同僚の彼女ができたが、彼女は上司と浮気しわかれ。その後さびしくなって復縁を求めるも、好きな人がいて断られる。

公開日:  最終更新日:2019/02/05

もうすぐ40代になろうかという男性です。

これは22歳ごろに体験した、復縁に関する体験談です。

その当時私は契約社員としてとある施設に勤めていたのですが、その時に一人の女性と出会いました。

彼女は同じ施設に勤めるアルバイトだったのですが、職場の飲み会をきっかけに関係を深め、しばらくして付き合うことになりました。

彼女も同じぐらいの年齢で、フリーターをしていました。

境遇や立場が似ていたので、自然と惹かれあったのです。

付き合ってから3ヶ月ぐらいは順調で、お互い仕事が休みの日はデートに行きました。

職場ではなかなかプライベートな時間を持てませんから、デートは毎回楽しかったです。

彼女と会うことが、仕事の励みになりました。

ですがその後彼女はあろうことか同じ職場の彼女の上司と浮気をしてしまい、それが原因で別れることになりました。

交際が順調に進んでいると思った矢先のできごとでしたので、とても大きなショックを受けました。

彼女は「ちょっとした気の迷いだから」と弁明してきたのですが、さすがに許すわけにはいきませんでした。

ただそれからは職場で彼女と鉢合わせるのがとても辛かったです。

彼女の浮気が発覚してからしばらくすると浮気のショックも癒えてきて、また彼女のことが気になり始めてしまいました。

浮気という形で1度裏切られているにもかかわらずまた気になってしまったのですから、彼女のことを好きな気持ちが心の中に間違いなく残っていました。

そこで復縁を切り出すことにしたのです。

その頃の彼女の態度は良くも悪くも普通だったので、こちらから復縁を持ちかければ上手くいくのではないかと考えていました。

そして意を決して復縁を切り出したのですが、予想に反して失敗に終わりました。

彼女はすでに浮気相手とはまた別の好きな男性ができており、復縁の申し出は受け入れてもらえませんでした。

恋愛は歯車が1度狂うと元に戻らないとよくいいますが、本当にそうだと痛感しました。

復縁にはあまり期待しないほうが身のためだと、これから復縁しようとしている人には言ってあげたいです。


NEW エントリー

PAGE TOP ↑