女性不信だった私がなにか違うと感じた彼女。半年後振るも2年後に謝罪し復縁。今は結婚をして子供がいます。

公開日: 

23歳会社員男性です、今は既婚者で2歳になる息子ともうすぐ2人目が産まれてくる予定の二児の父親をしております。

私が彼女と初めて出会った時は18歳の時の事です、当時私は女性不信で荒れており、交際するも何ヶ月も経たないうちに破局しを繰り返していました、どの女性も交際当初は仲睦まじいとても幸せそうな様子と周りの方から言われてましたが、数ヶ月経つ頃には楽しくなさそうもう別れたら?と周りに言われるぐらい私が女性の事を大切に出来ていなくなっていました。

私は初めて人を好きになった学生の時、当時大好きだった彼女がいました毎日学校や休みの日など一緒にいたり、どこに行くのも一緒でしたそんなある日の事です。

急に彼女に振られたのです私はわけも分からず理由を聞くと他に好きな男性が出来たとだけ言われ私の前から姿を消しました。

その事があってから私は女性と付き合う事が苦手になりどうせ振られる、どうせ捨てられる、それならこっちだって捨ててやる、そんな歪んだ感情に満たされてしまいいつしかまともに交際出来ていなかったのかも知れません、しかし私が初めて復縁したいと思えた、思わせてくれた彼女がいます。

彼女との出会いは近所の小さなお祭りでした、屋台で食べ物を買い友人と食べているとふと女の子の視線を感じました、私は気づいたらその子に声をかけてしまっていました、当たり障りない話や地元の話などをするうちにすっかり打ち解けて彼女から告白され、交際することになりました、初めは楽しくて何をするのも一緒で今まで交際した女性とは何か違うものを感じていました。

しかしそんな彼女もやはり交際半年目にして私の一方的な気持ちの変化で別れてしまいました、別れた直後は、やっぱりどんな女性と交際しても続かない、もういっそ女性と交際する事なんてやめようと思い、2年間彼女を作りませんでした。

別れた彼女との関係はなんでも話せる女友達と言った所でした、しかし彼女と交際していた時に感じていた他の女性と違うものをその時ようやく理解し、彼女は私の事を第一に考えてくれる、その偉大さをやっと理解する事ができて、彼女の大切さを痛感して、もう一度彼女とやり直したいと思い、復縁を申し込みました。

結果はOKで私の事が忘れられなかったとゆってくれました。
そんな彼女は今私の妻で私たちの二人の子供の母親でもあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