遠距離恋愛していた彼氏。妹だと思っていた女性が実は奥さんで、そのまま破局。偶然再会し一線を越えるも・・・

公開日:  最終更新日:2019/02/24

私は現在30歳で弁護士事務所で働いています。

彼とは大学学生時代のボランティア活動でシンガポールで出会いました。

シンガポールでのボランティア活動が終わると遠距離恋愛となりました。

6か月に1度程度しか会えず、Skypeでの電話が日課となっていました。

そのまま3年ほど遠距離恋愛をしたのちに彼からプロポーズされて結婚も具体的に考えるようになっていました。

今考えれば4年ほどの交際期間の中で一緒にいた時間はトータルすれば2か月ほどしかなかったので相手のことを理解せずに舞い上がっていたのだと思います。

日本人の友達も応援するねとは言いながらも、本当に大丈夫??と何度もきかれましたが、そんな忠告さえ耳に入らないくらい夢中になっていました。

彼氏の実家は貿易業で裕福な方だったので、国際結婚をしてマレーシアかシンガポールに住んだとしても、日本での生活水準を落とすことはないだろうと勝手に安心もしていました。

プロポーズされてから1か月のに彼氏の誕生日があったので驚かそうとこっそりマレーシアに会いに行きました。

彼の実家が会社を営んでいて、会社兼自宅と聞いていたので住所は何となくわかっていました。

実家を訪ねると従業員らしい方がでてきたので彼氏の名前を伝えましたが、彼氏はなかなか出てこず1時間弱玄関で待たされました。

やっと彼氏が出てきたと思ったら喜ぶどころか、不意打ちにイラついていました。

はるばる会いに行ったにもかかわらず不機嫌な彼氏に私も腹が立ち喧嘩になり、二階から彼氏の妹が降りてきました。

妹はFacebookで何度も見ていたのですぐにわかりました。

しかし、妹の様子がおかしいのです。

やたらと彼氏の体に抱き着いて喧嘩をやめさせようとしたり、にっこり笑って見つめたり。

そして衝撃の告白「妹ではなく妻」。

私は開いた口がふさがらず呆然としていました。

どうやって空港まで帰ったのかさえ思い出せません。

甘い言葉や、遠距離恋愛、国際恋愛などのハードルに酔いすぎていた自分への罰だとは思います。

その後たまたま友人に誘われて参加した米軍基地の中のイベントでまた彼に会ってしまいました。

彼を見つけたときは心臓がバクバクしました。

その場から逃げたいと正直思いましたが。

彼もこちらに気づいてしまったので逃げることもできず。

久しぶりに話してみる彼は以前よりも大人っぽく、ビジネスマンの雰囲気もありドキッとしました。

どうしよう、また好きになってしまうかもしれないとも思いました。

でも彼の薬指にはリングがあり結婚は続いているようでした。

そのまま食事に行き彼の泊まっていたホテルにも行きまた一線を越えてしまいました。

彼のスマホのアラームで目覚めたのですが、その時のスマホの画面に彼に似た幼い子供の写真がありました。

彼の子供の写真を見た瞬間に罪悪感がこみ上げました。

私は彼に「もう会いたくない」とだけ告げてホテルを出ました。

私の復縁は不倫になってしまいます。

今思えば続けなくて本当に良かったと思っています。


NEW エントリー

PAGE TOP ↑