社内恋愛から同棲些細なケンカが続き破局し退職。さびしくなって連絡するも新しい彼女あり。気が付くのが遅かったのか。

公開日: 

30代女性です。
元彼とは6年前に会社で出会いました。

いわゆる、社内恋愛ってやつです。
他県から移動してきた彼。
デスクが向かい同士という事もあり自然と距離が近づいていき、出会ってから半年程でお付き合いする事になりました。

彼とは3年付き合いました。
そのうち2年間は同棲生活も送りました。
会社でも一緒、家でも一緒。

仕事の愚痴や悩みも互いに共感し合えるし、社内公認のお付き合いだったので休日も会社の同僚達と皆で遊びに行ったり、最初のうちは最高に楽しい日々でした。

しかし、同棲を始めてから1年半経ったくらいから喧嘩の絶えない地獄の様な日々が続きました。
原因は今となっては思い出せないくらい些細な事ばかりでしたが、とにかく毎日、喧嘩ばかり…。

社内恋愛プラス同棲生活という環境が、互いに限界だったのだと思います。

気の休まる暇がなく互いの悪いところばかりが目につく様になり、いつしか思いやりというものを持てなくなっていたのです。

別れたら仕事にも影響するという環境のせいでなかなか別れる選択を出来ずにいたのですが、同棲2年目になる直前、賃貸契約更新の時期をきっかけとしてお別れしました。

別れを切り出したのは、私から。
とはいえ、彼も同じ気持ちだったのであっさりと互いに納得しました。

その後私は会社も退職し、家も仕事も全てが新しい環境で生きていく事になりました。

抱えていたストレスがなくなり、自由な日々に胸が弾む毎日をしばらくは過ごしていました。

しかし、別れてから半年くらい経った頃から、気付けば彼の存在を思い出して恋しくなってしまうという日々が訪れました。
他の男性と関われば関わるほど、彼に対しての想いが強くなってしまう…。

なぜ別れてしまったのだろう…。
当時は会社でも家でも一緒という環境のせいで上手くいかなくなってしまったけれど、今ならまた仲良く付き合う事が出来るのではないか…。

そんな「たられば」ばかりが頭に浮かび、別れてしまった事に後悔が募っていきました。

意を決して彼に連絡をとってみました。
電話口から聞こえる彼の声。
変わらない喋り方や空気感に涙が出そうになりました。
一通り近状話をした後に、「新しい彼女は出来た?」と核心に迫ってみました。
すると、「できたよー!」と…。

彼にも新しい彼女は出来ていなくて、互いにもう一度やり直す方向に向かうハズだろうと根拠のない自惚れ感情を抱きながら連絡してしまった自分を恥じました。

あっさりと、玉砕。

彼との復縁は実りませんでした。
彼にはもう新しい相手がいて、新しい人生を歩いている。
その現実を受け入れるのには時間がかかりましたが、それもこれも、運命。

彼と出会い、お付き合いをし、お別れをした。
その全てに感謝をし、私も前を向こうと決めました。

しかし、前を向いて歩き出した今でもたまに彼の事を恋しく感じてしまう時があります。
もうどうしようもできない事はわかっていますが、それでも思い出してしまうんです。

別れて、相手に新しい彼女が出来たから尚更浮かぶ感情なのかな?とも思います。
「失ってから気付いた大切さ」というよりは、「失わなければ気付けなかった」のでしょう。
いずれにしても、気づくのが遅かったんです。

復縁を望むのならば、出来るだけ早い段階で動いた方が良いです。
互いに新しい人生を歩み出してからでは、もう遅いのだと感じました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