活のため。衣食住の保証が欲しかったから。
  • 一緒にいる時に頑張ったり、気を張ったりすること無く、素の自分で入れたから。一緒にいて楽だし、楽しかったから。
  • 話題が豊富で話があったからです。
  • 気を遣わずに本音で話せて、趣味や楽しみたいことが少しでも同じだった
  • 押しが強い人だけど、肝心な時は行動も意見も私の動くのを待っていてくれたこと。
  • 週に1回ペースで会って毎日メールをしていたので、特に結婚したいとは思っていなかったが、子供が出来たのと相手の年齢が少し上だったので両親がとても喜んでくれたので結婚してよかったなと思います。
  • 自分のことを1番に優先してくれたから
  • 彼の将来の夢とビジョンを聞いた時に自分も彼と一緒にその夢を叶えたいと思ったので
  • 環境が変わるタイミングで結婚しようと思いました
  • できちゃった婚でしたが、驚きつつも喜んでくれたこと、あとは普段から料理をしてくれたりしてました
  • 幸せな家庭が築きたいから
  • 一人で生きていくより二人で力を合わせて助け合いながら生きていった方が心強いと思ったからです。また籍を入れた方が税金面でも優遇がありますし、会社からも扶養手当が貰えるのでお得だと思いました。
  • 自分もいい歳だったし、夫(になった人)は優しいところもあるし、家事もある程度できるから。
  • 包容力があって、頼りがいのある人だった。
  • 遠距離恋愛をしている時に、まめに会いにきてくれたので安心感が持て結婚しても大丈夫だなと思いました。
  • 一緒にいても素の自分でいられたし、ちょっと変わった彼なので楽しかったから
  • この人との子供が欲しいと強く思ったから
  • どんなときにも私のことを見捨てなかったから。
  • 彼が出身県への就職を決めたため結婚してついていくことにした
  • 自分の親を大事にする。色々経験してきて生活知識がある。趣味が共通している。朝派。容姿が好み。賭け事をしない。無宗教。
  • 一緒に自宅で過ごした時に初めて他人がいることに対する違和感を感じなかったので。
  • 互いに仕事が忙しくなかなか会えなかったので、「一緒にいるため」に結婚しました。
  • 一緒にいて笑うツボが見事に同じだった。
  • ポジティブでよく笑うところ。ご飯も掃除も自分でできる。
  • 一生懸命働いてる姿をみて、一緒に生活できるなぁと思ったので。
  • 楽しいとき辛いとき、隣で同じ気持ちを共有してくれる人がほしくて。それが今の主人です。
  • 穏やかで信頼でき、私のためになるようなことを常に考えてくれる。私も夫を幸せにしてあげたいと思った。
  • 相手方が経済的に安定した仕事をしていて、苦労する結婚生活はないと思って結婚した
  • 育ってきた境遇・環境が自分と似ていたという事と、普段の会話の中で考え方が同じだったり、同じ事に興味を持っていたりと共通点が多かった為、価値観の違いで衝突する事があまり無いと思ったのがきっかけです。
  • 実父に反対され、反抗心から。
  • 入院した時に毎日見舞いに来たり、LINEで心配してくれた
  • 毎日あった連絡がたまたま一日途絶えて(些細なトラブル)もしや事故にあったんじゃと心配した。その後、無事を確認後、生涯この人のいない人生は有り得ないと思った。
  • 私がお酒に酔って記憶がないときでもすかさずフォローしてくれて、口数は少ないけど自然体な人なので、私も飾らない自分でいることができ、年を重ねていくとさらに穏やかに暮らせると感じたので決めました。
  • 兄弟が病気で死んでしまって、このままでは将来一人になってしまうと思ったから。
  • 無言でも心地よく過ごせるから
  • 疲れた時に一緒にいるだけでホッとするなと感じたとき
