復縁するために神様にどのようにお願いするのが良いか?

公開日:  最終更新日:2017/02/14

復縁するために神様にどのようにお願いするのが良いか?今回はこのお話をしていきましょう。

神様へのお願いの仕方

その前にまずご理解していただきたいのが、縁というのはどのように結ばれたかという事です。以下をご覧ください。

元彼が悪縁という可能性は?

まずこの話を理解していただくためには、まず神様の世界のお話を知る必要があります。しばらくお付き合いください。

神様の世界では、旧暦10月11日から17日まで7日間、島根県の出雲(出雲大社のある所)に全国の神様(八百万の神々)が集まります。

その間の時期は、神様が不在ですので、その時期の事を出雲以外の地域では神無月といいます。逆に出雲では神在月といいます。

この7日間は神様が何をされているかというと、いろんな事の「会議」をされているのです。

その中に「男女の縁・結び」というのも含まれます。神様の世界の中では「男女の縁・結び」は会議で決まるものと考えられているのです。

復縁したいけど、元彼が悪縁というケースはあるのでしょうか?

ここにあるように、男女の縁は神々の会議で決まるものとされます。

少しココで神様の気分になって読んでください。

①神様があるカップルを結びつけるように動いてくれました。

②そのカップルは、しばらくは仲良くしていましたが、別れてしまいました。

③しばらくして神社に来て復縁させてください。とお願いしています。

神様はどう感じるのでしょうか?「なにこいつワガママすぎない?」と感じるのではないでしょうか?

でも、もし③のお願いする時に「以前は○○あなたと縁を結んでくださってありがとうございました。おかげですごく幸せでした。神様がせっかく縁をくださったのに、自分が未熟だったせいで、別れてしまいました。しかし彼の事が大好きです。自分をかえる努力をするので、もう一度チャンスをください」とお願いされたらどうでしょうか?

「そこまで言うのだったら仕方がないな。じゃあがんばってみなさい」と背中を押してくれるでしょう。

これが神様へのお願いの仕方です。

普通にお賽銭を入れて参拝するのも良いですし、ご祈祷などをしてもらうのも良いと思います。

考え方としては、

・縁を与えてくれたのは神様。
・その縁を活かせなかったのは自分。

という点を踏まえて参拝すると、効果的な参拝ができるでしょう。


シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