復縁を諦めたら叶った人は18%だけ!平均より低い残念な結果に

2021年4月18日

復縁を諦めたら叶った

キリコ
キリコ

確率が下がるので、やっぱり諦めて叶うとかはなさそうです!

こんにちは。復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。

「諦めたら復縁できるとか聞いたんだけど、本当なのだろうか..」と悩んでいませんか?

今回は『諦めたら復縁できるのか』についての記事です。
こちらでは独自に収集した統計的なデータや、経験者へのアンケート、体験談など客観的なデータをもとに、どういうパターンが復縁しやすいか。逆にどういうパターンが逃げられやすいか。など復縁の方法をご紹介します。

記事を読み終えると、少しは自信をもって行動できるようになるでしょう

復縁を諦めたら叶った確率

5人に1人

復縁を諦めたら叶った確率=18%
復縁するには、まず同様のケースの復縁確率を知る必要があります。
なぜなら、復縁確率がわかれば、これから取る選択を有利に進めることができるからです。

たとえば、本当は復縁しやすい状態なのに、諦めてしまったり、逆に注意しないといけない状態なのに、アプローチしすぎて、取り返しのつかない状態になったり、復縁できるかどうか不安で心が折れてしまったりすることを防ぐことができるからです。

このような理由で復縁確率をしり可能性を知ることは不可欠です。
そこで復縁できる確率をアンケートで調べたところ。

  • 復縁できた 18%
  • 復縁できなかった 82%

という結果になりました。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:復縁を諦めた男女100人

復縁を諦めたら叶ったというのは本当か?

実際に復縁できた人が18%いるのですから、復縁を諦めたら叶ったというのは、本当の話です。

ただ『復縁を諦めたら叶った』という検索をする人のニーズとしては、
「私も復縁を諦めたら叶うのかな?」という期待感のもとに検索をしていますよね。

この点を考えると、平均的な復縁率と比べて、復縁を諦めたら叶った確率が高い必要があります。

では平均的な復縁率はどうなのでしょうか?
当サイトの調べによると『復縁したい人が復縁できる可能性は32%』で、なんと諦めたばあい14ポイントも復縁確率が落ちるという結果になりました。

つまり復縁を諦めたら叶ったというのは本当の話ではあるが、通常の復縁確率より落ちるため、復縁したいのなら、諦めないほうが確率が高くなると言えます。

復縁を諦め復縁できたきっかけ

復縁できたきっかけ 「なぜ復縁ができたのか」そのきっかけを知ることは重要です。
なぜなら、きっかけを知ることで、復縁しやすいパターンがわかるので、今の状況がいい状況なのかどうかが判断できるからです。

たとえば、もう一押ししたほうがいいのか、チャンスではないのかの判断もある程度できるようになります。
そこで復縁できたきっかけについてアンケートを取ってみました。 経験者自体が多くはないので、統計的な正確性には限界がありますが、貴重なデータですので、参考にしてください。

相手からの連絡 44%

  • 相手から連絡があり、復縁するきっかけになったので。
  • 私から連絡をしなくなったら、相手から連絡がきました。
  • 別れてから連絡を絶って3年ほど経って相手から連絡がありました。ちょうどその時に同窓会が開かれていて、今私がどうしているか気になったようです。
  • 「連絡をしないで」と言われてきっぱり連絡をやめたら、5ヶ月後元彼から電話がきて復縁できた
  • こちらから連絡を1か月ほど全くとらずに違うことに集中していたら連絡がたびたびくるようになり復縁した。
  • 別れてから最初の数日間はこっちから頻繁に連絡していましたがそれもあきらめて連絡を取らないよにしていたら向こうから連絡が来て復縁に至りました。意外とこのパターンありますよ。
  • こちらからは連絡を取らなかったら向こうから連絡が。
  • おして引いて見ました。

自分から連絡 27%

  • 連絡をとると向こうも仲直りしたかったらしく、そこからもう一度やり直そうということになった。
  • 誕生日や記念日にメッセージをまめに送り続けたら電話できるようになり、再会から復縁へとつながりました。
  • 復縁は諦めていたが、ダメ元で連絡をとったら誤解がとけて復縁した。
  • お互い良い冷却期間を置けたせいか、2年後にダメ元で連絡したら良い返事を貰え、復縁した。
  • 一度は諦めたものの、好きな気持ちは収まらなかったので、何度も復縁を申し込んで受け入れてもらいました。しつこいと思われないよう適度に連絡するのがコツでした。

