妻の浮気が原因で別居や離婚、その後復縁できたケースまとめ

2020年10月10日

復縁イメージ
こんにちは。復縁占い研究家のキリコです。今回は妻の浮気が原因で別居、その後復縁できた体験談と、妻の浮気が原因で離婚、その後復縁できた体験談を集めてみました。
両方とも見てみることで、妻の浮気が原因で別れたばあいに、してはいけないことや、逆にしたほうがいいことなどが、イメージしやすいと思います。

妻の浮気が原因で別居、その後復縁できた体験談

私は40歳を迎えたばかりの男性です。仕事は大手運送会社に所属しており、主に個人宅への配送を担当しています。

まさか、最愛の妻が浮気をするとは思っていなかっただけに、妻の浮気の事実を知った時には愕然としました。妻とは元々同じ職場に勤めていましたが、結婚を契機にして私の方が転職することになりました。

そのような経緯もあり、妻の浮気相手についても、概ねどのような人間かはわかっています。連日のように帰宅時間が遅いために、かつての同僚に頼んで色々と調べた結果妻の浮気が発覚。妻との間には子どもがいなかったため、別れることになりました。とはいえ、私自身、妻に対する未練があったため、正式離婚するには至らずに別居という形をとることに。不貞行為を行ったのは、妻の方のため、妻の方が家を出ていきました。

妻が我が家を出て行ってからは、私自身も自暴自棄になり、料理や洗濯、掃除などの家事もおろそかになりがちです。妻が家を出てから2カ月位が経った時に、妻から連絡がありました。妻の方から謝ってきたこともあり、また、復縁することになりました。

よくよく聞くと、妻の浮気相手は会社の経費を不当に使い込んだことがバレて転勤が命ぜられたとのことでした。何はともあれ、妻と仲良くしていくつもりです。

45歳サラリーマンです。
小学生の子供が一人います。
たまたま、仕事の空き時間に家に戻ったときに、妻が浮気をしていました。
浮気相手と家にいるときに私が戻ってきたのです。

そのまま、二人を並べて、話を聞くともう2年くらい浮気をしていました。
相手は営業マンで、仕事の合間にうちに来て浮気をしてたようです。
相手にも奥さんがいるようでしたが、話し合いをする気になれませんでした。

仕事もあるので、二人話して決めるように言いました。
荷物をまとめて出て、出ていって構わない。
夕方早く戻るので、子供のことも心配ない。
離婚届は後から用意する。
とだけ伝えて、職場に行きました。

怒りと言うよいうよりも、信じてた相手の裏切り行為で、人間不信でした。
もう、どうでも良い感じでした。

職場には体調が悪いと伝え、子供が帰る時間に合わせて、家に帰ったのでした。
すると、妻がまだ家にいました。

話を聞くと、あの後不倫相手と話をしたそうです。
相手が怖気づいたか、自分の家が大事だと言い出したようでした。

結局、不倫相手にあっさりと、捨てられた妻でした。
私に申し訳なく、出ていこうと思ったが、できなかったと伝えてきたのです。
「何でもしますから許してください、ここにおいてください。」という妻でしたが、何も言えませんでした。
子供がちょうど帰ってきて、話は終わりました。

翌日が休みだったので、実家に子供を預けて、妻と話し合いました。

しかし、私は一緒に暮らしても、信じることができないと伝えました。
泣きながら誤り、信用されるように頑張ります。
とそれから尽くすようになったのです。
あれから5年経ちますが、まだ信用できるとは言えませんが、表面だけは復縁することができました。

こんにちは。家族構成は、妻・子供2人の50歳代の男性です。このたび、妻が浮気をして家を出てしまったのですが、本人も過ちを認め戻ってきた話をします。

子供達も大きくなってきたことで手もかからなくなり、妻は、近くのショッピングセンターへパートとして勤めてました。私のほうは、勤務先での残業が多く、毎晩、終電間際の電車で帰ってくる日々でした。

子供達の面倒・家のことは、妻に任せきりとなっていました。そのような生活でしたので、妻は寂しかったのでしょう。間がさしたこともあってか、そこの従業員の男性と男女の関係になっていました。とある日、いつものように自宅に帰ったのですが、妻が帰宅してないことがありました。

その時は、職場で急用があり、遅くまで仕事していたとのことでした。しかしながら、徐々に帰りが遅くなる日が増えてきていることもあり、気になっていました。その後、知人から連絡があり、私の妻が、深夜、男性と会っているのを目撃したとの連絡があり、早速、本人を問い詰めました。

結果、妻は、浮気をしている事実を認めましたが、いたたまれなくなって、そのまま家を出て行ってしまいました。それからというもの、行方を捜しましたが見つからず、また携帯電話へ連絡入れても、音信普通の状態の日が続きました。男性のところに行っていたのだと思います。

