価値観がちがいから別れ。その後彼の子を流産。報告後音信不通。正直すぎた自分に後悔。

公開日: 

30代後半、バツイチ子供なし、外資系企業に勤めるOLです。
普段は営業の仕事をしています。

その彼とはお見合いサイトを通じて今年の7月に出会いました。
そのサイトに登録したきっかけは失恋でした。
失恋した傷をいやすために友達が欲しくて登録しました。
登録した翌日に彼とサイト上でマッチングし、メッセージをやり取りするようになりました。
彼とは共通点が多く、同じバツイチで子供がいないこと、真剣に相手を探していること、同い年、同じ年代に同じ地域にいたこと等メッセージのやりとりも楽しくすぐに会う約束をしました。

サイト上での出会いにはかなり抵抗がありましたが、すごく温和で誠実な人柄に惹かれていたので会った時も違和感なく話ができました。
また、彼はとてもシャイで仕事上こんなんで大丈夫か?と思うくらい女性慣れしていなく、私の話も真剣に聞いてくれすごく素敵な方だと感じました。
最初はカフェでお会いしたのですが、車で家まで送ってもらうまでの道中もすごく楽しくて、お話をするためにファミレスに入りましたが楽しくて楽しくてすぐにまた会いたいと思いました。

家に帰宅しその日のことを考えていると、彼からまた会いたいと連絡がありました。
失恋したばかりだったのにまた異性に惹かれている自分に驚きながらも次に会う約束をしていました。

次に会ったのは翌週のこと、いきなり彼の家にお泊りしました。
お互いぎくしゃくした中一緒のベッドに眠り、少しづつ近づいていきました。翌日は私の家に泊まり、これからもこの関係が続いていくと思っていました。

その後のLINEでのやり取りで、過去の恋愛等の話題になり、私は複数人と付き合ったことあることを送りました。
過去のことなのでそこまで気にしないと思いましたが、彼はそれが受け入れられずに、気持ちが冷めてしまったようです。
距離を置きたいと言われましたが、まだ始まったばかりの恋に私は引くことができませんでした。
ただ彼の中ではもう終わりにしてしまった関係、きちんと会って話し合いもう会うのはやめようと思っていました。

7月の中旬に出会い、わずか2週間ほどの関係でしたが私は久しぶりに心の底から人を好きになりこの人とならまた結婚したいと思えるようになっていました。
こんなに簡単に人の気持ちは変わるんだと思い、辛くて辛くてご飯も食べられず、辞めていたタバコも復活してしまいました。
仕事で眠れないことは多々ありましたが、何をしていても彼のことを考えない時間はなく、またそれが辛くて仕方ありませんでした。

彼にとっても離婚以来5年ぶりの恋愛だったようで、私が寂しい寂しいというのでその後も彼は連絡を拒否することはなく、時には私の家に泊まりに来ていました。そんな関係が2か月ほど続きましたが、あるときから彼が約束をドタキャンするようになりました。
どうやら私の他にも会っている女性がいたようです。
私はちょうど彼の子供を妊娠し、早期流産していました。
その時にはもう会えなくなっており、連絡のみ、好きだった気持ちと流産したことを伝えたかったのですが伝えられず最終的にLINEでの報告となりました。

それまではどんな内容にも返信してくれた彼でしたが、その内容を送ってから一切返信がなくなりました。
彼の中では穏便に私の関係を終わらせたかった際に、めんどくさい私のLINEにしびれを切らしたのでしょう。
私は本当に好きだったので離れたくなかった、でもそも寂しさが彼の中で本当に嫌な女になってしまいました。

後悔はたくさんあります。無駄に過去の恋愛をさらけ出す必要はない、本当に好きなのであれば無理に関係を持続する必要はない、自分の気持ちを押し付けるばかりが良いことではない等。
でも、好きすぎて会いたくてできませんでした。

本当に好きな人が現れたとき、二度と後悔したくない、同じ過ちを繰り返さないために今は自分の時間を充実させるようにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