偶然の再会 16%

  • お互い職場でぐうぜん会ってお茶したことがきっかけで復縁しました
  • 別れたはずなのに、横断歩道でバッタリ会ったり、偶然が重なり、これは何かの縁かもと感じ復縁しました。
  • 共通の友人と遊ぶ時に偶然に再会して復縁に至った

友達に戻った 5%

  • 友人として付き合っていて復縁することになった

その他 5%

  • 連絡をしていなかったが再び会うことになり、遊んでいるうちにそこから復縁できた

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:復縁を諦め復縁をできた男女18人

復縁を諦めて復縁できなかった理由

復縁できなかった理由 復縁ができなかった理由を知ることは大事です。
行動する前に注意すべきパターンがわかるので、危険な行動をさけることができるからです。

そこで復縁できなかった方に理由を聞いてみました。

  • 復縁に対して本気でイヤそうな相手の態度を見ていたら急に冷めてしまった
  • 相手からの連絡が完全に途絶え、連絡先SNSのアカウントも消えていたから諦めました。
  • 職場を変わり、住所も変わり、電話番号も変わり、連絡の取りようがなくなり復縁を諦めました。
  • きっぱりとあきらめて、連絡先を削除したから
  • 復縁を諦めた年に別の人と出会い、結婚したから。
  • アドレスを変えられた 
  • 向こうの両親が反対。本人も説得していたけれど、断固として折れない両親に疲れて彼は人生を諦めたので私も離れました。
  • 相手とだんだん連絡も取れなくなって、はっきり再度断られたから。
  • 疎遠になってしまった 
  • 今まではイベントで定期的に会えていたが、現在の社会情勢でイベントが減ってしまったため諦めました。
  • 復縁の自信がなかった。そのうち自分の環境も変わり、忘れていった。
  • 相手の事を思えば思うほど、自分より相応しい人と幸せになって欲しいと考える様になった。今では互いの家族や仕事の悩みを話せる良き友人になっています。
  • 連絡しなくなったら、そのまま何も連絡を取り合わないようになった。
  • やはり時が過ぎるとそれぞれの道に行くので、別れてしまうと戻れないことがあります。
  • 彼女の方に新しい彼氏ができていたので連絡もブロックされた
  • 諦めた理由は、次の恋に進みたく、次に行こうとしたら、話があう男性に出会ったから。
  • 相手が別の人と結婚しました
  • 何回かアプローチしましたが手応えがなかったので諦めました。
  • 時が経ってどうでもよくなった頃に会いたいと言われたが、新しい彼氏がいたので断った。
  • 別れたくない私。別れたい彼女の関係でした。復縁できませんでした。私といる事にストレスを感じているとの事で、私も改善を試みましたが無理でした。彼女のストレスになりたくなかったので諦めました。
  • 別れた直後に、音信不通になってしまい、連絡することが不可能になった
  • 相手は私の創作物を気に入ってくれましたが性格が合わず、人格はすぐには相手好みには変えられないと悟って諦めました。
  • もう相手に結婚相手がいるから。
  • 諦めて連絡先も全削除。それから何の連絡もなく、終了です。
  • 何をやっても復縁が不可能で、とうとう諦めることを決意しました。
  • 復縁できる確率があるか相手の気持ちを聞いた。なさそうだったから良い友達という関係に割りきり新しい恋に踏み切りました
  • 相手の冷めた気持ちを変えられなかったから
  • 相手が外国の方で、いずれ転職時に他の国に行って別の仕事をしたいと言われたときに将来性が感じられなくなったため
  • 相手が新しい人と婚約したことを聞いたため
  • もうそれ以上、なにをやっても復縁できる気がしなかった
  • ダメ元で連絡したら、もう連絡しないでと言われました。
  • 相手が既婚者だと知らず交際しており分かった後別れたが忘れられず復縁を求めたが家族が大事だと言われました。今思えば最低な男だったので別れて良かったです。
  • 相手の態度が交際していた頃よりどんどん変わっていき、電話やデートもしましたが気持ちがないのが感じられたので無理に復縁しても同じことを繰り返してしまうと考えて諦めました。一度別れたということは何か自信と
  • 数ヶ月後、知人から良い人を紹介してもらったから。結局紹介された人と意気投合して、結婚しました。
  • 連絡しても出てもらえず、相手からも連絡がないので潔く復縁を諦めた。前向きに言動しよかったと思っている。