  • 一緒にいても楽だったから。
  • 私は両親に虐待されていました。主人が助けてくれたので恩返しで結婚しました。
  • 年齢的に焦りを感じた
  • とにかく優しい。自分のことより私のことを最優先で考えてくれるから。
  • 2人で初めて出かけた時に、いい意味で気を遣わずに自分でいられたので、とても楽だなと思ったのがきっかけです。
  • お互いを支え合って、生きていきたいと思ったので。
  • ずっと出会いがなっかので、この人なら結婚してくれそうだという人がいたので、結婚を決めた。
  • 私のことを大事にしてくれてる。私のダメなところも受け入れてくれるし、私をサポートしれくれるから。今まで付き合ってきた人の中で、腹がすわってると思った。
  • 自分以外の周りの人、特に片親や経済的に苦しい人にとても優しく接していた。それがとても自然にできていた。
  • 相手の運転がとても危なっかしいのに、少しも怖いと思わなかったから
  • 仕事で悩んでいるときに親身になって相談を聞いてくれた
  • 食事に行った時に、注文するものが一致する事が多かった。お金の使い方が似ていた。
  • 年下だったけど、今まで付き合った人の中で一番頼もしかったし、優しかったから。
  • お互いにいい年齢だったから
  • 仕事がきついと思った時
  • 私の性格の良いところも悪いところも知った上で好いていてくれることが分かったから。
  • 仕事のことや友人関係で悩むたびに、しっかりと私の話や愚痴を聞いてくれて支えてくれたので、この人となら一緒に人生を歩みたいと思いました。
  • 妊娠がわかり1人で産み育てることが難しいと判断したからです。
  • 私自身がコロナになり外部からの介護してくれたのが、彼だからです、決意しました。
  • 相手に強く結婚したいといわれたから
  • 一緒にいて楽だったから。
  • 同棲を1年間して彼とも彼の家族とも上手くいっていたので、だらだら同棲せず結婚しようと思いました。
  • 直感と遺伝子の相性が良かったからです。初めて会ったときにこの人はなんか違うと思ったのを今でも覚えています。趣味も嗜好も共通点があり、遺伝子検査でもマッチング度80%以上の良い相性だったので結婚しました
  • この人との子どもが欲しいなと思ったからです。
  • 美味しい物を食べた時、面白い映画を観た時、感動する景色を見た時、同じように感じて喜べる相手に出会ったから。
  • とにかく一緒にいると楽しかったから
  • 一緒にいる時間が長かったのに、ずっと優しかったから
  • 家族を増やすことや、わざわざ苗字を変えてまで他人と一緒にいることとは付き合うこととなにが違うのか知りたくなったのがきっかけです。一度試してみたい、だめなら仕方ないという考えに変わったことです。
  • 一緒にいるのが当たり前、日常になったから。
  • 自分の性格を受け入れてくれたから。家族や友人からも我が儘で複雑というレッテルを貼られていました。そんな私が良いと言ってくれたから。
  • 初めてあったときから初めてあったような感じがしなく、プロポーズとかもなく、お互いが自然と結婚をするという流れになっていました。考えている事が似ているので居心地がいいです。
  • 孤独に弱っていたときに目の前に現れて優しくしてくれたからです。
  • 交際後すぐに両親に紹介してくれたこと。
  • 皆を引っ張っていく力がある人だと思いました。
  • コンサートに一緒に行った時、この人ともっといろんな場所に行きたいし、この人とならずっと楽しめると思ったからです。タイミングもあったと思いますが結婚したいなと思いました。
  • 遠距離恋愛をしていたとき、毎週新幹線に乗って会いに来てくれた

