不倫から復縁できた人できなかった人の違い

2020年4月2日

こんにちは。復縁占い研究家のキリコです。今回は不倫で別れたけど復縁ができた人、できなかった人の体験談を紹介したいと思います。

不倫から復縁できた人

40歳の未婚女性です。3年ほど前の話になります。

元彼とは異業種食事会で知り合いました。日本語がとても流暢だったので初めは全然気がつきませんでしたが、彼は台湾人でした。

彼も私も料理が趣味だったので意気投合し、それからほどなくして付き合うことになりました。

1年半程度までは、概ね順調に、楽しく付き合いを続けていましたが、最後の3ヶ月くらいは地獄でした。

彼には台湾に妻と子供がいたのです。

発覚したのは、異業種食事会で知り合った仲間と飲んでいた時。仲間の一人が出張で台湾に行った際、彼の奥さんと子供に会ったと言ったのです。
私は「へー、そうなんだー」などと言いながら、頭の中では「奥さん!?子供!?何それ!!?」とパニック状態。

彼に問いただしましたが、なかなか彼はその事を認めません。私がさらに追及すると、徐々に、奥さんとは別れるつもりだとか、私に言う機会がなかったとか言い始めました。

会うたびにけんかになり、約束もドタキャンされたりして、あの頃は本当に毎日辛かったです。気を紛らすために仕事をしていたようなものでした。(仕事というのはありがたいものです…)

挙句、最終的に決着をつけることもなく、彼は台湾へ帰って行ってしまいました。

きっちり別れたわけではなかったので、怒りや悲しみやむなしさ、あれこれと感情がわきあがり、直後はつらくてしんどくて仕方ありませんでした。ようやく地獄の日々が終わったんだ、と自分に言い聞かせるようにして、私の中で少しずつ決着をつけていきました。

それから1年後、彼から「妻と別れた。また日本に行くから会いたい」と連絡があり、今さら何を…と思いましたが、まだ新しい彼氏もいなかったこともあり、迷った末に会いました。

妻とは離婚した、これからは君と生きて行きたい、と言われ、正直私はぐらついてしまいました。彼にひどい仕打ちを受け、辛い思いをしたにも関わらず、その時の私は彼と話す楽しさ、気持ちよさ、楽しい思い出に目が曇ってしまったのだと思います。

もう2度と、私にあんな思いはさせないでね!と言い渡し、復縁することにしました。

でも、復縁した後は長く続かず、結局数ヶ月でまた別れることになりました。この時はきっぱりと私から別れを言い渡しました。

いくら彼が反省していると言っても、行動で示したとしても、彼に対しての不信感というものは簡単には消せないんだな、と実感したからです。

ちょっとしたことでも「また嘘をついているかも」「本当に仕事なの?」と、私の中で不信・不安の種が勝手に育ってしまい、自分自身をストレスにさらすことに気づいたのです。

タイミングが合わないとかちょっとした思い違いなどで分かれてしまった場合には、復縁しても幸せでいられるかもしれません。
ただ、相手からひどく裏切られたり、ひどい嘘などをつかれた場合、相手がどう変わろうとも自分の中に刻み込まれた不信感を拭い去ることは、かなり難しいと思います。

復縁を考える時こそ、「自分を大事にする」ことの意味を、自分自身に確かめるチャンスなのかもしれません。

25歳会社員の女性です。
彼と出会ったのは、私がアルバイトで働いていた喫茶店でした。
私がカフェの店員として働いていて、彼は毎朝コーヒーとサンドウィッチを頼んでいました。
毎朝顔を合わせるものだからだんだんと話すようになり、お客さんがいないときは少し長めに立ち話をすることもありました。
機知に富んだ彼の話は面白くて、みるみるうちに惹かれていきました。
ただ彼の指にはきらりと光る指輪が。
毎朝見るたびに嬉しいと悲しいという感情が生まれていました。
そんなあるとき、彼から一緒に出掛けないかと誘われました。
飛び上がるほど嬉しかったのですが、そのあと申し訳ない感がちくちくと心に生まれました。
だけど私は当日、一時間も化粧して、髪を巻いて、お気に入りのワンピースを着て待ち合わせ場所に行きました。
私服姿の彼は新鮮でとても眩しかったのを覚えています。
二人でランチして、映画を見て、いろんなお店を見て…楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。
そして別れ際、夜景が見えるベンチで座ってぽつぽつと語り合いました。

