失恋からの自分磨きで復縁できた人できなかった人の違い

公開日:  最終更新日:2019/11/30

こんにちは。復縁占い研究家のキリコです。今回は失恋をきっかけに自分磨きして復縁できた人できなかった人の体験談を集めてみました。

意外でしたが、自分磨きをしても復縁できなかった人は結構いました。なにが悪かったのか、あなたも考えてみてください。

失恋からの自分磨きで復縁できた人

32歳のOLです。

彼とは共通の知り合い同士の飲み会で知り合い、お互い一目惚れでした。
好きな音楽や食べ物も似ていて、すぐに意気投合したのを覚えています。

3度目のデートでプラネタリウムに行き、告白をされて付き合うことに。
しかし、デザイナーだった彼は、友達が少ない私とは違って顔が広く社交的で少しずつ気持ちがすれ違ってしまいました。

人見知りな私は、彼が行く飲みの場についていくことも億劫になってしまい、休日も別行動になってしまうことが増えてしまったのです。

彼のことは大好きだけど、価値観の違いにモヤモヤしていたある日、ついに別れを切り出されてしまいました。
別れたくないと必死ですがりつきましたが、彼は「またね」と言って私の家を出て行きました。

それからはしばらくご飯も食べれず、毎日泣いて過ごす日々。

しかし、私はその「またね」という根拠もない言葉を何故か信じてしまっていたのです。
絶対、彼に似合う女になって見返してやるという意欲がふつふつと湧いてきました。

最初は戸惑いながらも、人の多い場所へ行く機会を増やし、人見知りを克服。
彼が好きな髪型を維持するために美容室にも頻繁に通い、周囲からも本当に変わったねという言葉をかけられるようになったのです。

絶対に見返してやるだなんて気持ちがこうも長続きするとは思いませんでしたが、我ながらこんなにも自分の原動力になるなんて。。。と思わずにはいられませんでした。

そして別れてから1年後のある日、共通の友人との飲み会でたまたま彼に再会したのです。
あの頃とは違う私に、すぐに彼は気が付いたみたいです。

みんながいたのに、彼は常に私の隣に座り積極的にアピールをしてきました。
心の中で、「頑張った甲斐があった・・・」とガッツポーズ。

今考えると彼も彼で単純すぎるところがありましたが、その日の夜には二人きりになり、「もう一度付き合ってほしい」という言葉を言ってもらうことが出来たのです。

失恋は悲しいことばかりではありません。
泣くだけ泣いたら、人は必ず前を向くことが出来ます。

自分を信じて行動すれば、大好きだった人との復縁も夢じゃないはずです。

40歳女性です。

27歳の頃に、友人の紹介で知り合った30歳の会社員と付き合うことにしました。一目ぼれでした。彼はとても優しく笑い真面目なタイプで、何事にも一生懸命に取り組む人です。彼も私のことがタイプだと言っていました。

2年ぐらい順調に付き合っていたのですが、彼からある日「別れたい」と言われたんです。彼が仕事で悩んでいる時にあまりデートができなくて、私はそのことを責めてしまったので、それが原因でフラれてしまったんだなと悲しくなりました。

私は突然彼がいなくなるのは寂しいから、友達になろうと言いました。最初彼は無理だと言っていたのですが、私が何度もお願いをするとOkしてくれたんです。ほっとしました。彼が私の生活からいきなりいなくなることに耐えられなかったんです。

彼に好きな人ができたら諦められますが、そうではなかったのできっぱりと別れられませんでした。私は友達として彼のそばから離れず、いつか復縁をしたいと思っていました。

彼は疲れ切っていたので、三ヶ月ぐらいは連絡をしないようにしたんです。布団に入ると心臓がドキドキして不安に襲われ夜眠れなくなりました。彼に連絡をしたくなったら、友達に愚痴を聞いてもらったり、エステに通って自分磨きをすることでなんとか我慢するようにしていたんです。

別れてから三ヶ月目に「元気?」とメールをすると、彼から電話がかかってきたんです。仕事がうまくいくようになったと明るく言われました。私はすぐでも復縁したかったのですが、こちらから言ったら彼が逃げてしまいそうで言えませんでした。

