三重県の復縁神社★縁結びを叶える話題の恋愛成就パワースポット一覧

三重県の復縁神社・恋愛成就パワースポットをリアル口コミ・2ch・twitter・知恵袋などで徹底的にチェックしました。有名復縁神社から地元の人しかしらない縁結びパワースポットまで掲載したので、近場でのんびり効率的に縁結び神社・パワースポットめぐりができます。

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。コチラでは復縁神社・パワースポットを紹介します。私も恋のバトルで疲れた身体を癒すためによく行きました。きっと恋を後押ししてくれると思います。

伊勢神宮内宮

~THE 神の社、伊勢神宮~

三重県伊勢市宇治館町1

読み:いせじんぐうないくう

住所:伊勢市宇治館町1

祭神:天照大御神

アクセス:電車・近鉄線ご利用の場合は京都方面から特急で宇治山田駅・約2時間10分
大阪方面から特急で宇治山田駅・約1時間50分
名古屋方面から特急で宇治山田駅・約1時間30分
JR線ご利用の場合は名古屋方面から快速で伊勢市駅・約1時間40分

JR伊勢市駅を出ますと、右側にバス乗り場があります。
2017年現在伊勢神宮内宮行きは⑪番乗り場から発車する「内宮」行き乗車、乗車時間は約15分で運賃は大430円・小220円

コメント:正宮では日頃のご加護に対する感謝をお伝えし、個人的なお願い事は別宮で、といわれています。ですので、伊勢神宮、内宮外宮ともに縁結びや恋愛成就のお守りはありません。ですので、伊勢神宮の正宮で縁結びや恋愛に関するお願いはされないほうがよいでしょう。伊勢神宮にご利益を願うとよくないといわれているからです。
伊勢神宮のお守りは生涯、ご利益が続くとされています。またお守りやお札は通信販売でも販売されていませんが、代行業者はいるそうです。

縁結びや恋愛成就をされるさいは正宮ではなく、別宮でされるとよいでしょう。
月讀宮(つきよみのみや)は外宮と内宮を結ぶ御幸道路の中間にあります。夫婦円満や縁結びのご利益があるといわれています。興味深い噂で、月讀宮の社の中にはハートの切株があり、このハート型の切株を写真に収めると幸せになるというものがあります。

内宮の所管社になる「子安神社」は、内宮、宇治橋の東詰所から約50mの距離です。
木花開耶姫神(このはなさくやひめのかみ)を祀り、安産、子授け、縁結び、厄除けの神さまだといわれています。

口コミ
「付き合ってから3年ぐらいの彼女に、価値観の違いから別れを告げられ別れることになりました。
別れてから彼女の大事さに気付き、なんとか復縁したいと思っていましたがなかなかうまくいきませんでした。

とても落ち込んでいたのであまり仕事に身が入らない状態になってしまい、1週間ほど有給を取り彼女のことを忘れ、気持ちをしっかりと入れ替えるために伊勢神宮に行きました。

名前はとても有名なので知っていましたが、伊勢神宮に行ったのは初めてでした。
心が安らぐような落ち着いた雰囲気があり、その中にもしっかりと威厳を感じるようなとても不思議で神聖な場所だと感じました。

参拝をしてお守りを購入し、今後の人生がうまくいくようにお願いをしました。
10日ほどした後に電車を待っていると、後ろから声をかけられ振り向いたら元カノでした。

その後2人で話してみると、元カノの方も別れてから辛い気持ちでいることを打ち明けられ 復縁することができました。
この出来事も、パワースポットである伊勢神宮に行ったからこそ起こった奇跡だと感じています。」

口コミ
「付き合い始めて2年目の彼女が居たのですが、マンネリなのか飽き始めていたのかお互いに会話や反応が薄くなってきていました。

このまま終わっていくかなと思っていたのですが、年末に彼女からメッセージが。何かと思っていると、初詣に行きたいとの事。

普段そういう積極的に誘われる事も少ないので、何だか嬉しくなって即OKしました。昼間は人が多すぎるという情報を得ていたので、深夜の人が居ない時間を狙って現地へ向かいました。外宮から巡り、続いて内宮へ。