1ヶ月程経ってからでしょうか、ある日、妻が突然戻ってきました。しかしながら、当然のごとく、私にとって簡単に許せる訳はありません。とは言え、戻ってきた事情を聴くと、その男性は今回の一件が勤務先にばれて、職場に居づらくなってしまったようで退職。

妻も当然のごとく、辞めたようです。お互い一時の感情でしばらく一緒にいたようですが、冷静になって自分達のやったことの重大さが身に染みて分かったようです。今回、妻の浮気で、私だけでなく、子供の心にも深い傷を付けてしまったことに憤りを感じてます。

しかしながら、妻が一時の過ちとはいえ、他の男性を頼ってしまったということは、自分にも解消の無さがあったと自身を納得させています。妻の起こしたことは、許しがたいことではありますが、本人も反省していることから、お互い前を向いて生きていきたいと思います。

妻の浮気が原因で離婚、その後復縁できた体験談

復縁イメージ

私は45歳の会社員です。もてた経験がなく恋愛経験もあまりなかったのですが、当時結婚相談所を利用して知り合った女性と結婚しました。どちらかというと引っ張ってくれるような女性でした。

結婚して6年経ったときに、子供が小学生になったのをきっかけに、妻は外に働きに出るようになりました。それまではずっと家にいたのですが、それも別に私が家にいてほしいといっていたわけではありません。でも子供の事を考えて家にいてあげたいという事でそうしていたのですが、外の世界に出てみたいという願望が出てきたようです。

付き合いの飲み会があるといったり、忘年会や同僚の誕生日とかで、何かと帰りが遅い日が増えてきました。最初は何も考えていませんでしたが、ここの所急におしゃれになったり、きをつけてみると下着が少し派手になったなというのがありました。そこでやってはいけないと思いつつ、スマホを見てしまったところ、そこで浮気をしていることが判明しました。

多分自分では気づかないうちにいろいろ我慢していたことがよみがえってきたり、こんな母親にこどもを任せられないという強い思いがふつふつとでてきました。そこで離婚を申し出たところ、意外とあっさりと受け入れられて自分に親権がきました。

最初は頑張ってやっていましたが、父子家庭は非常に厳しく子供もまだ小学生という事で母親の存在は大きかったという事を痛感しました。自分から申し出ておいてなんですが、やっぱり子供の事を考えてもう一度やり直そうと話し合いました。
結局妻も子供の事はずっと気になっていて、やり直すこととなりました。

もうたぶんそういったことは無いと思いますが、それがある意味きっかけとなって夫婦仲が良くなった気がします。

40歳の男性です。妻とは、恋愛結婚して長い間付き合っていましたが、8年間の付き合いをへて私が35歳の時に結婚しました。子供がその後、生まれて5歳になっています。仕事は雑誌の編集者をしています。

毎日、遅くまで仕事があり、家で食事するのは週に二回程度でした。妻は、地元のテニスクラブに入っていて、昼間は女性たちと土日は男性も入ったサ-クルで練習していて、それなりに充実した時間を過ごしていました。ただ、妻に男性の影があるのは、全く気が付かなくて時間が過ぎていました。妻の相手はクラブの指導者的な男性で跡がわかったのですが、2年間程度付き合いがあるらしく、肉体関係もほぼその時期に始まっていた様でした。

何となく、おかしいなあと気が付いて、自分で休みの日曜日に妻の後をつけてみたら、不倫相手とラブホテルに入っていくのを、自分の目で確認することが出来ました。
現場を押さえられて、妻は特に言い訳することはなく、一週間ほどして、家から出ていきました。子供私が残された形の買いもありになりました。子供の世話は、私の実家が見てくれることになりました。新しい生活の始まりでした。

その生活が定着してきたときに、子供が病気になりました。祖父母では限界があり、子供が「おかあさん・・」というのを繰り返すようになりました。それで仕方なく、別居している妻に連絡を取ることになりました。

妻は慌てて、子供の所に駆け付けて懸命に看病してくれました。妻の看病の買いもあり、子供は全快しました。妻と時間を共有する時間があり、不倫相手とは縁がきれていることもわかり、私も家庭を振り返らなかったこともありで、なんとなくやり直そうかということになりました。

それが数年前のことです。おもうと子供の病気が取り持った復縁劇だった気がします。

都内在住の40代男性です、私と妻の出会いは友人からの紹介でした、会話が盛り上がり価値観も似ていて知り合ってから2ヵ月程で私から告白して交際が始まりました、その後1年程で同棲を始めました。