調査時期:2020年11月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:結婚をした女性100人

復縁から結婚することができた体験談

復縁した人が結婚できるイメージ

今は地方都市に住む30代の主婦です。子どもも2人いて、何気ない幸せが一番なんだなと思う事が増えてきました。しかし、この幸せになる前はなかなか泥沼な恋愛をしてきました。どうやら好きになったら突っ走るタイプというか、恋は盲目を地でいくタイプだったようです。恋愛至上主義的な所もあったんだと思います。

今の夫と出会ったのは友達の紹介でした。夫は穏やかな性格で、色々な事を知っていて物を知らない私に沢山いろんな事を教えてくれました。でも、なんとなく物足りないというか、一緒にいて楽ではあるものの甘い言葉をささやいてくれるわけではなく、時々お父さんのように叱ってくる事もあったりしてもやっと感じる事があったんです。そんな時、専門学校の同期会がありました。

調理の専門学校に行っていたのですが、その当時好きだった人もその同期会にきていたんです。数年経ってますますかっこよくなっていた彼に見とれていると、彼が近づいてきてくれたんです。酔った勢いもあってその当時好きだったんだよねと言うと、彼も実は好きでいてくれたんだという事が解って二人の中で盛り上がってしまってその日のうちに彼の家で1晩を共にしてしまったんです。

今付き合っている人とは違って甘い言葉も、すぐに結婚したいとささやいてくれるような彼にはまってしまいました。私には二人同時に付き合っていく勇気はなく、今までの彼と別れる事にしました。それから同じ専門学校だった彼と同棲をはじめ、今まで使っていた携帯も解約して、二人だけの携帯を持ったり、今思うとかなりのバカップルだったと思います。やっぱり初めは楽しかったんです。

恋愛至上主義の私をお姫様扱いしてくれて甘い言葉もささやいてくれて。でも、少しづつお金にだらしなかったり、同棲してるのにも関わらず女の子を家に上げていたりすることが増えてきました。

そして1年位経って別れるか悩んでいた時に、前彼を紹介してくれた友達から連絡があり、前の彼が今でも私の事が忘れられなくて、最後にするから会ってあげてほしいと頼まれ、前彼に会う事になったんです。

すると、以前の優しい彼のままでした。私の話もちゃんと聞いてくれたり、今でも好きなんだと告白されました。今の私の状況でもとに戻る事は難しいと伝えたのですが、「もし、いまの彼と別れたいと思っているなら、どうしてもチャンスが欲しい」とお願いされ、数か月後に結局復縁し、今現在結婚して真面目に幸せに生活しています。

恋愛と結婚ってやっぱり違うけど、でもそこまで愛されていたら大丈夫って思えるようになるから私自身が一番驚いています。

現在、私と主人、3人の子供の5人で暮らしています。主人とは、就職した会社で出会いました。東京の大学を卒業後、地元に戻り就職した私ですが、社会人1年目の私目には、年上だった主人がとても格好良く写りました。

程なくして主人との交際が始まりました。年上だった主人は、当時若かった私と付き合い、「これが結婚の最後のチャンスかもしれない」と思っていたのか、付き合いたてのころから結婚を意識しているようでした。私としては、結婚なんてまだまだ現実味はなく、それよりも仕事を覚えることに夢中になりました。

そして、交際を始めてから2年が経ち、いよいよお互いの家にも行こうかという雰囲気になってしまいました。私は依然として仕事が好きで、自分の稼いだお金で自分の好きなものを買ったり、仕事後の飲み会が大好きでした。彼の気持ちが重たく、うざったく感じるようになり、別れを告げました。

彼はというと、相当なショックだったようです。私が、結婚の最後の砦だったのですから。そこから半年間、彼は近づきすぎず、離れすぎずの立ち位置で私を見守っていてくれました。その中で、私は「こんなに待ってくれているんだから、結婚するならこの人なのかなー。」と思うように。そして復縁を決意。

それからはあっという間に結婚しました。結婚後も私は仕事優先で、彼も理解してくれていたので、結婚して3年後に子供を作ろうねと。それからは3人の子供に恵まれて、私は仕事を辞め今は子育てに専念しています。私の結婚過程に後悔はありませんが、彼を待たせすぎたことは申し訳ないなと思います。

