冷めた恋人と復縁できるのは4人に1人 ドラマのように気持ちが再燃するケースも

2021年1月23日

冷めた恋人と復縁イメージ

こんにちは。復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。冷めた恋人との復縁って難しそうですが、復縁できる確率は25%。

実際高難易度です。復縁したいと思った方が実際に復縁できた確率、そして冷めた恋人と復縁できた人の体験談を集めてみました。

冷めた恋人と復縁できる確率を少しでも上げられたらなと思います。

冷めた恋人と復縁できる確率

アンケート調査イメージ

冷めた恋人と復縁できる確率=25%

冷めた恋人と復縁したいと思った方が実際に復縁できた確率は、結婚等の提出が義務付けられるデータではないため、公式な統計データではありませんでした。

そこで冷めた恋人と復縁できる確率を冷めた恋人と復縁しようとした男女36人へのアンケートで調べてみました。

  • 復縁できた 25%
  • 復縁できなかった 72%
  • 現在も復縁に向かって活動中 2%

という結果になりました。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:冷めた恋人と復縁しようとした男女36人

冷めた恋人と復縁できたきっかけ

冷めた恋人と復縁イメージ

冷めた恋人と復縁できた男女にきっかけを聞いてみました。

冷めた恋人と復縁できた男女の数自体が多くはなく、その結果サンプル数が9件と少ないので、統計学的に若干正確さは劣ると思われます。(サンプル数が100人いれば誤差10%程度)

ただ全体の傾向としては参考にできる内容となっているので、公開させていただいています。

  • 仕事上で助け合ったことが何度かありました。
  • しばらく距離をおいていたことでお互い恋愛感情が再燃して彼からの告白で復縁した
  • 自分の気持ちはさめていましたが、相手はまだ冷めていなかった。そこでもう一度付き合ってみて、自分の気持ちが盛り上がらなければ別れようとした。
  • 一度は冷めた恋だったのですが、結果復縁することができました。
  • 街でバッタリ会って、前以上にすっとして、
  • 自分にその人が必要であることを素直に思いを伝えたら復縁できた。
  • 時間が解決してくれた。
  • どちらからともなく、自然に交流するようになって、気がついたらキスをしていました。そこから、復縁しようとなったのです。、
  • 何度も話を持ち掛け徐々に自分の気持ちを理解してもらい復縁できた。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:冷めた恋人と復縁した男女9人

冷めた恋人と復縁できなかった理由

  • 復縁したいとお願いしても、私への気持ちは完全に冷めているから無理と断られてしまった。
  • 一度できた溝は簡単には埋まらなかった。
  • 友人を交えてしばらく遊びにいき、告白したがだめだった。
  • 条件だけ考えるとパーフェクトな相手ですが、一度冷めたものはだめですね。気持ちがついてこないと条件だけでは復縁できませんでした
  • 復縁できなかった理由については、目の前で新しい恋人を紹介されてしまったからです。
  • 元恋人は束縛の強い人で、私は元恋人のすべての要望に応えなければなりませんでした。ある日そのことに耐えられず大喧嘩をして別れました。その後自由が欲しいと頼みましたが要望は飲んでもらえず疎遠になりました。
  • 復縁を求めたらもうあなたに恋愛感情は無いからごめんなさいと断られました。
  • 相手が冷め切っていて復縁するまでには至らなかった。
  • 相手の気持ちをもう一度こちらに向けることができませんでした。
  • 相手が冷めていたため、復縁することは困難で挫折いたしました。
  • 復縁しない?と言ったが、呆気なく嫌だと言われた。
  • 相手の冷めた態度を見て段々腹が立ってきたので、女のプライド的にも許せなくなりこちらから素っ気ない態度を取って復縁しませんでした。
  • はっきり好きじゃなくなったと言われた
  • 冷めてしまったので好きにはなれなかった
  • 自分の迫り方が、しつこく聞こえたかと思うからです。
  • 冷めていて、再度付き合うのは無理と言われた
  • 相手の気持ちは冷めたままで復縁することはできなかった
  • 相手の理想に合わせようと必死になり、機嫌を伺いすぎたことにより興味を失われたことが原因
  • 自分自身に興味を持たなくなっていたから。
  • そうこうしてるうちに他に気になる人ができたので
  • 性格は会わなかったが、体の相性はよく、それが忘れることはできなかったが、彼女から愛のないにできないと言われ、納得してしまった
  • 向こうが完全にさめているので、連絡手段を断たれた。(ブロック着信拒否など)
  • 何回も繰り返していたため、相手が嫌気をさしていた。
  • 完全に拒否された
  • 喧嘩が原因で別れた恋人と復縁を試みて、再度付き合ったことがあった。しかし相手は既に私には興味が無い感じで、自分の話も信じてもらえないので復縁は諦めた。仲が良かった頃が今も寂しくなってしまう。
  • 相手に最後まで好かれなかったから

