高校の頃別れた地元の彼女と30歳になってから復縁。遠距離だがオンラインゲームで連絡を取り合っている。

公開日:  最終更新日:2019/02/13

いわゆる恋愛関係の別れというものは価値観の違いから出てくることが多いそうですが、自分も一回地元で付き合っていた彼女と別れて、そして上京後にまた出会い復縁をしたことがあります。

自分はもう30歳を超えてまだ結婚もしていない男性なのですが、やはりどうしても周囲からの婚活などのプレッシャーが多く大変な思いをしていました。まあ男性にありがちな仕事が忙しいという言い訳をしながらも、どうも都会の女性には慣れなかったという経験もありました。男性は初恋を忘れられないということもあり、高校生の時に付き合っていた地元のその彼女のことがどこか理想的なものだと感じていたのでしょう。

しかしその彼女との別れは自分が上京するに当たって色々な価値観がぶつかってしまい、それで別れることになり未熟だったなと思いました。その当時はインターネットなどもあまり無い時代ですし、遠距離恋愛は続かないだろうという思いもあり大学上京後に連絡を取らなくなり、自然消滅という形になりました。しかし就職が決まってから色々と里帰りなどをしていると、やはりその彼女が気になっており、そして同窓会に出た時にわだかまりなども含めて色々と積もる話をしました。お互い30代にもなってまだ結婚をしていない同士だったり、意外にも趣味などが共通したものだということもあり、連絡先などを交換していい意味での友人とまたなったわけです。

まあ友人とは言っても自分は復縁もあるかなという下心もありましたし、最近はスカイプやLINEなどで連絡が取りやすくなったこともあり、寂しさなどもあって思い切って復縁の告白をしました。復縁という割にはかなりの長い年月が経っていたのですが、やはり両人とも大人になったこともあり、心の整理も付いていたのかもしれません。お互いに素直になったこともあり現在では無事に復縁を果たしました。遠距離恋愛と言っても最近ではオンラインゲームという共通の趣味で連絡などを気軽に取れるので、やはりコミュニケーションはとても大事だなと思いました。

若い年齢とある程度年を取ってくると復縁などの関係性も変わってくるのかもしれませんが、やはり素直にお互いの関係を見つめ直すのはとても大事ですね。

NEW エントリー

PAGE TOP ↑