けれど、独身、子供を作るまでの期間は思いっきり好きなことをすることができ、その思い出があるからこそ、今子育てにどっぷり浸かっても不満はないんだと思います。そして、主人を生涯に渡り支えていきたいと思っています。

なので、今置かれている環境に未練が残ると、ズルズルとその気持ちを引きずってしまうと思います。大切なものは見失わず、自分が未練が残らないよう、その時その時を思いっきり過ごすことがいいと思います。

年下の彼と知り合ってもう30数年が、経ちました。もう結婚して・・。私も赤いちゃんちゃんこを着る年齢となりました。彼とは、社内恋愛。それも、先輩と後輩の関係でした。

ちょっと問題児だった彼の教育係として社会人としての挨拶や服装や持ち物までを指導する立場でした。その反面、彼は情報処理の専門学校を出ているというプライドがあったのでしょう。

営業部配属の彼は浮いた存在となっていました。だから、手取り足取りと業務時間のほとんどと営業先にも同行営業、接待の礼儀、アポイントの取り方等々を指導する毎日。決して、好きなタイプではなく。仕事でなければ・・。多分、話しもすることはなかったとおもいます。

それに、当時付き合っている人もいたので、付き合うことなど私の中には微塵もなかった彼でした。当時、ベンチャー企業と言うこともあり残業も休日出勤は当たり前。男女での仕事の差も給料の差もない会社。実力が給料を決める会社でした。

その為、当時付き合っていた彼とはすれ違いで、仕事に理解のない彼とは別れてしまって元気のない私に「飲みに行きましょう」と誘ってくれて。その時仕事に理解のない彼の話しをしたのでしょう。その日から元気のない時に声をかけてくれるようになったのが始まりです。

そんな先輩と後輩の関係とちょっと違う気持ちのまま1年を過ぎた頃、彼が実家に遊びに来ないかと誘われ旅行気分で2泊3日の予定(ホテルに宿をとってです。)で遊びに行きました。

その中の1日の数時間。ご両親に上司としてご挨拶をしに伺って観光案内をしてもらったまではよかったのですが・・。その半年後、新入社員の中の一人に彼は心惹かれることになって別れたのですが。

私の元に戻ってきて腐れ縁のような関係で、今も私の隣にいる。そんな変な関係が今も続いています。

わたしは今、一度別れた彼氏と復縁し結婚し、旦那さんになりました。
私自身、高卒で働き始めたため、大学生とは違い、出会いが本当にありませんでした。今では主流になりつつある、マッチングアプリを始めました。今では使用して当たり前になっていますが、当時は怪しいイメージがあり、不安もありましたが、「一生1人は嫌だ!」と思い始め、今の旦那さんと出会いました。

出会ったときは、とても話しやすく、この人といる楽で楽しいな~ずっといたいな~って思っていました。
何度かデートを重ね、告白をされました。とても嬉しかったのを今でも覚えています。
しかしそれぞれの仕事の都合で会う回数も減り、喧嘩も増えたことで別れることになりました。
その時は、自分が決断ことでしたが、とても泣きましたが、後悔はしませんでした。

恋愛モードから仕事モードに切り替え、忘れようと思いましたが、彼が忘れられず1年ぐらい経ち、
偶然町で彼に出会い、久しぶりに話し、友達として次会う約束もしました。
1年経ったときでも好きな気持ちは変わらず、何度か会ううちに好きが溢れてしまい、私から告白しました。

もし今、一度別れた彼を好きな気持ちがあるとわかっているのであれば、自分から行動したほうがいいと思います!
私はあの時、自分から行動してよかったと心の底から思います。
読んでいただいている方のお力になれば幸いです。今がつらくても未来は明るいはずです。がんばってください。

復縁してから結婚する方法

復縁した人が結婚できるイメージ結婚したきっかけですが、信頼できる、価値観があうケースなどです。結婚は付き合うとは違い、一生の問題になってきます。

例えば無職で働く意思がない、家事が全くできない、隠れた借金があるなどは、現実的に結婚に向いていないと判断されがちです。

ここらへんは、『婚約破棄から復縁できる確率・きっかけと方法! 体験談有』や『同棲解消から復縁できる確率と復縁する方法!体験談有』などを参考にしてみると、よりリアルにわかると思います。