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:冷めた恋人と復縁しようとしたができなかった男女26人

冷めた恋人と復縁できた体験談

冷めた恋人と復縁イメージ

これは私が大学二年生の時の話です。
ちなみに私が今31歳なので、10年程前の話にはなりますが。
私は陸上競技の短距離をしており、大学時代に高校でコーチをしていました。その時に会った後輩がその彼女です。
彼女は私のユーモアな性格に引かれ、漫才師のようなノリの私が好きだったようです。

高校生にとっては私のような人が珍しかったのか、かなり惹かれあい毎日幸せな日々を送っていました。
ところが、やはり大学生と高校生という学校が全く違う環境だったこともあり、次第にお互い心が離れていってしまったのです。

私自信もそれは感じていたのでなおさら辛かったのを覚えています。
私の大学のテストの日のことでした。
彼女から妙に長文なこわいメールがきました、未だに思い出すだけで体調悪くなりそうです。
そのメールには私との関係を解消し、前に進んでいきたい、との内容がかかれていました。
先輩は先輩で、やはり彼氏としては見れません。との一言が一番心にぐさりと突き刺さりましたね。
そして、別れ、その後数ヵ月たち、なぜかその彼女からメールが。
凄いですね、見直しました!
と。

あまりよくわかりませんでしたが、私の陸上の試合をたまたまその場で見ていたらしく、私もその大会は優勝できたので、今までの漫才師のようなキャラとのギャップに心惹かれてくれたようです。
そして復縁しましたね。
やはり何事も真面目にこつこつ、そう感じたことです。

現在40代になる主婦です。
大学時代は某ファミレスで4年間アルバイトをしておりまして、社員さんも若くて学生がたくさんいる職場で、まるでサークルのようにバイト生活を楽しんでいました。
そのバイト先で知り合った先輩と私は付き合うことになりました。

末っ子体質の私は、面倒見のよい年上の先輩たちから可愛がられており、彼はその中の一人でした。
最初はとっても面白いおしゃれでさわやかな人、でもみんなの人気者だから自分が付き合うことなど想像もしていませんでした。
一緒にいると楽しいな、くらいの感覚で恋愛対象としては全く見ていませんでした。
あるとき転勤になる社員の方の送別会を行うことになり、私と彼が幹事を任されました。
その準備のために急接近したことがきっかけとなり、一緒にいることが本当に楽しくて、私はあっという間に彼のことを好きになりました。
付き合おうという言葉もなかったくらい、毎日毎日一緒にいました。
それまで少しだけ恋愛経験がありましたが、あんなのは恋愛ではなかったと思うくらい大好きでした。

ですが、付き合っていくうちに彼が表に見える性格とはずいぶん違った面が見えるようになりました。
それは嫉妬深いこと、怒ると異常に怖いことです。
他の先輩も私を可愛がってくれていましたので、そのことに対する嫉妬でずいぶんと怒られました。
逆に私もおとなしい性格ではなかったので、彼の方こそ昔の彼女とこっそり会っていたようで、そのことについて思い切り責めたりしていました。
ですが、彼の弁明はいい加減なものでした。
自分のことが一番可愛い人なのだと、徐々に気がつきました。

そのうち私は他に気になる人が出来て、彼に別れを切り出して無理やり別れました。
その気になる人とすぐに付き合うことはありませんでしたが、何となく良い雰囲気になっていたところ。
別れた彼からひっきりなしに連絡が来るようになりました。
家の窓から外を見ると、彼がいたこともありました。
怖かったですが、少しだけ可哀相な気持ちになりました。
会ってみるともう一度やり直したいと、やはり言われてしまいました。
昔の楽しい思い出が蘇ったり、今の気になる人となかなか進展がなかったことなどから、そうしてみようと思いました。