交際期間が4年経過した時に私から妻にプロポーズをして晴れて夫婦になり子供も授かり幸せに暮らしていました、しかし結婚6年目に妻が度々夜遅くまで遊び歩くようになり私は妻に注意をしました、

しかし妻は素っ気ない態度で反省は全くせず‥私は嫌気が差して自宅で妻と顔を合わせても会話はしませんでした、そんな家庭状況の中ついに妻から私に話があると言ってきて話をすると離婚をしたいという事でした、離婚届けは既に用意されており妻はサイン済みで私のサイン待ちの状態でした。

離婚の理由を聞くと妻は好きな人が出来たからと言いました、妻は半年以上前から好きになったという男性と度々会っていたそうで私は呆れながら離婚届けにサインをしました。

私達夫婦は結婚してから6年と8ヵ月間で離婚をしましたが、子供の親権は私になり妻は浮気相手の元へと行きました、私と子供は変わらず自宅で二人での生活をしていました、しかしです‥離婚してから約2年後に妻から連絡が入り話を聞くと浮気相手にフラれ行く所が無いし子供にも会いたいからもう一度やり直してくれないかという内容でした、私はふざけるな!と言い電話を一度は切ったのですが、頭の中にスグに子供の事が出てきて子供にとってはお母さんは絶対にいたほうが良いよな‥と思いました。

私は妻の行為は絶対に許せませんが私さえ我慢すれば子供は明るく元気に成長出来ると考え妻に連絡をして再婚しても良いという事を伝えました、その後また家族3人で生活を始めていますが妻は反省をしたのか以前とは違い家事や子供の事をより一層真剣に頑張ってくれています。

以上になりますが現在私のエピソードと似たように子供がいて離婚をしてしまった方は第一に自身の事を考えるのではなく子供の事を考えてあげて下さい、大人の事情で振り回されるのは子供なのでこれほど子供にとって辛い事はありません、私みたいに一度子供の事を考えて下さり感情を抑えれば復縁する事は十分に可能だと思います。

どうしても離婚をしたいならば子供がせめて成人になるまで待つべきかと思います、以上です。

28歳男性です。
中学の同級生の妻の不倫です。

約10年前のお話
中学の同級生で16歳の頃から付き合い始め
18歳になった年に結婚しようと約束をしていて
順調に進んでいき結婚に至りました。

当時結婚をしたばかりの私たち
18歳という歳もありあまり婚姻届けと言うものを深く考えていませんでした。

元々遊び人だった妻ですが
付き合い始めてからは真面目に男関係もなく
互いに愛し合っていました。

結婚後、二年ほどたった時
それまで収まっていた妻の遊び癖が再発しました。。

最初は月に1.2回ほど友達と遊びにいくと言って夜出ていたのでしたが
それが頻繁に行くようになり
信じ切っていたのであまり深く考えず送り出していました。

同級生だったため地元も同じで共通の友人が多かったため
妻の嘘は自然にバレる形でわかりました。

ある日、友人Aの自宅に行くと21時頃出かけた妻でしたが
私も次の日が休みだった為
友人と洗車でもしに行こうかと電話をしたところ
その私の友人を含めた輪の中に妻といるはずの友人Aがいました。

頻繁に遊びに行っていた友人は基本的にAであり
私は不安と怒りに溢れ合流しAを問い詰めました。

補足ですが友人Aと電話で妻が「これから行くね」等
メールで「今日はありがとう」などのやり取りをしているのを私は見ていたので
妻が嘘をついてるとすれば確実にAも共犯だと思いました。

そしてAを問い詰めた所
・妻からAに会っている事にしてほしいと頼まれた
・BARで働いている男性に頻繁に会っている事
・その時もBARにいるはずだと言うこと

をAから聞き私はすぐさまBARへ向かいました。
その店はガラス張りの為外から様子が見えるようになっていて
私は妻を見つけました。

怒りで乗り込もうかと思いましたが
ただ一人でBARで飲んでいるだけの状態
気分転換等言われたらそれまでだと思い

私はひたすら待ちました
三時間ほどして店を出た妻は帰ることなく店の外で待ち
BARで働いていた男性が出てくる一緒の車に乗り込み当たり前のように
男性宅へ向かいました。

その時の心境は怒りと離婚。それだけでした
妻が男性宅から出てきたのは朝方4:00くらいだったと思います。
出てきたところを現行犯で問い詰め男性とも話
大事にする気力もなくなっていたため即座に離婚を伝え家を出るように伝え
その三日後には離婚届を出しました。

彼女は引っ越しに時間がかかるというので私が家を出て
会社の寮に入らせてもらい
家は解約し二か月後に退去という形になりした

私は妻を拒絶し連絡全ても拒否していましたが
彼女の実家から毎週手紙と義母から電話がかかってきていました
向こうの義母とは昔から仲が良く
義母の連絡だけは受けていました。