まずはマイナス要素をまずは消す努力をするということがスタート地点になります。

その後結婚したきっかけにあるような、イベントが発生し、強い信頼感で結ばれると、結婚という流れになりやすいと思います。人によりそのイベントが1回でクリアする場合もあれば、10回クリアする必要がある場合もあるみたいなイメージです。

例えば、料理が苦手だった女性であれば、料理が上手になり、それを彼氏に振る舞うようになり復縁。その後彼の実家に行ったときに、手料理をふるまい、彼の母親に気に入られる。それで彼が結婚を決意。

みたいな流れが考えられます。

復縁しても69%の人は結婚できなかったと答えています。これは復縁の時点で、あなたと相手の間にある問題が解決せずに、復縁していることを意味しています。

ここらへんは、十分に認識しておいてください。

復縁から結婚に行ける自信がない方は復縁占いに相談するのも一つ

復縁占いイメージ
お伝えしているような方法で、あせらずことを進めていくと結婚は少しはしやすいとは思います。

ただ復縁から結婚できる確率=25%と難易度が高いです。
『復縁はできたけど先に進める』自信がない。。。彼に結婚願望がないのであれば復縁から結婚に導くのが得意な占い師さんに話を聞いてもらうの一つの選択です。

復縁占いとは、数々の復縁実績のある占い師さんが、霊感タロットや霊視などを使い、復縁から結婚を希望する人に、
・結婚したい相手の本当の気持ち
・結婚を言い出してこないのは、どんな理由があるのか
・本当に結婚願望がないのか
・どうしたら結婚願望が芽生えるか
・相手の心がいま誰に向いているのか
・結婚を求めたら、相手はどう思うか
・別れの本当の原因
・どんなパートナーだったら結婚したいと思えるのか。あなたの間違っていた点
・相手は結婚を考えているのか
・相手の側にある結婚の障害、あなたの側にある結婚の障害
・結婚できる兆しはなにか
・結婚できる可能性は、どのくらいあるのか
・結婚したらどうなる。幸せになれるのか
・結婚を切り出すタイミング
・結婚したらやってはいけないこと

などを教えてくれる占いです。

特に『別れの際の本当の原因』が解消しないまま、復縁したケースって案外と多いものです。これが結婚の障害になっていることが多いので、ここらへんはちゃんと確認し問題を解消する努力をしましょう。

このように詳細なことを教えてくれますので、復縁から結婚が得意な復縁占い師に悩みを聞いてもらうとラクになれます。

復縁占いへの相談の仕方のイメージ

また対面ではなく、電話で占う電話占いが主流なので、全国どこにいても気軽に見てもらえるのが、うれしいところです。

ただ復縁占いは、占いのなかでも特に高い能力が必要とされる占いで、占い師さんのレベルしだいで大きな差がでてきます。

タロットなどをベースに、象徴をどう読み解くか?出てきた問題に対して、どのようなアプローチ展開で読み取るか?そしてライバルや環境など周りの複数の不確定要素の読み取りまで、複合的に実施しないと成果の出にくい占いです。

なので、たんにタロットの能力が高いだけではまったく役に立たず、結婚を成就させてきた経験なども大きく関係してきますので、いい先生に出会い、話を聞いてもらうことが必要です。

もし利用されるのであれば、下のページに紹介している先生方が評判も良いですので、まず利用してみるといいと思います。

私がオススメしている先生は、占いをした人に、依頼があれば、無料で復縁のご祈祷や祈願をしてもらえます。私も何度か祈祷してもらいました。結婚、縁の結び直しの祈祷などをしてもらうと、かなりスムーズに進む感じがするので、よろしければ、鑑定後にお願いしてみてください。