とても苦しかったです。付き合っている時に、彼の気持ちを考えず自己中心的だったことを反省し、彼から復縁したいと言われるまで待とうと思いました。それ以来、週に一度ぐらいメール交換をして、月に一度食事をするような関係が続きました。会話は仕事や日常生活の話ばかりです。いつ彼に新しい彼女ができるかと、ハラハラしていました。

別れてからちょうど一年後、彼から突然「また付き合いたい」と言われたんです。食事をしている時だったので、びっくりして食べ物が喉につまりそうになりました。半分、復縁は諦めていたんです。涙が出てきたので、彼が笑っていました。復縁できた日の事は今でも忘れることができません。

30代主婦です。夫とは17歳の頃共通の友達を介して出会いました。今回は結婚する前に一度別れた時のことを聞いてください。

付き合い始めたのは18歳。出会った時にお互い一目惚れをしましたが、お互いに付き合っている人がいたので、すぐには付き合いませんでした。私が先に進路が決まり、彼は私の近くの大学へ行くことになりました。

大学に行ってから、一年程はうまくいっていました。しかし彼がパチンコ屋でバイトを始め、だんだん生活リズムが合わなくなりました。

徐々に合う回数が減ってきて、態度も冷たくなりました。なんか変だな?と思っていたら、突然別れを告げられました。
原因は彼が浮気相手と正式に付き合うためでした。

私はショックのあまり過呼吸になってしまい、もう何がなんだか分からないまま外に出ました。

とにかくショックと寂しさで、前に付き合っていた人が近くに住んでいたのでそこを尋ねました。

一人でいるのが嫌で、男の人でやさしくしてくれる人なら誰でも良かったのです。その他にも合コンに何度も行ったり、ちょうど成人式の時期だったので色々な人と連絡を取り合っていました。

この中でも印象的だったのは、中学3年間ずっと友達以上恋人未満の状態だった人とのことです。

その人といざ二人で会って、ラブホに行っても、頭に浮かぶのは前の彼だったのです。あんなに好きでしょうがなかった人なのに…何で?

その日以来やっぱり彼じゃなければいけない!と決心しました。ダイエットを開始し、彼の友人から近況を聞いたり、時々連絡をするなどしました。

何度か私のほうから復縁を申し込み、3か月後によりを戻すことになりました。その時はもう絶対浮気はしないという条件で、私のほうが立場が上になりました。

その後結婚するまでにはまた色々ありましたが、そのことはまた次の機会があれば書きたいと思います。

今は結婚し、子供も二人いてとても幸せです。あの時諦めずに復縁して良かったと思っています。もし復縁について悩んでいるなら、とりあえず復縁してみるのも一つの手ですよ。

25歳女です。現在は派遣社員としてOLをやってます。

復縁と聞いて思い出すのが初恋だった元彼。
高校3年間の青春をお互いにささげあった仲です。

同じクラスで同じ軽音楽部に所属しており、
話したことはなかったですが同じバンドを組むことに。
音楽という共通の趣味があったのですぐに仲良くなりました。

ただ、同じバンド内ということもあり
好きだと思ってもなかなか行動に移せず・・・。
もやもやしたまま、学年があがりクラス変え。
話せる機会は週に1回の練習のときだけになってしまいました。

このままでは他の女の子に奪われてしまう!と焦って
急いで猛アプローチしたのを覚えています。(笑)

その甲斐あって付き合うことになったのですが、
初めての彼氏で付き合い方というのも良くわからずに
記念日や送り迎えなどの沢山のルールで彼を縛ってしまいました。

付き合って1年半がたった高校3年生の冬頃、別れたいと彼から伝えられました。
「疲れた」というのが理由でした。
毎日のライン、下校の約束、毎月の記念日。
どれもしんどかったと彼に告げられ本当にショックでした。

でも、食事が喉を通らず、みるみるうちに5キロ痩せて綺麗になりました。
このまま綺麗になって見返してやる!と奮闘。
痩せたしおしゃれも楽しみました。
でも、一番ほめてほしいのは彼・・・。
時々寂しくて大泣きする日々でした。

それから、半年が過ぎお互い大学生になりました。
私はずっと彼の笑顔や彼の香りが忘れられず、
他の男の人など眼中にありませんでした。

するとひょんなことから音楽の趣味の関係で彼に会うことになりました。

綺麗になった私を見て、それから月日が経たぬまま
今度は彼から猛アプローチ。
念願叶っての復縁で喜びの涙が止まりませんでした。

ですが、喜びも束の間。
復縁してたった1ヶ月で別れてしまいました。

理由は、思い出が美化されすぎていたことに気づいたからです!
二度と彼に嫌われぬまいと気を使って行動したし、
自分がおしゃれをがんばっていて彼のダサさに気づいたし。(笑)

とにかく、私が好きなのは目の前の彼ではなく、
思い出の中の彼だったんだと気が付き、
気を使って付き合うのはこちらも疲れてしまったし
すぐに自分から別れを告げました!