離婚から一年ほどたった頃にも手紙は月一のペースで続いており
義母との連絡も続いていて
妻は後悔している・もう一度やり直したい云々

一度でいいから会って話してくれないかと言われ続け
ようやく妻に会うことにしました
あの事件で一気に妻への熱が冷めていた私は
怒りもなく昔の友人に会う感覚で妻に会いました。

本当は~だった・ストレスで~等 当時のことを言い訳してきたらすぐさま帰ろうと決めていましたが
妻はひたすら謝ってきてすべての経緯を説明してくれました。

そこから連絡を取るようになり
私も妻への気持ちも少しずつ出てきて再開してから半年ほどしてまた一緒に住むことにしました。

妻はそれ以来不倫などもなく仲良く過ごしていき
再開後一年半ほどで再婚致しました。

元から何かあると冷めやすい私。
妻も事件から離婚の速さ・拒絶を知り
二度と同じことを繰り返さないと思います。(笑)

まとめ

妻の浮気が原因で別れて、別居し復縁できたケースと離婚して復縁できたケースの体験談をまとめてみました。

妻の浮気が原因で別居して、復縁できたケースでは

  • 謝ってきた。

ことが成功の要因としてあげられます。

妻の浮気が原因で離婚して、復縁できたケースでは

  • 子供のことを考えてやり直すことに。
  • 謝ってきた。

などが成功の要因としてあげられます。

体験談を見てみた印象ですが

妻の浮気が原因で別居もしくは離婚した方が復縁する条件としては

  1. 妻が反省し謝罪する。
  2. 子供のことを考える。
  3. 相手に未練が残っている。

というような条件が必要なのかなという気がしました。

参考
浮気が原因で別れたけど復縁したい!ケース別対策方法まとめ
別居から復縁した夫婦に質問!きっかけ、話し合い、期間、上手くいく方法は?

復縁を目指すにあたって、まず考えなくてはいけないのは、再度浮気させない信頼関係が築くことができるかどうか?

相手が浮気相手と関係が進展せず、あなたを好きな気持ちがまだあるなら、復縁できる可能性はあるでしょう。

でも復縁を目指すにあたって、まず考えなくてはいけないのは、再度の浮気の可能性です。

一度は浮気をして懲りたら、もう二度としない女性も多いと思いますが、浮気をして復縁したが、ふたたび浮気をしたケースがあります。

浮気をするかどうかは、環境などが原因のケースが多いですが、浮気をしやすい環境でも、浮気をしない女性も多かったり、確実なことは言えません。

浮気をするかどうかを受け身で心配するよりも、どのように相手と信頼関係を作っていけば、浮気されにくいか?そのように考えるほうが前向きです。

浮気性の女性との信頼関係の作り方が気になる方は、下で紹介している復縁占いをする際に、復縁の相談と合わせて相談してみるといいでしょう。

自身を持てない人は、復縁占いに頼るのも一つ

ここまでお伝えしたことや、体験談は、復縁における大雑把な地図のようなものです。 地形がどのように形をしているかはわかりますが、詳細なことはわかりませんし、今あなたが、復縁という地図の上で、どこの位置にいるかはわかりません。

これだけで目的地に進める人もいれば、そうでない人もいます。

体験談は地図、復縁占いは地図アプリのようなもの

対して復縁占いとは、詳細な機能を持った地図アプリに、ストリートビューのような、画像データを加えたようなものです。

タロットを中心とした精度の高い特殊な占いに加え、その占い師の復縁の相談実績を複合的に合わせ、復縁の地図上の現在地、復縁までの道のり、進んではいけないルート、進むべきルート、近くにある危険な障害物の存在、などを示してくれます。

なので、ただ単に地図を持っているより、効率的に安全に目的地まで、ナビゲートしてくれます。

アプリと同じで、復縁占いにも性能差がある!

ただ地図アプリにも、性能のいいアプリと、そうでないアプリがあるように、復縁占いならどんなものを利用してもいいわけではありません。

復縁占いは、タロットなどをベースに、象徴をどう読み解くか?出てきた問題に対して、どのようなアプローチ展開で読み取るか?そしてライバルや環境など周りの複数の不確定要素の読み取りまで、複合的に実施しないと成果の出にくい占いです。

なので、たんにタロットの能力が高いだけではまったく役に立たず、復縁を成就させてきた経験なども大きく関係してきますので、いい先生に出会うことが必要です。

こちら↓で、私を音信不通から復縁に導いてくれた先生や、レベルの高い復縁占い師が多いサイトを紹介していますので、よろしければ参考にしてください。