彼との結婚への考え方の違いで別れ。3ヶ月後届いた彼の手紙に、たまらず復縁を求める。

公開日:  最終更新日:2019/02/23

46歳女性です。彼とは、共通の趣味を通して知り合いました。

当時私は、27歳。彼は30代半ばということもあり、結婚に対する考え方も異なっていました。

私は、絶対に結婚したいといった考えはなく、恋愛の延長線上に、それがあればすれば良いし、なければないで致し方がない。

そんな風に考えていたのですが、彼の方は今すぐにでも結婚したい様子でした。

一緒にいる時間は楽しかったのですが、結婚に関する考え方が大きく異なり、私はだんだん彼との時間が窮屈に感じ始め、分れたいなと思うようになったのです。

結婚とはこういうもの、夫婦とはこうあるべき、将来は云々などの会話は、私にとって面白いものではなく、仮に結婚してもうまくいかないだろうと思ったのです。

また、結婚すれば大好きな会社を辞めることになり、これも別れを決意させた理由です。

別れは、手紙で伝えました。
もともと、遠距離恋愛でしたので、この方法が一番良いと思いました。

ところが、しばらくすると、彼がいないことが寂しいと感じるようになりました。

彼は、結婚の理想が高い人でしたが、それ以外は私の意見をいつも尊重してくれました。

私は、特別美人でもないですし、これといった特技もありません。

お金持ちでもない。
でも、彼はそんな私だけをいつも考えてくれていたことに気付いたのです。

別れてから3か月くらいたった頃、彼から手紙が届きました。

そこには、今の状況が記されていて、復縁したいといった内容はありませんでした。

最後に、幸せになって欲しいと書かれていて、この言葉を目にした時に、私は激しく後悔しました。

私は、すぐに電話しました。
そこで、彼に謝罪し、彼にもう一度やり直したいということを伝えました。

彼は、自分もそうしたいと言ってくれました。
それから、もう一度丁寧にお付き合いをはじめました。

今までとは異なり、私は彼の意見を尊重するよう努めました。
その後、一年付き合い結婚。

今日に至ります。

私ほど幸せな妻はいない。

そんな風に本気で思っています。

今でも、どうして彼がそこまで私が好きなのか謎です。

でも、私は彼が好きな理由はよく理解しています。

彼は、まっすぐなのです。

傷つくことを恐れず、いつも体当たりなのです。

距離が近すぎると、相手の本当の魅力が分からないこともあります。

離れてみて、やっと気づいたという、あれです。

自分から別れを切り出し、復縁したいと思った時は、カッコつけず、本気でぶつかってみることをオススメします。

その結果、もし望まない答えが出ても、後悔しないはずです。

私も、かなりみっともない態度で、気持ちを伝えました。

あの時、気持ちを伝えられて良かったと思っています。


NEW エントリー

PAGE TOP ↑