彼と別れて、今までの思い出とも決別することができました。
後悔していることがあるとすれば、この世の男は一人ではないことに
もっと早く気づいておくべきだったこと。
綺麗でいることは努力次第で保つことはできますが
「学生」と「青春」は一度きり。

自分磨きも大切ですが、新たな恋にむけて努力すればよかったと思ってます。

自分が好きな人は、目の前の彼か、思い出の彼か・・・。
時に冷静に自分を見つめなおすことも大切ですね。

私は20代の女性です。
私には高校生の時に付き合っていた男性がいます。イケメンでスポーツができてクラスでも人気のある男性でした。
文化祭の実行委員を一緒にするようになり、私たちは急接近をしました。若さもあってすぐに交際を始めました。
私にとっては初めての彼氏でしたので何もかもが新鮮で彼と一緒にいるだけだドキドキしていました。
彼がいたら何もいらない!彼と結婚がしたい!と本気で思っていました。正直、周りが見えていなくて友達とも距離ができてしまいました。
彼とは6ヶ月ほどで破局をしました。原因は彼の浮気です。イケメンな彼は、女の子にモテますし高校生ですので一人の女性とずっと付き合うより色々な女性と付き合いたいと思うのは当然のことですよね。
今なら彼の気持ちも理解できますが、当時の私は彼に裏切られたと被害者意識が強くなり勉強も手につかなくなりました。
何度も復縁をしたいと彼に伝えましたが、彼からの返事は変わらず復縁には至りませんでした。
それから、数名の男性と交際をしましたが初めての彼氏のことを心の何処かで思い続けている自分がいました。
誰と付き合っても、高校生の時のような情熱らありませんでした。
社会人1年目のある日、電車の中で高校時代の元カレに偶然再会をしました。彼は私に気づき話しかけてきました。当時の思い出話が盛り上がり、連絡先を交換をしました。
その再会をきっかけに彼との距離が一気に縮まり復縁をすることになりました。
彼いわく「今の○○(私)は、高校時代と違って自分に自信を持っていて女性としての魅力が上がった」と言うことです。
今はどちらかというと、彼が私にゾッコンになっています。高校時代とは立場が逆転しましたが彼と復縁ができ私も幸せです。
復縁はすぐにできなくても、時間を置いたことで復縁ができる可能性もあります。時間を置いている間に自分磨きを頑張って、元カレを見返して下さい!自信があり、余裕がある女性に男性は弱いです!
私は20代女子のアヤといいます。私には付き合って半年になる恋人がいました。彼は同じ職場の2歳年上の人でした。同じチームで一緒にプロジェクトの達成を目指していたことから親密になり、交際がスタートしました。

彼は真面目な人で浮気などはしない人でした。同じ建物にいるもののフロアが違ったので、何かあるたびにLINEでやりとりをしていたのですが、彼は連絡に関しては淡白な人でした。

何か聞いてもそのレスポンスは酷い時では翌日になったりするほどでした。しかし私たちはデートをしたりイチャイチャしたり、いわゆる普通のカップルでした。

ところがある日、お互い忙しくて同じ建物にいるにもかかわらずあまり顔を合わせないという状況が続き、「こんな彼氏でごめん。一度ゆっくり話そう」という嫌なことを予想させるメールが来ました。そして、翌日2人で話しました。

すると「このままいたらあなたをダメにするから別れよう。価値観も違うし、今は隣にいたいと思わない」という納得できない理由で一方的に別れを告げられました。

しかしその数日後、私と並行して他の女性と付き合っていたことがわかりました。つまり「浮気されていた」ということなのです。

絵に描いたような大失恋だったと思います。「なんで?」「どうして?」「私が何かした?」「何かしたなら謝りたい」と思いながら毎日泣いていました。納得のいかない別れの理由から「どうせ自分が可愛くないからだ」と自暴自棄になり、仕事も何日も休み、朝から晩まで1人で泣きながらお酒に逃げていました。ずっと1人で過ごしていました。