  • 相手に新しいパートナーが出来てもはやこちらに気持ちが向いていないことがわかったため
  • 連絡が取れなくなったので諦めて手紙を書いて部屋の鍵も一緒に入れて返しました。
  • 新しい男がいた。
  • 別れてから数日たった後に再度「やり直したいと」連絡してみたのですが、返事がかえってこなく諦めました。
  • 好意を向けられていないと分かっているのに想い続けることがしんどくなり、1人の楽しさを味わおうと徐々に前向きに考えられるようになったため。
  • 新しい恋をしようと前向きに考えるようになった。
  • 諦めて連絡をしなくなり、相手からも連絡がくることもなく新しい出会いに期待したほうが良いと思ったから。
  • 振る舞い方や仕草から、もう自分への気持ちはすっかり冷めてしまったのだなと気付いてしまったから、諦めざる終えなかった。
  • 仕事が忙しくなり、他の出会いを探すこともはじめて、いつのまにか復縁しなくても大丈夫と諦めることができた
  • 相手に治らない精神病が判明したため
  • 諦めて次に進むようにしました。
  • 彼にLINEで連絡をしても繋がらず最終手段に彼の自宅最寄り駅のファミレスで「待ってます」とだけおくって終電までまったが来てもらえず手段が尽きたため。
  • やはり信頼関係の構築等がむずかしくなったため。
  • 彼女に新しい彼氏ができた
  • 相手に復縁の意思がなく、こちらから2度は復縁の意思を伝えたものの、「自分も復縁したい気持ちはあるけど、今のままだと同じ事で喧嘩を繰り返すだけだと思う」と冷静に分析した上で断られました。
  • 相手に新しいパートナーができていた
  • 面倒になった
  • くよくよと振られた相手を思うことよりも新しい人を探した方が良いと思ったからです。
  • 復縁を求めてメールを送ったのですが返信が来ませんでした。既読すらつかなかったので、ブロックされたと思い諦めました。
  • 連絡せずにいたら元彼からメールが来ました。新幹線で3時間の所に転勤していました。その後時々やりとりしていましたが遠距離がネックで連絡が途絶えました。
  • 他に好きな人ができた
  • 直接話して可能性がないことを感じました
  • 諦めて連絡せずにいたら向こうからも来ないので音信不通です
  • 相手が私のことを支配出来ないとのことで拒絶しました。
  • 相手に新しい恋人ができたと聞いたため。
  • いつまでも思い続けていても戻らないものは戻らないので、次の恋に進もうと思ったからです。
  • 会わなくなったから
  • 無理だからとはっきり言われたことで、自分でももう駄目なんだと踏ん切りをつけて、他の恋を探しました。
  • 別れた後も定期的に電話してみましたが、一度も出てくれませんでした。
  • 2回フラれたので、もうこれ以上傷つきたくなかったので一切連絡を取らなかった
  • 何度か復縁できないか相談したが、相手のタイミングが合わなかった。月日が流れ相手側からの復縁の相談があったが、今度はこちらに大切な人ができていて復縁することができなかった。
  • 相手が他の女性と結婚したから。
  • 勇気を振り絞って久しぶりに連絡してみたら、もう次にお付き合いしている人がいて幸せだと聞いて諦めました。
  • すでに相手に好きな人がいて付き合い始めたからです。
  • 相手が新しい恋人を見つけて付き合い始めたので諦めました
  • 共通の友人から新しい恋人ができたようだと聞かされたので。
  • 別れた後も数回会ったが、こちらに対しての恋愛感情が完全にない事が分かり諦めた。
  • 自分から別れた相手に連絡を取るのが恥ずかしかったので。
  • 仕事が忙しくなって復縁どころではなくなったから。そのうちその人のことも自然に忘れていた。
  • 相手のSNSを閲覧すると知らない女性が登場するので、諦めました。
  • 既に相手に新しい恋人ができていたので諦めました。
  • 相手はまだ好きな気持ちはあったけど、確か、信用しないって言われちゃった。それであきらめた。
  • 自分から連絡を送る勇気が無く共通の友人から彼に連絡をしてもらいました。ですが、彼にはもう気持ちが無いと言われたので復縁を諦めました。
  • ずっと諦められなかったけれど、時間が経って別の人と出会うことができたおかげで吹っ切れました。
  • 復縁しようと努力しましたが、相手に彼氏ができてしまいました。
  • どうでもよくなった
  • 絶対に連絡をしてはいけないとある人に念を押されたから連絡が出来なかったら、そのまま自然消滅した。