内宮の荒祭宮は、他の別宮とは違った景色が感じられて、二人で息を呑んでしまう程でした。道中の手水舎では二人で冷たい水で手を洗ったので、冷えた手を温めるのに手を繋いで宮内を巡っていました。

普段は体験出来ない状況に、付き合い始めの頃のワクワクを感じました。今では、彼女から嫁になり、二人の子供と一緒に暮らしています。」

口コミ
「後で知ったのですが、私の夫は、まだ私たちが友達だったころ、一緒に仲間内で行った伊勢神宮での初詣の時に、私と一緒になれるようお願いしたそうです。

まったくの友達関係でしたし、それ以前に一度告白されて断っておりました。ですがその初詣に行った年の秋ごろ、2度目の告白をされた時に、なぜかおつきあいをしてみようという気になったのです。

きっかけは私の地元の神社の秋祭りで、この神社にも天照大神様が祀られておりました。私はこのお祭りが大好きで、誰でもいいから友達を連れて行きたかったというだけで、彼を誘いました。
実家に彼を連れていくと、私の両親が結婚相手を連れて来たと言わんばっかりの表情で、盛大に迎えてしまい、その後トントン拍子で結婚まで至りました。

なんだか神社のネットワークを使ってご縁を結びつけられたようでした。
おかげさまで子どもにも恵まれ、今も幸せに暮らしております。」

口コミ
「大学卒業間近に友人と卒業旅行で伊勢神宮へ訪れました。出会いに溢れているはずの大学在学中、一切これといった異性の出会いもなく、ただただ4年間が過ぎて行きました。入学前は彼氏ができるかも!と想像を膨らませていたので、現実はこんなもんかと思っていました。

でも、社会人になったら彼氏を作って、結婚もいつかしたい!という気持ちがありました。仲の良いグループで卒業旅行として伊勢へ観光することになった時、伊勢神宮で彼氏ができるように祈ろうと思っていました。

実際に訪れた伊勢神宮は本当に神聖な雰囲気が漂っていて、歩いているだけで清められるような感覚でした。外宮と内宮両方訪れ、どちらとも彼氏ができることを祈りました。その結果かわかりませんが、社会人になって入社した会社で素敵だと思う先輩社員と出会いました。

見た目がタイプだけじゃなくて、性格も穏やかな人だったので、私からガンガン押して付き合うことになりました!しかも、数年後には彼と結婚もしたので、あの時願ったことがすべて結果となったな~と思っています。」

口コミ
「当時、東京と大阪で遠距離恋愛をしていた私は彼となかなか会うことができずずっと悩んでおりました。

たまたま友人に会いに三重へ行く機会があり、友人宅に行く前に一人で伊勢神宮をお参りしました。

その際に、縁結びの神様のもとで、最近会えていない彼氏と会えますようにとお祈りしました。その旅行では特に彼氏に会う予定はありませんでした。しかし、お参りした2日後、なんと彼が私に会いに三重県まで車で来てくれたのです。

もう、伊勢神宮でお祈りしたおかげとしか思えませんでした。それだけ、伊勢神宮内は神聖でパワーを感じる空間でした。その時の神社の雰囲気を今でも思い出せるくらいです。彼とはその旅行でいつもより長く一緒に過ごすことができました。」

口コミ
「伊勢神宮に行ったのはいまの彼氏と付き合う前でした。

伊勢神宮とは三重県の伊勢にあり、太陽にもたとえられる天照大御神あまてらすおおみかみさまをおまつりし、全国より崇敬を集めている神宮です。

今の彼氏は私の片思いから始まって、その時は彼にはなにも伝えていない状況でした。1年に1回家族と伊勢神宮にお参りに行くのですが、その際に彼とお付き合いが出来ますようにとお願いをしました。