「彼にまた抱かれたい」という病的な願望から自慰行為が止められなくなりました。寂しさのあまりに男友達に「抱いて欲しい」と身体を自ら差し出すほど落ちていました。

仕事に関しても上司から「何があったか知らないけど、これだけ休んでる説明をしに来い」と言われ職場に行きました。見放されるギリギリのところでしたが、気持ちを入れ替えて再度仕事を頑張ろうと思いました。しかし、もちろんそんな状態では仕事も手につかず、使い物になりませんでした。同じ職場で顔を見る度に辛い気持ちが私を襲いました。

彼の前では自分の気持ちを押し殺し「傷ついてない」と見せるのが精一杯で、家に帰ればまた現実から逃げていました。しかし、そんな時に今まで「恋人がいるから」という理由であまり交流していなかった同僚や友人たちが励まして無理矢理外に連れ出してくれました。

友人たちと楽しい時間を過ごしていくことによって次第に明るい気持ちを取り返していき、「もっと綺麗になりたい」と美容や趣味に時間とお金をかけ、自分磨きをするようになっていきました。彼のことは忘れられなくても悲しむ時間が減っていったそのとき、突然彼から「会わない」と連絡が来ました。

私は「なぜ今更?」と疑問の気持ちはあったものの忘れられていなかったことから会うことにしました。

「友人として会う」「元カノとしての感情は出さない」と決めてあったのですが、帰り際に「どれだけアヤが大事か離れてみてわかった。前よりも輝いているアヤともう1回一緒にいたい。やり直してください」と告白されました。

その瞬間、ドキっとし、私の「一緒にいたい」という気持ちも復活しました。今では彼とヨリを戻し、結婚に向けて同じ時間を過ごしています。復縁して想ったことは「悲しい気持ちに打ち勝ち、自分磨きに励んでいると必ずいいことがある」ということです。失恋は辛いですが、空元気でもいいので意識的にがんばることで必ず良い出会いがある、と思いました。

30代半ばの女性です。
30歳の時に、5歳年上の会社員の彼と友達に紹介で出会いました。
お付き合いを始めて半年ほどは順調だったのですが、お互いの気持ちのすれ違いがあり、彼から別れを切り出されてしまいました。

すれ違いの大きな原因は、結婚相手として色々と条件を掲げている彼と比べ、私の方は出会いは婚活でも恋愛の延長線上に結婚があって欲しいと考えていたと言う所が大きかったです。

私としては、自然な形で結婚へすすめればと思っていたのですが、それが彼の目には結婚を真剣に考えていないように映ったようです。

逆に、彼は結婚後の話や子供の話、結婚後の仕事の話や貯蓄のことなどの話題が多く、私の目から見ると結婚するのに都合のいい相手だけを求めているように見えてしまい、不満を感じ始めていました。

二人で会っている時に、彼の方からもう続けられないと切り出され、好きだと言う気持ちから悲しくはありましたが、仕方なく受け入れました。

その後、数カ月は全く連絡を取りませんでしたが、忙しい日常に戻りそれなりに充実した生活をしていました。

彼との別れをきっかけに、自分自身の将来のことをまだ真剣に考えていないのかもしれないと反省をし、将来を見据えて色々なことに挑戦をするようになりました。

そうするうちに、彼と出会う前よりももっと自分自身に自信を持つことができるようになり、仕事もプライベートも楽しく過ごせるようになりました。

そんな時、彼との出会いのおかげだなと言う感謝の気持ちがわいてきて、彼にそれだけでも伝えたいと思うようになりました。

そこで、感謝していると言うことと、元気で毎日過ごしていると言うことをメールで連絡してみました。

全く返事は期待していませんでしたが、すぐに彼から返信が来て、別れてから寂しい気持ちが募っていたものの、自分から別れを切り出した手前、連絡できなかったと言われました。