調査時期:2020年12月
調査方法:インターネット経由でアンケート
調査対象:復縁を諦めて復縁できなかった男女82人

復縁を諦めたら復縁が叶った体験談

復縁を諦めたら叶った

僕はごくごく普通の企業に勤務している25歳男性です。
性格は物心がついた時から人前に出ることや集団をまとめたりすることが好きなタイプでした。

そんな私が高校生2年生の頃に一目惚れしたのが今の彼女(復縁できました)でした。
僕が通っていた高校は県内でも行事ごとが盛んで有名だったのですが、
僕はその中で団の長をやり、日々他学年の生徒とコミュニケーションをとる中でその子に一際目を奪われていました。
ある日、校内の見通しが悪い角でたまたま彼女とぶつかってしまい少し話す機会が生まれて、
(正直「こんな漫画みたいな展開あるのか!笑」くらいにタイミングが良かったと記憶しています。)
それから連絡を取り合いすぐにお付き合いしましたが、部活や受験などでなかなか会うこともなくなり
自然と別れる方向へ話が進んでいき、結果的に別れを決意しました。

相手の容姿や声などがとてもタイプだったので復縁自体ずっと願望はありましたが、
別れ際が綺麗なものではなかったのでずっと「気になる存在」程度に収めて復縁は諦めて過ごしていました。
そんな中で行動へ移した経緯は長年付き合った彼女と別れ、さまざまな人と出会うタイミングになり
「そういえばあの子は今なにしてるかな?」と思い、ふと8年ぶりに連絡をしてみました。

久しぶりに会うことが決まりその時点では「復縁願望」は一切考えていなくて、
本当にこの長い間一切連絡も取っていなかったのでどういう人生を歩んできたのか聞きたい願望が強かったです。
結果的に、いろいろな話を深くまでしてお互いがまた惹かれあい復縁できました。

その時、その瞬間はすぐに復縁をしたいと焦ってしまうと思います。
ただ、一度その気持ちを諦めることや忘れることで、他の趣味や出会いを経験するして新たな価値観を形成し、
より素敵な人間性を構築できる機会が生まれたとつくづくと感じました。
いい方向に成長することで、復縁したいと思った時に久しぶりに再び出会い、今までのことや
自分や相手の価値観がわかるような話をしたときにお互いが結ばれるべき相手ならばその時にビビッとくるものがあると思うし、
なによりお互いに再び惹かれ合うと思います。

私は20代後半の女性です。
私が学生の頃に体験した話を書きます。
高校1年生の頃私はテニス部に所属していました。
彼はサッカー部でコートが隣でした。

テニスボールがサッカーコートへ行ったりサッカーボールがテニスコートへ来たりということも頻繁にありました。
当時私の仲の良い友達がサッカー部のマネージャーをしていました。
夏頃サッカー部の1年生で優しい人居るからメールしてみたら?
と言われメールだけならとしてみることにしました。

その彼はテニスボールがサッカーコートへ入った時に良く取ってくれていた人でした。
会釈くらいしかしたことはなかったですが顔は知っていて優しいなと思っていた人なのでとても嬉しかったです。
話も弾み何度か友達を交えて会うことも増えそれから一ヶ月くらいで付き合うことになりました。
ですが彼の家が私の家からも学校からもすごく遠くて電車は通ってないしバスも5時台が最終というものすごい田舎に住んでました。
こんな感じなので部活の後に会うこともできず土日も会う時間が限られていてめんどくさくなって半年くらいで別れてしまいました。
私が別れたいと言いました。

ですがしばらくしても彼の優しかった行動きゅんきゅんした瞬間が忘れられなくて復縁したいと自分から言いました。
彼からは会える時間も今まで通りないしレギュラー争いも始まってくるからと断られました。
すごく泣きました。