また、伊勢神宮には宇治浦田の駐車場から、おはらい町へ移る地下道の入り口付近にあるハートの小石があり、この小石の写真をとって携帯の待受画像にしました。

その後1ヶ月後、彼と食事会で接近することができてその後時間を経てお付き合いをすることができました。今も彼とのお付き合いは続いておりいつか一緒に伊勢神宮に行こうねと話しています。」

口コミ
「現在の旦那さんと付き合う前に、付き合っていた彼氏がいました。その時は結婚の話も出ており、プロポーズを受ければ結婚というところまできていました。
ですが、その時は年齢も若いこともあり、結婚に対して消極的な姿勢の私でした。そんな折、伊勢神宮にたまたま参ることになり、「これは、アマテラス様のお導きかも」と思い、結婚すべきかどうか尋ねてみたのです。(本来そのような行為はしないとおもいます)すると、その彼氏とは、何故かあっけなく別れることとなり、結婚はなくなりました。
そして、少ししてから昔から付き合いのあった今の旦那さんと久しぶりに会い、話していくうちに1時間ほどでお互い結婚を意識するような流れになり、3年付き合って結婚しました。
あまり、恋愛の神様とは程遠い伊勢の神様たちですが、ご縁や、結びつきを結びなおしてくださるような気がしています。
伊勢神宮でおすすめの場所は五十鈴川で、そこで手を水にさらすだけでも心や穢れが洗われるような気持ちになります。また、伊勢神宮にはおみくじはなく、その理由の一つに人生で一度参れれば大大吉だという言い伝えがあるからとのこと。
そんな理由で伊勢神宮は私のパワースポットです。」

口コミ
「大学生の頃、私はいわゆるダメ男に振り回されてばっかりでした。その状況を終わらせたくて、大学の卒業旅行も兼ねて伊勢神宮をお参りしました。この時は伊勢神宮の外宮、内宮を両方ともお参りしました。伊勢神宮にはパワースポットとしても知られるハートの切り株があり、「月のリズムで美とすこやかさを目指したい女性や夫婦神をお祀りしている」という月読宮があります。次に付き合うなら結婚を視野に入れてお付き合いしたいと思っていたので、夫婦神を祀る月読宮で良縁のお願いをしました。
その後、ちょうど1年経った時に今の旦那さんと出会うことができました。今考えても、伊勢神宮へ出かけたことがいいご縁につながったのではないかと思っています。そのうちお礼参りに出かけたいです。」

口コミ

2010年頃友達と明治神宮に参拝した時、お賽銭をいれる所に名前と住所を書くところがあったので記入して、たまたまその時だけいつもより奮発して1000円納めました。

それから1年後くらいに突然家に2013年の伊勢神宮の特別参拝にぜひ来てくださいという内容の手紙が届きました。なんのことか分からず調べてみると伊勢神宮は20年に一度の式年遷宮があって特別参拝というのは正装して、一般の人がお参りするルートとは違うルートで参拝できるというものでした。すごくびっくりしたのですが、仲の良い友達と二人でスーツを来て1泊2日でお参りしに行きました。

その時は二人とも独身だったのですが、伊勢神宮にいってから私はすぐに結婚が決まり、友達もその時好きだった相手から告白され付き合うことになりました。
これは伊勢神宮のおかげだと思い、お礼参りに遥拝殿の東京大神宮にも二人でお参りにいきました。
友達はその後、その時付き合った方と結婚し、子供も生まれ、私も今も幸せに暮らしています。 ちなみに私は伊勢神宮にものすごくご縁を感じたので結婚式も東京大神宮で行いました。

伊勢神宮はともかく長い間人々が神聖さを守り続けてきた感じがしました。
式年遷宮の参拝の時から導いてもらえて守られているような気がします。
また20年後の式年遷宮の時もその友達と参拝に行けたら良いなと思います」