復縁するかは分からないけれど、もう一度会ってみようと約束し、食事をして別れた後どう過ごしていたか話をしました。

そして、改めてお互いを大切に思う気持ちに気が付き、復縁しました。
現在は彼と結婚して子供もいます。

あの時メールをしなかったら今はないと思うと不思議な感じがします。

失恋からの自分磨きで復縁できなかった人

40代前半女性です。

私が20代前半の頃の話です。
友人から「合コンするから来て」と誘われ行きました。

向かいに座った男性の顔がすごくタイプで、話をしたら楽しくて、連絡先を交換。

彼から「2人きりでデートしたい」と誘われてデートをしました。

3回目のデートで彼から告白され、合コンしてから一ヶ月後には彼氏ができてすごく嬉しかったです。

しかしいざ付き合てってみると、全然メールや電話をしてくれず、彼はいつも仕事が忙しいようで寂しさを感じるようになりました。

会った時はとても優しく楽しいのですが、だんだん我慢できなくなり、「私を寂しがらせるなら別れる」と何度か言ってしまいました。

もちろん本気で別れたいわけではなく、彼に私の方を見てほしい、大切にしてほしいと思って言ってしまったんです。

ある日彼からメールで、「もう付き合えない。
限界」と言われ、フラれてしまいました。

私は自分から別れると言ってしまったので、彼を追いかけることもできずすごく後悔しました。

どうしても彼を忘れられず、何度か電話やメールをしましたが、冷たく「しつこい」と言われてしまい諦めることにしました。

半年間は仕事や友人との遊び、趣味などに集中して彼を忘れるように頑張りましたが、復縁したいという気持ちを消すことができず、復縁を目指すことにしたんです。

すぐに連絡してもまた「しつこい」と言われることが怖くて、別れてから一年半後に連絡をしてみました。

彼にキレイになったと言われたくて、エステやジムに通い自分磨きを続けていたんです。

ドキドキしながら彼に連絡してみると、彼がとても明るい声で「久しぶり」と言ってくれたのでほっとしました。

私が「会いたい」と言うと、彼はOKしてくれたんです。

会うと彼はとても懐かしがってくれて「会えて嬉しい」と言ってくれたのですが、私が「復縁したい」と言うと彼の顔が曇りました。

懐かしいという気持ちはあるしもう私に対して嫌な気持ちはないけど、好きという気持ちがないと言われました。

すごく辛かったけれど、その場では泣かずに笑顔で別れました。

軽い気持ちで彼に別れを告げた自分が悪かったと思います。

復縁できるかもしれないと期待していたので、すごく辛かったです。
その日はずっと家で泣いていました。

この先恋愛をしたら、本当に別れたいと思った時だけ別れを口にしようと心に誓いました。

30代前半の女です。彼と出会ってお付き合いが始まったのは7年前。彼は私が通っていた美容室のアシスタントでした。

お客とアシスタントの恋なんてあってはいけないかもしれないけれど、その時はもう彼しか見えなくて映画を観に行ったり遊びに出かけたりして距離を縮めていきました。

結果的に彼から告白してくれお付き合いスタート。でも彼は地元に帰ることになり遠距離に。
初めての遠距離恋愛は想像していたよりも寂しく、すぐに会いたくなってしまう自分がいました。

気付かないうちに彼を追い詰めていたのか、3ヶ月ほど経った時に彼から別れてほしいと言われました。
当時の自分は彼のいない生活なんて考えられないので別れたくないと拒否。それでも彼はもう無理との一点張り。仕方なく泣く泣く別れることになりました。

そこからの私は自分を責める毎日。どうしてもっと彼に対して思いやりが持てなかったんだろう、自分の気持ちを押し付けることしかできなかったんだろうと悔やむ毎日。
彼の優しさや今までの思い出。別れて気づくことってたくさんあるんだと泣きながら思いました。
でももう後悔したって遅いんです。そこに彼はもういないのだから。

どうにかして彼と復縁したくて色んなことを試しました。自分磨き、占い、誕生日や季節ごとに送るメール…。近くに彼がいればまた出会うことができたかもしれませんが、彼は遠い地元に帰ったままなので結局それっきりです。

思ったことは言葉にしないと伝わらない。だからこの寂しさを彼にはちゃんと伝えたい。そんな私の性格が裏目に出て別れることになってしまったので、相手を思いやる気持ちが一番なんだと今は思ってます。自分の気持ちばかり押し付けず、ちゃんと相手の気持ちも汲み取って行動できる女性になれれば、こんなことにはならなかったのかと思います。

遠距離恋愛って向き不向きがあって、私は後者だったのだと今は思います。もし遠距離恋愛をするのであれば、相手を信じる気持ちを強く持って寂しさに負けない自分になりたいですね。