でもやっぱりだめでした。
今までの楽しさは半分くらいになり、喧嘩が増えました。
新しく知り合った人のことに嫉妬までされました。
何よりも新しく知り合った人のことばかり考えて、比べている自分がいました。
これでは失礼だと思い、復縁から半年後にもう一度別れを切り出しました。

後悔しているというか、今振り返って思うことは、もう少し彼の内面をよく見てから付き合うべきだったかなということです。
盛り上がるときは良い面ばかりしか見えなくなるものです。
付き合うときは勢いも大事ですが、少し観察することも大事だなと思います。
新しく知り合った人とは付き合うまでにも時間をかけて相手の様子を観察した結果、結局は現在の夫となりました。
ちなみに別れた彼は一目ぼれではありませんでしたが、新しく知り合った人はほとんど一目ぼれでした。

付き合って3年になる彼氏がいました。でも、倦怠期というか、何をやっても楽しく無くて、会っても退屈なばかりで、そろそろ潮時なのかなと思っていたところに、彼氏の浮気が発覚したのです。私は一気に気持ちが冷め、彼氏と別れることにしました。

別れてみると肩の荷が下りたような感じがして、スッキリです。よし、新しい生活がんばるぞという考えが私の心の中に生じました。ところが、別れたその元カレがまだ私に未練があるらしく、しつこくアプローチしてきたのです。浮気相手との仲は清算したと言っていました。

その証拠として、反省を表すため頭を丸刈りにもしていました。そして私の前で土下座してこう言うのです。「もう一度やり直してほしい!本当に好きなのはお前だけなんだ」と。私は迷いました。浮気されてまだ悔しいという気持ちもありましたし、それでもここまで反省している元カレの真摯な態度は本物だと思いました。

かなり葛藤しました。そもそも一度冷めた気持ちというものはなかなか元には戻りません。元カレがどれだけ真摯であったとしても、私の心が復縁を許さなかったのです。けれども、何度も何度も坊主頭を地面に擦りつけ、ひたすらに謝罪する元カレを見ているうちに、私の心も動き始めました。

未練なんかはないけど、また一からやり直すのもアリかも知れないと思ったのです。そして私は元カレと復縁しました。生まれ変わった気持ちで今はまたお付き合いをしています。

冷めた恋人と復縁する方法

冷めた恋人と復縁イメージ
冷めた恋人と復縁したきっかけですが、とくに特徴といえるものはありませんでしたが、復縁を諦める確率としては、平均より8ポイント低い結果でした。

また平均的な復縁率より7ポイントも低い復縁率なので、高難易度の復縁だと言えます。復縁できなかったケースの理由を見ると、冷めた気持ちが戻っていなくてと答えているケースが多いです。

このようなケースでは、冷めた気持ちを再燃させるようなイベントが必要になります。
やけぼっくいに火がつくという(過去に関係を持っている間柄は再度関係を持ちやすいとの意味)言葉がありますが、なんらかのイベントで火がつくと、再度燃え上がる可能性はよくあることです。

たとえばドラマなどでは、気持ちが冷めきっていたのに、崖から転落しそうになったところを寸前で助けて、気持ちが再燃したみたいなケースがよくあります。

命の危機を救うようなイベントはほとんどないでしょうが、考え方としては冷めた気持ちを大きく変えるような熱いイベントが起きることを、諦めず待つ必要があるのかもしれませんね。

新しい相手がいたケース

新しい相手がいた場合は諦めるケースが多いですが、諦めるのはもったいないです。 なぜなら平均的な復縁確率32%に対し、新しい彼女がいた場合の復縁確率は33%と、新しい彼女がいた場合のほうが復縁確率が1ポイント高くなるからです。

男性の場合は、少し可能性が低くなりますが、それでも可能性はゼロではないので、連絡を継続すべきだと思います。
元カノに彼氏がいて復縁できるのは4人に1人 ほぼ元カノからのアプローチ

この現象を心理学的に説明すると、新しい相手がいたばあい、恋愛ホルモンと呼ばれるドーパミンの影響で、最大1年半程度、短い人で3ヶ月くらいは新しい相手が魅力的に映ります。

しかし3ヶ月過ぎたころから、徐々に悪い点が見えだし、今の相手とあなたとの比較をしだします。そのころに連絡が取れる距離にいて、適切に相談などを乗っていると「やっぱりあなたがいい」という流れで復縁するパターンが結構多いです。