口コミ
「神奈川在住の主婦です。一年前に兄夫婦と伊勢神宮へお参りしました。近くの美味しいうなぎやさんに行くのが目的でしたが、うなぎやさんが混んでいたのでお参りをすることにしました。
当時私は今の主人とは結婚しておらず、毎日ケンカばっかり繰り返していました。ケンカが絶えず、何度も口ケンカしては仲直りを繰り返しておりましたが、ひどい時は彼が家に帰ってこず、無断外泊を3日もし、やっとのことで帰ってくる、なんて事もありました。せっかく縁結びで有名な伊勢神宮まで来たのだから≪旅行先で、ケンカをしないように、帰ってからも無断外泊などないように、優しくなってくれますように≫と一生懸命に祈りを込めました。すると旅先でも仲良くでき、戻ってからも優しくなってくれました。そして今年の9月にめでたく結婚しました。今度ありがとうの感謝を伝えに近々参りたいと思っております。これからも仲良くいられますように。」

口コミ
「30歳を過ぎても彼氏もできず、また仕事もうまくいかず、フラフラしていた日々の中、早朝に目が覚めた時にふと「伊勢神宮に行こう」と思い立ち、すぐさま伊勢神宮近くで駐車場を確保するためにもホテルを予約。着替えだけ準備して出発しました。

家から約3時間半かかりましたが、無事ホテルに到着。ホテルで地図を頂いて、外宮、内宮の順に参拝することに。下調べをしていなかったため、ツアーの方々に混切れこんで神社内のマナーを守ることができました。木々が太く高くそびえ立ち、空気は凛としていて心が落ち着くのがわかりました。歴史に詳しくなくともその雰囲気に圧倒され、背筋を伸びる思いでした。外宮から内宮へは自転車をレンタルして、女子力を高めてくれるという月夜見宮を経て移動しました。

自転車移動は坂のアップダウンで少ししんどいですが、小回りが利くためおススメです。漠然と彼氏が欲しいとか結婚したいとか、漠然と思いながら参拝して回ったため、ご利益はないかなと思っていたのですが、その数か月後、今の彼氏と巡り合うことができました。出会ったときから今まで感じたことのないほど、一緒にいることが自然と思える人です。思い立っての旅でしたが、そのときの私には必要なことであり、何かに引き寄せられたのかなと感じています。」

口コミ
「少し変わった男性とお付き合いをしていて、身の危険性を感じてお別れをし、その後なかなか彼氏ができませんでした。
そして友人と一緒にご縁を頂く為に伊勢神宮へ向かいました。
2人で一生懸命にお祈りをしました(笑)
お守りや恋みくじなどをしてその場で大切に扱い、さっそく身につけました。
他には大きな杉の木や伊勢神宮の雰囲気ですごくパワーを貰い癒されました。
川の水を触ったり音を聞いているだけで清々しい気持ちになりました。
ほぼ砂利の道なのでスニーカーで行って良かったです(笑)
そして半年経ったくらいに3,4年前からグループで遊んでいた男性に突然告白されました。
驚きと、伊勢神宮へ行ったからなのかというなんとも言えない感情になりました(笑)
断る理由のない男性で、しかし全く好意はなかったので困り果てました。
しかし、友人の後押しがあり付き合いをさせて頂く事となり、今もお付き合いは継続していて3年半になります。
有難いご縁に感謝しています。」

口コミ
「社会人になる前の学生旅行で同級生と二人で伊勢神宮へ訪れました。
その頃の私は、付き合っている人も好きな人もいませんでした。
結婚したいという思いはまだそれほどありませんでしたが、付き合う相手はマジメに向き合える相手がいいなという希望は持っていました。
伊勢神宮へ行った際、外宮と内宮とあるので、一方では社会人生活が上手くいくことをお祈りし、もう一方ではマジメに付き合うことができる相手と出会いたいということをお祈りしてきました。
とても神聖な雰囲気が漂っていて、いるだけでもパワーがもらえそうな気がしました。
その後、入社した会社で出会った先輩と付き合うこととなり、時間はかかりましたが数年経て結婚することとなりました。
今思えば、伊勢神宮でお祈りしたことが叶ったのかと思います。」

