他の人が気になりクリスマス直前で彼に別れをつげる。その後違うとわかり、元彼にクリスマスプレゼントを渡し復縁。

公開日:  最終更新日:2019/03/24

30代後半女です。

10年ほど前、彼とは同じ趣味の集まりで知り合いました。

彼の方が年上で、私の知らないことを知っているという「大人」のイメージがあって、第一印象から魅力的な人でした。
思えば、初対面の時から既に好きになっていたのかもしれません。

趣味の集まりで毎週末には複数で会い、たまに集まりが悪い時には、半日ずっと彼と一緒に話すことができて幸せでした。

何か月か過ぎた頃には、趣味の為というよりも彼に会う為という意識が強くて、彼が集まりに参加しない日は私も不参加にしていました。

いつ会えるのかな、ということだけを指折り数えていて、彼とのメールにもそんな事を書いていました。

そんな態度でいたせいもあって、ふんわりと私が彼のことを好きだということが伝わり、告白したい私と告白してほしそうな彼との間で、流れで告白。
そして付き合うことになりました。

その時が一番の幸せな時期でしたね。

それから3年くらい付き合っていたのですが、なんとなく慣れというか、倦怠期のようなものがきてしまいました。
お互いにちょっと自分だけの自由な時間が欲しいなと思うような雰囲気が出ていて。
けれど相手にそう言ってしまうと角が立つし、険悪になりそうで言えませんでした。

そんな時に私が別の人から誘いを受けるようになりました。
その人は私と同じ年齢で、趣味や好きな物は合わないのですが、お互いが違うことが好きということで刺激になっていました。
けれど付き合う付き合わないという事はお互いに明言せず、なんとなく友達以上恋人未満の関係を続けていました。

月に1回くらいだったのが、だんだん会う回数が増えてきて、その内に二人っきりで会うことも増えました。

彼には悪いなと思いつつも、隠れて会っている状況がますます刺激になっていました。

ちょうど12月に入ったばかりの頃、「彼女と別れた」という言葉をその人から聞きました。
彼女がいたことも知らなかったし、そんな素振りも見せたことはありませんでした。
二股をかけられていたし、私も同じ立場なのですが、ころっと私を簡単に手のひらで転がす遊び慣れした雰囲気に、私は急激に惹かれてしまいました。

新しい刺激を受けた私は彼と別れる決意を固めました。

クリスマスはもう直前というところで私は彼と別れました。
別れたいと言った私に彼は何も言いませんでしたし、理由も聞きませんでした。
もしかしたら他に好きな人がいると気が付いていたのかもしれません。

それから勢いでその人のところへ行って、付き合ってほしいということを伝えようと思って電車に乗りました。

けれど運悪くひどい風邪にかかってしまい、その人の自宅の最寄り駅で身動きが取れない状態になってしまいました。

その人に電話するけれど、心配している言葉は言ってくるのに、迎えに行こうか?とか、家まで送るよとかの言葉は一切出てきませんでした。

一気に目が覚める思いで、私はその人に「もう遊ばない」と別れを告げて、自力で家まで帰りました。

家に帰ると、整理して荷物の少なくなった部屋が途端に悲しくなりました。
私が具合が悪くなったら、彼だったら心配しておかゆを作ってくれたり、ゼリーを買ってきてくれたりしたなと、色んな事が思い出されて、胸が潰れそうなほどに苦しみました。

そんな時、半年も前に買っておいた彼に渡そうと思っていたクリスマスプレゼントが荷物から出てきて、私はバカなことをしたんだなと思いました。

今更ながら、彼がどれだけ私を大切にしてくれていたのかを実感して、彼に謝りたい、彼と一緒にいたいと思うようになりました。

とりあえず私は頑張って風邪を治して、クリスマス当日に彼に電話をしました。

たどたどしい会話になってしまい、何を言っていいのかわからなくなってしまいましたが、私は彼にこのプレゼントだけは渡したいと思って、彼の家の前まで電話をしながら向かっていました。

家の前にいると伝えると、彼はすぐに出てきてくれました。

せっかく用意したから、貰ってほしいと伝えても、彼はなかなか受け取ってくれません。
私は他に気持ちが動いた人がいたことは言わず、彼に対する「好き」という気持ちがわからなくなって、それで別れたんだということを伝えました。

彼は「自分もそういう時はある」と言って、私を再び受け入れてくれました。

他に好きになった人がいたことは、一生彼に言うつもりはありません。
言わないでおいた方がいいこともあると思います。

それと、別れた彼にクリスマスプレゼントを渡すなんて恥ずかしい行動ですが、行動して良かったと思っています。
行動したから、彼と復縁することができたのですから。


NEW エントリー

PAGE TOP ↑