復縁は無理と言われたケース

復縁は無理と言われたら諦めようと思いがちですが、諦めるのはもったいないです。
なぜなら平均的な復縁確率32%に対し、復縁は無理と言われた場合の復縁確率は36%と、復縁は無理と言われた場合のほうが復縁確率が4ポイント高くなるからです。

復縁が無理というのは今現在の条件での決意です。条件が変わればカンタンに揺らぎますよ。
寂しくなれば気持ちは変わるし、欲しいけど買えないと思っていた100万円のバッグが10万円になったら考え直すし、小太りの男性が細マッチョになったら見直すしカンタンに揺らぎます。
時間が味方をしてくれたり、自分磨きをして、このようなパターンで復縁するケースも多いので、諦めないことが重要です。

音信不通になったケース

調査結果を見ていると、別れたあとに音信不通になるケースは比較的多いです。

音信不通になると復縁はムリそうなので、諦めてしまいがちですが、音信不通になった場合の復縁率は43%と平均より高くあきらめるのは損です。

参考:音信不通の彼と復縁したい!豊富の証言と事例からきっかけや方法を解説

遠距離恋愛のケース

遠距離恋愛であれば、復縁が一段と難しそうなイメージがありますが、遠距離恋愛で別れた彼と復縁できる確率は42%と平均より高いので、諦めるのはもったいないです。

参考:遠距離恋愛で別れた彼と復縁できる確率は42% 引っ越しきっかけが最多!

冷却期間の目安

別れの直後は怒りがピークに達しているので、すぐに連絡するのはマズイばあいがあります。
そのため冷却期間を置くのですが、冷却期間をおくことで復縁確率が6ポイント上昇することが、当サイトの調べでわかっています。

冷却期間として多いのが、3ヶ月~6ヶ月
その後関係修復にかかるのがトータルで1年というケースがもっとも多いです。

同じ理由の別れであったとしても、気持ちが冷静になり、別れたことを後悔するまでの期間は個人差がありますから、下記の記事を参考になります。

参考:冷却期間には6ポイントの復縁確率アップの効果!3~6ヶ月置くケースが多く。トータルでは1年が最多

冷めた恋人との復縁に自信がない方は復縁占いに相談するのも一つ

復縁占いイメージ
『復縁できる』自信がない。。。確実に復縁したい!のであれば復縁が得意な占い師さんに話を聞いてもらうの一つの選択です。

復縁占いとは、数々の復縁実績のある占い師さんが、霊感タロットや霊視などを使い、復縁を希望する人に、
・相手の心を取り戻す方法
・復縁したい相手の本当の気持ち
・相手の心がいま誰に向いているのか
・別れたとき、相手はどう思っていたのか
・復縁を求めたら、相手はどう思うか
・相手にとって、あなたとの恋人生活はどうだったのか
・別れの本当の原因
・どんなパートナーだったら良かったのか。あなたの間違っていた点
・相手は別れたことを後悔している
・まだあなたに未練がある
・今連絡してもいい
・相手が連絡してこない理由
・相手が心を閉ざしている理由
・相手はあなたとどういう関係がいいのか
・相手の側にある復縁の障害、あなたの側にある復縁の障害
・復活できる兆しはなにか
・やり直せる可能性は、どのくらいあるのか
・別れずにいたら、いまごろどうなっていた
・諦めたら、良い出会いはある
・相手からよりを戻したいと言ってくる可能性は
・復縁したらどうなる。幸せになれるのか
・復縁を切り出すタイミング
・連絡をとるタイミング
・復縁したらやってはいけないこと
などを教えてくれる占いです。

復縁占いへの相談の仕方のイメージ また対面ではなく、電話で占う電話占いが主流なので、全国どこにいても超一流の占い師さんに気軽に見てもらえるのが、うれしいところです。

ただ復縁占いは、占いのなかでも特に高い能力が必要とされる占いで、占い師さんのレベルしだいで大きな差がでてきます。

なので、たんにタロットの能力が高いだけでは物足りなさがあり、復縁を成就させてきた経験なども大きく関係してきますので、いい先生に出会い、話を聞いてもらうことが必要です。

もし利用されるのであれば、下のページに紹介している先生方が評判も良く、初回は『無料特典』などもついてきますので、まず利用してみるといいと思います。