26歳女性、現在管理栄養士として働いています。彼との出会いは新卒で入社した会社でした。私達の代は5人が入社し、男2人女3人でした。

この5人は同じ時期に入社したこともあって仲が良く、仕事についての愚痴を言ったり、休みの日に一緒にみんなでバーベキューをしたりとどんどん距離が縮まっていきました。

みんなが仲良くなる中で特に彼とは仲が良くなりました。音楽の趣味が一緒で、お互いJロックが好きなので気になっているバントについて話したりと一緒にフェスに行く約束もしたりしていました。

彼はとても優しい性格で、2人でいると私のことを優先して考えてくれるので居心地がよく、会話していてもと時間を忘れるくらい楽しかったのです。

だんだん彼と私は距離が縮まっていき、彼からの告白で付き合うことになりました。私は男性と付き合った経験が今まであまり無く、デートなどはどのようにしたら良いのか分かっていませんでした。

沈黙や嫌われることが怖かったので彼を楽しませるために自分からたくさん話をしました。彼に嫌われたくないので本当の自分のガサツな部分などを隠して付き合っていました。

そのような付き合いをしていると4ヶ月ほど経った頃からだんだん彼からの連絡が少なくなり、デートも彼がそっけない態度を取って来ることが多くなりました。

新卒で入社して女3人もみんな仲が良く、他の2人に彼とのことについて相談もしていました。彼に一緒にいて楽しんでもらいたいけどどうしたら良いか分からない、彼がだんだんそっけなくなってきているということを相談していました。

しかし、5ヶ月過ぎた頃に彼から「一緒にいても幸せにできる自信が無い」と言われて振られてしまったです。初めてできた大好きな彼氏で、こんなに大好きだった彼氏に振られたことがなかったのでこれから生きていけないくらいの気分になり、目の前が真っ暗になりました。

いかに彼のことが大好きで、一緒にいる時間が好きだったことが身にしみて分かり、2週間ほどは家に帰っては泣いていました。

仕事に行くと彼に会うことも辛かったのです。私は自分磨きをして頑張って復縁したいと思っていて、彼に思いを寄せながら仕事を頑張ったり、エステに通ったりして自分磨きを頑張りました。

次のバレンタインが来たら彼にもう一度告白しようと思っていました。そのことを他の女の同期にも話してきて、2人とも応援してくれました。

当日はチョコを手作りし、いつもより綺麗にメイクをして出社したときに女の同期のうちの1人に呼ばれました。そこで、衝撃的な一言が出てきたのです。実は今元彼と付き合っている、

だからバレンタインに告白しても意味が無い、ごめんね。と言われました。頭の中が真っ白になりました。私も彼が付き合っているときに彼にそっと近づいていたのです。

本当の私と別れた理由は、彼が私より同期のことの方が好きになってしまったからでした。同期には相談もしていたのに本当にショックで、復縁の可能性は無くなってしまいました。彼のことも失い、同期には裏切られて人のことを信じることができなくなりました。

いくら仲が良いからと言って、女は恋愛においては信頼してはいけないなと思いました。仲が良いからと言って信頼してしまったことを今では後悔しています。その会社は嫌になって退社し、今は彼のことも同期のことも忘れて新しい会社で頑張っています。

40歳女性です。

25歳の時に、大学生の頃から4年間付き合ってきた彼氏と別れました。デート中にいきなり彼から「別れたい」と言われたので、最初は冗談だと思ったんです。でも私が笑っても彼は笑わず、「好きな人ができたから、その人と付き合いたい」と言いました。本当に彼は私と別れたいんだとわかり、すごく動揺しました。

その日は別れを受け入れることができず、翌日に彼と電話で話しました。私は絶対に彼と別れたくなかったので「別れない」と言ったのですが、彼が「しつこい!着信拒否するから」と言われてしまったんです。別れたいと言われる前日まで普通に過ごしていたのに、どうしてそうなってしまったんだろうと食事が喉に通らず眠れませんでした。

彼に別れを告げられた日から2週間経ち、どうしても別れたくないと思った私は彼の会社まで会いにいきました。フラれて初めて自分が粘着質だったんだなと気づきましたが、自分を止めることができませんでした。彼が他の女性と付き合うことを想像したら吐き気がして苦しく、彼に会ったらなんとか別れを止めることができるかもしれないとこの時は思ったんです。

