八坂神社の縁結び復縁の口コミまとめ。2018初詣混雑状況も

公開日:  最終更新日:2017/12/17

八坂神社

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。八坂神社(やさかじんじゃ)は、京都府京都市東山区祇園町北側にある神社で、ご利益は開運招福、縁結び、心眼成就、家内安全、商売繁昌、厄除け、学業成就、身体健康、美容、芸能上達など。

八坂神社は全国各地に多く祀られている八坂神社や素戔嗚尊(すさのおのみこと)の祭神をお祀りしている神社の総本社です。毎年、テレビなどでもとりあげられている「祇園さん」と呼ばれている祇園祭で有名な神社です。

八坂神社の口コミや2018初詣混雑状況・アクセス方法などについて紹介しています。

八坂神社の場所

地図

京都府京都市東山区祇園町北側625

住所

・京都府京都市東山区祇園町北側625

アクセス・行き方

電車

・JR京都駅⇒JR京都駅から 市バス206系統(約15分)祇園下車(1分)
・京阪電気鉄道 祇園四条駅下車8分

名神高速
・京都東インター(約20分)

駐車場

・八坂神社常磐新殿駐車場 境内南側の常磐新殿前 40台 普通車1時間600円 9:00~17:00
※祈祷・お祓いをしてもらった方は1時間無料です。
※大晦日は利用できません。

近隣の駐車場
・京都市円山駐車場 八坂神社のとなりにある円山公園の駐車場 134台 30分250円 24時間 年中無休
※休日、大晦日、三が日はほぼ駐車できないそうです。

・タイムズ総本山知恩院新門南 八坂神社入り口から100メートルほど北 35台

※八坂神社付近の駐車場は、最大金額の設定がなく、高額なものとなりやすいです。

参拝時間(営業時間)

・24時間開放

定休日

・年中無休

祈祷受付

・9:00~16:00

授受所(お守り)

・9:00~16:00

正月三が日の参拝時間

・24時間いつでもできます。

・お守り授与
12月31日 8:00~24:00 
1月1日 0:00~19:00
1月2日 8:00~19:00
1月3日 8:00~19:00

初詣の混雑する時間帯

・12月31日 22:00~1月1日 3:00
・1月1日 10:00~20:00
・1月2日 10:00~19:00
・1月3日 10:00~19:00
・1月4日 11:00~15:00

正月三が日の参拝者数(例年)

・約100万人

交通規制

・車両通行禁止「知恩院道の神宮道-東大路通」12月31日 23:00~1月1日 4:00

比較的すいている時間帯

・1月1日 3:00~10:00 20:00~24:00
・1月2日 0:00~10:00 17:00~24:00
・1月3日 0:00~10:00 17:00~24:00

初詣は現在では松の内(門松や注連縄を飾っておく期間)の期間にいくとよいとされます。

この松の内は地方により異なり、関西では1月15日ごろまでと言われています。

正月三が日を過ぎると、かなり参拝客は少なくなるので、1月4日~1月15日あたりがオススメといえます。

詳細

縁結びを祈願したいときには、「大国主命(オオクニヌシノミコト)」を祀る「大国主社」がおすすめです。大国主命さまは島根の出雲大社の主祭神です。さまざまな縁を結んでくださるとされている神さまです。
また、「大国主社」では「えんむすび」というストレートにご利益がわかるお守りも授与されています。

「美御前社(うつくしごぜんしゃ)」には宗像三女神が祀られています。天照大神さまとスサノオが誓約をしたさいに生まれた美しい女神さまたちです。参拝すると美しくなれるとして、参拝客が多く訪れます。社の側に湧いている美容水は、顔につけて願うと美人になれるという言い伝えがあります。

八坂神社の口コミ

口コミ
「口コミを募集しています」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