もう好かれてないんだと思って自分が悪いけどほんとに悔しくて泣きました。
今の時代メールも電話もあるのになんなら学校の昼休みにだって会えてたのに私の一言で彼の心も離れてしまったんだとショックでした。
その後何度かメールや電話をしましたが忙しいと言われ全然相手にされませんでした。
高校3年生の春になっていました。
私は1年くらい片思いしたままでした。

サッカー部のマネージャーだった子にもう彼のことは諦めると話しとりあえず他校の子と恋愛したい的なことを話していました。
そしたら彼から部活引退したらもう一度やり直したいと言われお互いが引退するのを待って付き合うことになりました。友達だったマネージャーの子が話してくれたみたいです。

それまで彼への気持ちは誰にも言ってなかったので何がきっかけになるかわからないなと思いました。
片思いの復縁希望って恥ずかしくてなかなか話せませんが話すとスッキリするしチャンスにもなるかもしれませんよ。

アラフォーの会社員です。

30代の頃すごく好きだった男性がいましたが、急に「異性として見ることができなくなった。別れよう」と言われてフラれてしまいました。

30代だったので結婚を意識していた人です。

焦った私は別れた後もしつこく連絡をしてしまいました。

優しい人なので最初は電話をすると出てくれましたし、メールの返信もしてくれましたが、ある日「もう連絡しないでくれ」と強めの口調で言われてしまったんです。

彼に嫌われてしまったと思い、絶望感でいっぱいになりました。

これ以上彼に嫌われたら本当に辛いと思ったので、すごく苦しかったのですが復縁は諦めることにしたんです。

普段怒らない彼が怒って「連絡しないで」と言ったことが本当にショックで、もう二度と元に戻ることはできないんだと思いました。

彼に拒否されてから、きっぱりと連絡することをやめて、とにかく仕事に夢中になったんです。

もう私には仕事しかないと思いましたし、仕事に集中している時間は元彼を忘れることができました。

彼と別れて3ヶ月ぐらい経った頃、まだ朝起きた時に元彼のことを思い出して胸がギュっと痛くなる感じでしたが、少しずつ元彼を考えない時間は増えていきました。

5ヶ月経った頃、寝る前に元彼から電話がきたんです。

びっくりして電話に出てみると、元彼から「元気?明日暇なら会わない?」と言われ会うことに。

突然の展開にパニックになりましたが、会ったら元彼から復縁したいと言われてさらに驚きました。

完全に復縁は諦めていたので、しばらくはこの現実を信じることができずにいました。

復縁を諦めた相手と復縁する方法

復縁を諦めたら叶ったイメージ
復縁を諦めた相手と復縁したきっかけですが、主に成功しているパターンとしては、押してダメなら引いてみなが成功したケースです。

例えば、急に連絡を取らなくして、相手が寂しい気持ちになって復縁したというパターンが多いです。相手から連絡が来るかどうかは、相手との関係性や、これまでの行動などで変わりますのでコントロールはできません。

もうひとつのパターンとしては、復縁は諦めたけど、誕生日など記念日などには連絡を取っていたケース。これは自分の行動なのでコントロールはできます。

復縁を諦めた相手と復縁できる確率は18%で平均的な復縁率より低いです。なのでこの諦めるという方法を採用するのであれば、本当に諦める覚悟をしてください。

新しい相手がいたケース

新しい恋人ができた場合の復縁 新しい相手がいても前に進みましょう。
なぜなら新しい相手がいても復縁可能なことはデータが証明しているからです。
新しい彼女がいた場合の復縁確率は33%
新しい彼氏がいた場合の復縁確率は25%
たとえば、付き合い始めは恋愛ホルモンのドーパミンの影響で、相手のことが魅力的に見えますが、じょじょに悪い点が見えだし、今の相手とあなたの比較をしだします。

そのころ連絡が取れる距離にいて、適切に相談などに乗っていると「やっぱりあなたが いい」という流れで復縁するパターンが多いです。
だから新しい相手がいても復縁を諦めず、連絡を取けましょう。