ですが会社まで会いに行った私を、彼は「怖いからやめてくれ」と言い、逃げるように去って行きました。私もこんな自分が惨めで最低だなと思い、泣きながら帰りました。電車の中でも泣いていたので、周りから笑われたりジロジロ見られてしまいました。でもそんなことはどうでも良かったんです。彼と別れて辛くて涙がとまりませんでした。

その後、復縁に関する本などをたくさん読み、どうしたら彼と復縁できるのかばかり毎日考えていました。とりあえず半年は何もせず我慢してみようと思い、エステに通ったり友人と楽しく過ごすようにしたんです。時間をあけたら復縁できるかもしれないと思っていました。半年後、勇気を出して彼の家に会いに行きました。

彼のアパートに行くと彼は驚いていました。そして部屋に入れてくれたんです。私は何を話して良いかわからず緊張していると、彼が話し始めました。新しい彼女がいてその彼女を大切に思っていること、別れた時にしつこくされたことで私に対する愛情はもう戻らないこと、もう二度と会いたくないと言われました。

不思議と私の心は落ち着いていました。なんとなくそう言われるだろうと覚悟をしていたんですよね。でもショックでした。二度と会いたくないと言われ、とうとう私は諦めました。どうして別れ際にしつこくしてしまったのかと自分を責めましたが、時間は戻りません。

このことを経験して、私はフラれた時は絶対にしつこくしないようにしようと思いました。あっさりと別れていたら彼は私のことをここまで嫌いにならなかったと思うんです。復縁できていたかもしれません。

30代前半でOLをしていた時のことです。
趣味の音楽仲間のオフ会で、彼と知り合いました。
最初からすごく話が合って、お互いSNSでのハンドルネームしか知らない仲でしたが、会ってすぐに意気投合しました。
そして友達から恋人になるまで時間はかかりませんでした。

同じ趣味だし相性はいいし、もうこのまま結婚まで行くものだと思っていたのです。
ところが付き合って1年程経ってから、彼にフラれてしまいました。
理由は、私が彼よりも4つ年上だったことです。
最初はお互い年齢を知らずに付き合い始めたのですが、私の方が年上だと知ってから、何となく彼が私のことをオバサン扱いしている様な気がしていました。

段々と彼が浮気をしているのかと疑ったりひがむ様になり、別れを切りだされたのです。
最初は大人の雰囲気で「分かったわ」と言って別れるつもりでした。
でも自分の年齢を考えると、今彼と別れてしまったら、もう後はないかもと不安になったのです。
復縁したい、でも今すぐに言っても無理だろうとおもい、冷却期間を取ることにしました。

半年間、彼と連絡を取らずに頑張って自分磨きをしました。
エステに行って美肌を目指したり、スポーツジムで筋トレをしてキレイになる努力をしたのです。
次に彼と会った時に「若々しさ」を感じさせれば何とかなるかなと思ったからです。

そして半年経って彼に連絡をしたところ「少しだけなら」と誘いに応じてくれました。
もしかしたら彼も私に未練を感じてくれていたのかな、そう思っていたのですが、甘かったです。
彼はなんと、私と待ち合わせの場所に新しい彼女を連れてきました。

「君に是非紹介したいと思っていたんだ」と言われたその彼女は、どう見ても私より地味な印象の人でした。
私の半年間は何だったんだろう、そう思って、その後彼と何を話したのか良く覚えていません。
彼が私と別れたのは決して見た目や年齢のせいではなかったのです。

別れた時から彼と私とは違う道を歩んでいました。
復縁をしたいのならもっと早く彼に正直に言えば良かった、変に自分磨きをする必要はなかったかな、と思っています。

いかがでしたか?失恋から自分磨きをしていても元サヤに戻れないケースは結構あるのですね。

こういう情報を知ると、自分磨きは意味がないと思いがちですが、それは違うと思います。

だんぜん磨くのがいいです。
ただ復縁の努力の方向性を間違った自分磨きをしている人は、驚くほど多いので、十分にそこらへんを理解してからするといいでしょう。

とはいえ、どのように頑張ったらいいのか、わからないようでしたら、私も利用した復縁占いをオススメします。

難しい復縁や復縁にあった自分磨きのアドバイスが得意という先生も多数いらしゃいます。

詳しくは下にリンクを張っていますので、慎重に進まなきゃと思っているのなら、一度お試しになってみてください。


コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