結婚して4年目だが子供がまだいないこと。奥さんとうまくいっていないこと。

彼が語っていくにつれ、「あぁ自分は告白されるんだな」と思いました。
案の定、語り終わった後、彼から告白されました。「妻とはうまくいってない」「子供もつくる気がない」「君との時間の方が楽しい」と。
なんて陳腐なセリフだろうと分かっていても、私の心は歓喜で震えてました。
私は彼の告白を受けてしまいました。
周りの友人からは止められました。必ずといっていいほど「幸せになれない」と忠告されました。
分かってはいました。彼には奥さんがいることも、これが不幸な恋愛だということも。
それでも毎朝、彼と顔を合わせるたび、彼が私の部屋でクリスマスや正月をお祝いするたび、申し訳ない気持ちは隠れてしまうのです。
だけど二年くらいだったでしょうか。
「妻とは別れる」と最初から言っていたのに、いまだに別れていません。
あらゆる場所でデートをし、愛の言葉をささやきあいましたが、そのたびに奥さんの姿がちらつくことに、私がどんどん疲れていきました。
そして、ある日、ささいなことで喧嘩をしたとき、私の二年間の不満が爆発してしまいました。かっとなってよく覚えていませんが、「奥さんと別れる気がないなら、もう私と会わないで」と叫んだことは覚えています。
そこから彼とは1か月音信不通となりました。私も喫茶店のアルバイトをやめていたので、会う機会はなくなりました。つらく、悲しい毎日でした。
どこかへ出かけるたびに、彼との思い出が蘇って私を苦しめます。
家にいても、彼と過ごした日常が蘇ります。
毎日、泣いて、泣いて、一生懸命に忘れようとしてた時でした。
仕事から帰ると、家の前に彼がいました。あまりに驚いて立ち尽くします。
一か月、何も連絡を寄こさなかった彼は、見るからにやつれていました。
用を訪ねると、一枚の紙を見せられました。それは彼と奥さんの離婚届でした。
「離れてみて、君の存在の大きさに気づいた。遅くなってしまったが、また付き合ってもらえませんか」
私の目から大粒の涙が流れ、彼の冷えた体を力いっぱい抱きしめました。

不倫から復縁できなかった人

私は現在30歳の会社員です。

彼とは大学学生時代のボランティア活動でシンガポールで出会いました。

シンガポールでのボランティア活動が終わると遠距離恋愛となりました。

6か月に1度程度しか会えず、Skypeでの電話が日課となっていました。

そのまま3年ほど遠距離恋愛をしたのちに彼からプロポーズされて結婚も具体的に考えるようになっていました。

今考えれば4年ほどの交際期間の中で一緒にいた時間はトータルすれば2か月ほどしかなかったので相手のことを理解せずに舞い上がっていたのだと思います。

日本人の友達も応援するねとは言いながらも、本当に??と何度もきかれましたが、そんな忠告さえ耳に入らないくらい夢中になっていました。

彼氏の実家は貿易業で裕福な方だったので、国際結婚をしてマレーシアかシンガポールに住んだとしても、日本での生活水準を落とすことはないだろうと勝手に考えもしていました。

プロポーズされてから1か月のに彼氏の誕生日があったので驚かそうとこっそりマレーシアに会いに行きました。

彼の実家が会社を営んでいて、会社兼自宅と聞いていたので住所は何となくわかっていました。

実家を訪ねると従業員らしい方がでてきたので彼氏の名前を伝えましたが、彼氏はなかなか出てこず1時間弱玄関で待たされました。

やっと彼氏が出てきたと思ったら喜ぶどころか、不意打ちにイラついていました。

はるばる会いに行ったにもかかわらず不機嫌な彼氏に私も腹が立ち喧嘩になり、二階から彼氏の妹が降りてきました。

妹はFacebookで何度も見ていたのですぐにわかりました。

しかし、妹の様子がおかしいのです。

やたらと彼氏の体に抱き着いて喧嘩をやめさせようとしたり、にっこり笑って見つめたり。

そして衝撃の告白「妹ではなく妻」。

私は開いた口がふさがらず呆然としていました。

どうやって空港まで帰ったのかさえ思い出せません。

甘い言葉や、遠距離恋愛、国際恋愛などのハードルに酔いすぎていた自分への罰だとは思います。

その後たまたま友人に誘われて参加した米軍基地の中のイベントでまた彼に会ってしまいました。

彼を見つけたときは心臓がバクバクしました。

その場から逃げたいと正直思いましたが。

彼もこちらに気づいてしまったので逃げることもできず。

久しぶりに話してみる彼は以前よりも大人っぽく、ビジネスマンの雰囲気もありドキッとしました。

どうしよう、また好きになってしまうかもしれないとも思いました。

でも彼の指にはリングがあり結婚は続いているようでした。

そのまま食事に行き彼の泊まっていたホテルにも行きまた一線を越えてしまいました。

彼のスマホのアラームで目覚めたのですが、その時のスマホの画面に彼に似た幼い子供の写真がありました。

彼の子供の写真を見た瞬間に申し訳ない気持ちがこみ上げました。

私は彼に「もう会いたくない」とだけ告げてホテルを出ました。

私の復縁は不倫になってしまいます。

今思えば続けなくて本当に良かったと思っています。

いかがでしたか?不倫から復縁できたけど、すぐに破局を迎えた人が多いのに驚かされました。

なにか原因があるのでしょうか。不倫からの復縁にはこのようなケースもある可能性も十分に注意して行動しないといけないのかもしれません。

とはいえ、どのように行動するのがいいのか。わからないようでしたら、私も利用した復縁占いを利用してみるのをオススメします。

復縁が得意で不倫関係も得意という先生も多数いらしゃいますので、助けてくださると思います。

なかなか困難も多いかもしれないですが、その分喜びも大きいのかもしれません。

詳しくは下にリンクを張っていますので、もし気持ちがふさぎこんでいるのなら、一度お試しになってみてください。

投稿する


Submit your review
*必須項目です