復縁は無理と言われたケース

復縁は無理を言われても復縁 復縁は無理と言われても、復縁を目指しましょう。
なぜなら復縁は無理と言われた場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
復縁は無理と言われた場合の復縁確率は36%
たとえば、少しヒマになったことで、急に寂しくなったり、自分磨きをしたあなたを見たことで、気持ちが揺らいだり、別の誰かがあなたに興味を持ったことで急に恋しくなったりすることは多いです。

逆にいうと、ずっと同じ気持ちをキープするほうがムズカシイ。
だから復縁は無理と言われても復縁を目指せばいいのです。

音信不通になったケース

音信不通の復縁 音信不通になっても、しばらく様子をみましょう。
なぜなら音信不通になった場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
音信不通になった彼との復縁確率は43%
たとえば、急に寂しくなったり、大事な人だと気がついたり、ひさびさに見かけて恋愛感情が戻ることは多いです。
だから音信不通になっても、しばらく様子を見ることは重要なのです。

遠距離恋愛のケース

遠距離の復縁 遠距離の場合も可能性は残っています。
なぜなら遠距離恋愛の場合でも、復縁が可能なことはデータが証明しているからです。
遠距離恋愛になった彼との復縁確率は42%
たとえば、引っ越しや転勤、急に寂しくなったり、大事な人だと気がついたりとかで気持ちが戻ることは多いです。
だから遠距離恋愛で別れても、連絡を取り続けましょう。

冷却期間の目安

冷却期間の復縁への効果 別れの直後は怒りがピークに達しているので、冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

なぜなら当サイトの調査で、冷却期間をおけば復縁確率が6ポイント上昇することがデータとしてでているからです。
冷却期間には6ポイントの復縁確率アップの効果!
たとえば、会わない期間の間に、寂しい気持ちになり、大事な人を失ったという喪失感が出て、復縁したくなるというパターンが多いようです。
だから冷却期間をおいてから連絡を取ることをオススメします。

ちなみに冷却期間として多いのが、3ヶ月~6ヶ月
その後関係修復にかかるのがトータルで1年というケースがもっとも多かったです。


復縁できる自信がない方は。

復縁占いイメージ 『復縁できる』自信がない。。。確実に復縁したい!のであれば復縁が得意な占い師さんに話を聞いてもらうのも一つの選択です。

なぜなら復縁は普通の恋愛のように、好きアピールをするだけで成功するものではなく、おたがいの間にある問題を解決し、なおかつ恋愛感情をふたたび燃えあがらせる必要があるからです。

連絡や告白のタイミングを間違ったことで関係の修復が困難になったりもあるので、可能であれば、微妙な調整をアドバイスできる復縁の専門家、復縁占い師に相談するといいでしょう。

復縁占いとは、数々の復縁実績のある占い師さんが、霊感タロットや霊視などを使い、復縁を希望する人に、
・相手の心を取り戻す方法
・復縁したい相手の本当の気持ち
・相手の心がいま誰に向いているのか
・別れたとき、相手はどう思っていたのか
・復縁を求めたら、相手はどう思うか
・相手にとって、あなたとの恋人生活はどうだったのか
・別れの本当の原因
・どんなパートナーだったら良かったのか。あなたの間違っていた点
・相手は別れたことを後悔している
・まだあなたに未練がある
・今連絡してもいい
・相手が連絡してこない理由
・相手が心を閉ざしている理由
・相手はあなたとどういう関係がいいのか
・相手の側にある復縁の障害、あなたの側にある復縁の障害
・復活できる兆しはなにか
・やり直せる可能性は、どのくらいあるのか
・別れずにいたら、いまごろどうなっていた
・諦めたら、良い出会いはある
・相手からよりを戻したいと言ってくる可能性は
・復縁したらどうなる。幸せになれるのか
・復縁を切り出すタイミング
・連絡をとるタイミング
・復縁したらやってはいけないこと
などを教えてくれる占いです。

復縁占いへの相談の仕方のイメージ ただ復縁は、恋愛のなかでも特に難易度が高いので、占いの技量はもちろんのこと、復縁を成就させてきた経験なども必要になってきます。

なぜなら占いの技量だけで、復縁を成就させた経験がなければ、復縁という特殊な状況を理解することができず、理解できないものは、その理解のなさが占いにも反映されるからです。

気になる方は、下のリンク先のページで当たる復縁占い師の見分け方を解説していますので、参考にしてみてください。