伏見稲荷大社での縁結び復縁の口コミまとめ。2018初詣混雑状況も

公開日:  最終更新日:2017/12/18

伏見稲荷大社

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)は、創建708年~715年頃と歴史のある神社で、商売繁盛の神さまとして広く信仰をあつめています。伏見大社のなかでも中でも千本鳥居はその神秘的な姿から京都の縁結び神社として人気で、外国人観光客もとても多いです。

伏見稲荷大社の口コミをしらべてわかった伏見稲荷大社で縁結び復縁のためにしたい事。2018初詣混雑状況・アクセス方法・拝観料などについて紹介しています。

伏見稲荷大社の場所

地図

京都府京都市伏見区 深草藪之内町68

住所

・京都府京都市伏見区 深草藪之内町68

アクセス・行き方

電車ではJR奈良線稲荷駅から徒歩ですぐ
京阪電鉄京阪本線伏見稲荷駅から徒歩で5分
市バス伏見稲荷大社前から徒歩で1分

拝観料

無料

駐車場

約200台ほど停めれる無料駐車場がある。
駐車場の時間は24時間年中無休です。

伏見稲荷大社無料駐車場
住所:京都府京都市伏見区深草藪之内町61
収容台数:約200台
営業時間:24時間年中無休
駐車料金:無料
備考:境内まで徒歩1分(100m)

ただ年末年始・初詣の三が日はこみあいますし、近隣で交通規制もされるいので、公共の交通機関を使われることをオススメします。

参拝時間(営業時間)

終日開放24時間営業

※年末年始・初詣の三が日も24時間営業

初詣の参拝者数と混雑する時間帯

参拝者数は例年ですと正月三が日の参拝者数が約277万人にのぼるそうです。

もっとも混雑するのは、大晦日の夜から1月1日の3時頃にかけての時間帯です。

初詣は現在では松の内(門松や注連縄を飾っておく期間)の期間にいくとよいとされます。

この松の内は地方により異なり、関東では1月7日、関西では1月15日ごろまでと言われています。

正月三が日を過ぎると、かなり参拝客は少なくなるので、正月三が日過ぎから松の内の期間中がオススメといえます。

詳細

ご祭神は、田中社に田中大神(たなかのおおかみ)さま、中社に佐田彦大神(さたひこのおおかみ)さま、下社に宇迦之御魂大神(うかのみたまのおおかみ)さま。中央座に鎮まります。上社に大宮能売大神(おおみやのめのおおかみ)さま、中社摂社に四大神(しのおおかみ)さま。

ご利益として、縁結び、復縁、商売繁昌、産業興隆、家内安全、交通安全、芸能上達など。

稲荷神社は全国に3万社以上はあるといわれていますが、その総本宮が伏見稲荷大社です。
また、稲荷信仰の原点が、稲荷山にあるとされています。
伏見稲荷大社は「山城国風土記」に記されています。伊呂具秦公さまが矢を射た餅が白鳥となって飛んでいきました。その白鳥が留まった山の峰に稲が生じるという出来事があり、イナリという社名になったともいわれています。
創建として、和銅4年(711)2月初午の日と伝わっていますが、信仰そのものはさらに古来からなされているといわれています。

◎ここがポイント

ひとつ心に留めておきたいことですが、おなじ稲荷さまでも神道系と仏教系では祭神さまが異なります。目に見えるご利益がいただける分、お礼参拝はかならずされましょう。

◎ここに注目

伏見稲荷大社の裏参道を最後に降りて来る道に祀られているのが、縁をとりもってくださる神社が「荒木神社」です。

ご祭神は荒木大神さま、荒玉大神さま、白砂大神さま、口入稲荷大神さま(口入稲荷神社)。
ご利益はズバリ、縁結びです。

荒木神社の口入稲荷お稲荷さまに行きますと、「おきつねさまの土人形」を授与している事があります。「おきつねさまの土人形」には、願い事の紙がセットされていますので、その紙に恋愛成就や復縁などの願い事を書いて、お稲荷さまの神前に設置されている「箱」へ入れます。
土人形は持って帰り、願い事が叶ったら土人形をお稲荷さまへお返し(奉納)に行きます。

東京にも花園稲荷さまで似たような縁結びのおきつねさまが授与されていますが、私もそのご利益をいただいたという経験談を伺っています。

口コミサイトでは、やはり千本鳥居がすごかったとの書き込みが多くみられます。願い事も叶えられたという喜びの書き込みもみられました。

伏見稲荷大社の口コミ

口コミ
「私が京都に住んでいた時に伏見稲荷神社に友達といったのですが、元々伏見稲荷神社が恋愛でも有名なのを知らなくて行っていました。その時二人とも彼氏がいなかったので、彼氏ができるようにお願いしました。
その帰りに二人でおみくじを引いたのですが、なんと二人とも大吉でした。恋愛は順調に進むと書いてありました。
そのあと私はバイト先で彼氏ができ、同じタイミングで友達も彼氏ができました。友達は本当に運命みたいな出会い方をしていて、電車でとなりの席になった人と付き合い始めました。二人は今も付き合っています。
その時は伏見稲荷神社でお祈りしたから、にはつながらなかったのですが、今思えば伏見稲荷神社に行ったおかげだったんだと思います」


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