伊勢神宮外宮

三重県伊勢市豊川町279

読み:いせじんぐうげくう

住所:伊勢市豊川町279

祭神:豊受大御神

コメント: 豊受大御神に縁結びの御神徳があるといわれています。

口コミ
「元夫と離婚問題が生じていた時に、伊勢神宮の内宮・外宮双方を訪れました。伊勢神宮はパワースポットとしてよく知られていて、実際に訪れた際も空気が澄んでいてとても神聖な雰囲気を感じました。朝のわりと早い時間に訪れたことも、朝日のエネルギーを感じることができ、より神聖さを感じたのかもしれません。

大変切羽詰まっていた状況・心境でしたので、参拝料金をお納めし、きちんとした身なりで正式参拝をさせていただきました。心が洗われる思いでした。そのしばらく後、元夫から関係を継続する申し出があり、神様のお力添えをいただいたように思いました。

ただ、その頃には私の心が離れてしまっていたため結果としては離婚に至りましたが、元夫が関係の継続を申し出てくれたのはきっと神様のおかげだと思っています。」

口コミ
「三重県は伊勢神宮に女友達と一緒に参拝してきました。恋人が欲しいと思っていたものの、私も女友達も長く続くような恋愛をしたことがなかったので、恋愛の事は忘れてその日は女友達と楽しい時間を過ごしました。
その当時観光目的で訪れたため、伊勢神宮に行ってみたものの、外宮と内宮があること自体知りませんでした。私たちが行った年は式年遷宮が行われる年であったため、おめでたいもの見たさで行ってみたら、神聖な雰囲気に圧倒されました。

その後おかげ横丁で食べ歩きをして、大変満足な旅になりました。伊勢神宮に出かけた旅行から半年以内に、女友達が前に付き合っていた人とよりを戻し、次の年に結婚することが決まりました。私自身も女友達が結婚すると決まってからすぐに、結婚を意識する相手と出会うことができました。

翌年に私自身も結婚することが決まり、私も女友達も長く続かない恋ばっかりをしていたのですが、2人揃って結婚することになりました。

後日何も知らないで訪れた伊勢神宮は、恋愛のパワースポットとしてかなり有名な神社であることが発覚しました。本来は外宮と内宮の両方を参拝しなければならなかったものの、素敵なご縁に恵まれることができました。それから私は独身の友人には必ず伊勢神宮を勧めるようにしています。」

神明神社 石神さん

鳥羽市相差町1385

読み:しんめいじんじゃ

住所:鳥羽市相差町1385

コメント:「女性の願いなら必ずひとつは叶えてくれる」といいつたえられています。お守りは巾着タイプ、ストラップタイプがあり復縁には恋愛運を上げる真珠のついたストラップがオススメ。

>>神明神社 石神さんの縁結び復縁口コミまとめ。

瀧原宮(滝原神宮)

三重県度会郡大紀町滝原872

読み:たきはらのみや

住所:三重県度会郡大紀町滝原872

祭神:天照坐皇大御神御魂

コメント:隠れた神様として、伊邪那岐命、伊邪那美命が祀られていることで縁結びのご利益があるとされます。

口コミ
「彼とは会社の同僚で、1年ほどのお付き合いがありました。しかし、ささいな事で喧嘩をしてしまい、別れてしまいました。彼はその会社を別の理由で退職してしまい、今まで通り会うことも連絡することも、なくなりました。その間、私はよりを戻したくて色々と試行錯誤しながらアタックしましたが、効き目はなく…諦めかけていたのですが、たまたま滝原神宮に行く機会があり、当時はお願い事といえば彼との復縁しか頭になかったので、彼との復縁をお願いしました。そしたら、数週間後、彼の方から久しぶりにご飯へ行かないかと連絡があり、ご飯に行く事になり帰り道の車の中で、よりを戻そうと言われました。私は滝原神宮へ行ってお願いしたから叶ったのだと勝手に思ってます」

二見興玉神社

三重県伊勢市二見町江575

読み:ふたみおきたまじんじゃ

住所:伊勢市二見町江575

祭神:猿田彦大神・宇迦御魂大神・綿津見大神

コメント:夫婦岩に縁結びの御神徳があるといわれています。

伊射波神社

三重県鳥羽市安楽島町1020

読み:いざわじんじゃ

住所:鳥羽市安楽島町1020

祭神:多紀理比売命・伊佐波登美命・玉柱屋姫命・狭依姫命

アクセス:JR参宮線・近鉄鳥羽駅・タクシー15分・徒歩25分

コメント:志摩国一宮 縁結びの御神徳があるといわれています。(宮司兼任・不在の場合もあります)

水屋神社

三重県松阪市飯高町赤桶2507

読み:みずやじんじゃ

住所:松阪市飯高町赤桶2507

祭神:天児屋根命・素盞鳴尊・天照大神・龍神姫命・神功皇后・櫛稲田姫命・蘇民将来・誉田別尊・多紀理姫命・市杵島姫命・多岐津姫命・武内宿禰・豊玉姫命・大山祇神・宇賀之御魂神・加具土神・乙加豆知命・菅原天神

コメント:櫛稲田姫命・豊玉姫命・神功皇后・加具土神に縁結びの御神徳があるといわれています。

地元じゃ有名な復縁神社・パワースポット

津市
川上山若宮八幡宮:津市美杉町津市美杉町(磐之媛皇后)

蓮光院初馬寺:三重県津市栄町3-210

桑名市
神宝山 大福田寺(桑名の聖天さん)桑名市東方1426:三重県桑名市東方1426(歓喜天尊:聖天尊 日本三大聖天)

いなべ市
鳴谷山 聖宝寺:いなべ市藤原町坂本981(ご縁を結ぶお地蔵さん)

鈴鹿市
椿大社・椿大神社(つばきおおかみのやしろ):鈴鹿市山本町御旅1871(伊勢国一宮)(JR・近鉄四日市駅・バス50分)

都波岐奈加等神社(つばきなかとじんじゃ):鈴鹿市一ノ宮町1181(伊勢国一宮)(近鉄鈴鹿市駅・バス7分の高岡バス停下車徒歩10分)(宮司兼任・不在の場合もあります)

三宅神社:鈴鹿市国府町1609(伊勢国総社)

亀山市
地蔵院:亀山市関町新所町1173-2(愛染明王)

伊勢市
月讀宮:伊勢市中村町742-1(内宮別宮・月讀尊)

子安神社:伊勢市宇治館町(安産、子授け、縁結び、厄除け)

猿田彦神社:伊勢市宇治浦田2-1-10

龍池山 松尾観音寺:三重県伊勢市楠部町156番地6(日本最古の厄除観音 近くの龍神伝説のある二ツ池には厄除け縁結びに利益)

志摩市
伊雑宮(いざのみや):志摩市磯部町上之郷374(志摩国一宮・伊勢神宮内宮の別宮)(近鉄志摩線上之郷駅・徒歩3分)

伊賀市
敢國神社(あえくにじんじゃ):伊賀市一之宮877(伊賀国一宮)(伊賀鉄道上野市駅・タクシー15分)

愛染院:伊賀市農人町354(愛染明王)

熊野市
花窟神社:熊野市有馬町130番の3(世界遺産熊野古道)

産田神社:熊野市有馬町814(花窟神社と同時に参拝が良いらしい)

松阪市
⇒調査中

多気郡 多気町
⇒調査中

多気郡 明和町
⇒調査中

多気郡 大台町
⇒調査中

桑名郡 木曽岬町
⇒調査中

員弁郡 東員町
⇒調査中

三重郡 菰野町
⇒調査中

三重郡 朝日町
⇒調査中

三重郡 川越町
⇒調査中

四日市市
⇒調査中

度会郡 玉城町
⇒調査中

度会郡 度会町
⇒調査中

度会郡 南伊勢町
⇒調査中

度会郡 大紀町
⇒調査中

名張市
⇒調査中

尾鷲市
⇒調査中

北牟婁郡 紀北町
⇒調査中

南牟婁郡 御浜町
⇒調査中

南牟婁郡 紀宝町
⇒調査中

全国各地の復縁神社・恋愛成就のパワースポットについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

全国の復縁神社・縁結びを叶える口コミで話題の恋愛成就パワースポット