元カノ・元彼が結婚してショックを受けた体験談

2020年5月4日

こんにちは。復縁占い研究家のキリコです。今回は元カノ・元彼が結婚してショックを受けた人の体験談を集めてみました。

元カノが結婚してショックを受けた体験談

私は40代前半の男です。元々私は結婚に余り興味が持てない方で、30代後半の時に3年近く付き合っていた彼女がいたのですが結婚に踏み切る事が出来ませんでした。

ですが彼女の方は、35歳になる前に結婚したいという願望があり、その年齢が近付くにつれて結婚に対するプレッシャーを掛けて来る様になったのです。

私はその事を重く感じる様になってしまい、結局の所、結婚する気にはなれないと伝えて彼女と別れてしまいました。

別れた当初は結婚というプレッシャーから解放されて、私はほっとしていました。

所がそんな解放感が収まって来ると、当たり前の様に近くにいた彼女がいないという寂しさを強く感じる様になったのです。

しかも時間が経てば経つ程に、別れたのは間違いだったと考える様になりました。

ですが自分から別れを切り出しておいて、今更復縁したいと切り出すのは流石に身勝手だとの気持ちもあり、明確なアクションをしないまま別れて1年程が経過したのです。

その頃になると、彼女との結婚を恐れて逃げていた自分が愚かだと考える様になりました。

どうしても彼女と一緒にいたいという気持ちが高まり、久し振りに彼女に連絡を入れて会う事になったのです。

そして会って、結婚から逃げていた自分が間違いだったと素直に伝えたものの、今更もう遅いと言われました。

彼女は私と別れてから少しすると気持ちを切り替えて、相手探しを行った結果、既に結婚を意識する相手と出会っていたのです。

彼の方も結婚に前向きで、今は幸せだからそっとしていて欲しいと言われました。

私は今度は結婚前提で付き合うつもりだから何とかもう1度考え直してくれないか、と伝えましたが何がどうなっても私とやり直す事だけはない、とはっきりと言われたのです。

結婚を望んでいた彼女を、身勝手に捨ててしまった私をもう1度信用する事は無理だという事でした。

しかも1年も経ってからようやく現れて、そんな調子の良い話をされても信じる気になれないというのです。

私は彼女のそういった言葉が、図星過ぎて胸にズサズサと突き刺さりまくって反論出来なくなりました。

実際に彼女の幸せを考えれば、私よりも今の彼の方が相応しいと思えたからです。こうして私は復縁に失敗し、彼女の事を諦めるしかなくなりました。

今でも結婚しても良いと感じられたのは彼女だけなので、その気持ちに気付くのが遅過ぎた事を後悔しています。

自分でも自分の本音の気持ちはなかなか分からないからこそ、別れるという大きな決断を安易にしてしまうのは避けるべきです。

同時に間違いだと気付いたらあれこれごちゃごちゃ考えずに素直に非を認めて、もっと早く誠意ある態度を示すべきだったと考えています。

現在私は40代の男性で、会社員をしています。
これまで色んな女性と出会っては別れを繰り返してきました。
そんな中、一度は別れたけどこの女性とは復縁したい!と感じたことがあります。

彼女と知り合ったのは今から10年程前です。
当時私は30代前半で、相手女性は20代後半で看護助手をしていました。
彼女の勤めるクリニックに私が通院するようになり、その時に知り合って交際へと発展しました。

交際は約1年続きました。
彼女の特に美人というわけではありませんが、一緒に居てて居心地の良い女性だったんですよね。
それに趣味も合いましたし、気配りもよく出来た女性でした。
ただ彼女のそういう面に気づいたのは別れてからでした。

彼女と別れた原因は結婚に対する意識差によるものでした。
私は当時結婚願望はありなかったんですよね。
逆に彼女は早く結婚したい、そして出産したいという気持ちが強く、結婚する気がないならちゃんと言って欲しいと言われました。
私は結婚する気はあるものの、すぐにする気はないと答えると彼女から別れを告げられて関係は終わりました。

今から思えば女性は出産問題がありますし、彼女がこのように言い出したのは最もだったと思います。
しかし当時の私は、急に結婚!結婚!とせっついて来て嫌気が差してしまったんです。
彼女と別れてから数人の女性と交際しましたが、彼女程気配りが出来て趣味の合う女性はいませんでした。

たかがテレビ番組一つとっても、私はクイズ系だったり歴史系のジャンルが好きなんですよね。
でも、女性でこういうのが好みの人っていないんですよね。
彼女はこういう話も普通についてきてくれたんですが、他の女性は何それ?見たいな感じで話は合いませんでした。
気配り等も他の女性は全然できませんし、私の負担が物凄く大きくなりました。
結局、別れてから彼女の良さを実感してしまったというわけです。

彼女と復縁したいと強く感じるようになり、彼女にEメール(当時の連絡手段はメールでした)をするもメールアドレスは変更されているようで遅れませんでした。
電話番号も変わっており、電話も出来ませんでした。
彼女と会う為、彼女が働いていたクリニックへ診察を受けにいったんですが、彼女はもうそこでは働いていませんでした。

さりげなく担当医さんに彼女の事を聞いてみると、彼女には今もここで働いてもらってるけどパートで午前だけになってる。
彼女は先月結婚し、現在は主婦になってるということでした。
私は彼女の事を忘れられずズルズルしてましたが、彼女はもう違う方向へ進んでいたんです。
結婚してるなら私がアプローチするわけにもいきませんし、復縁は諦めました。

彼女と別れてからたった1年しか経過してませんでしたが、もう彼女は手の届かない存在になってしまったんだな。
そしてその原因が私自身にあることも自覚し、すごいショックを受けました。
男性と違って女性には年齢制限がある、この事を当時少しでも考えていればと悔やみました。

男性は女性ほど結婚に対する焦りを感じにくいと思いますが、私の二の舞にならないよう気をつけてくださいね。

男 20代後半
元カノとの出会いは高校の時でした
僕はダンスの部活に入っておりグループで踊る機会があったのですがそこに彼女はいました

初めて話した彼女は最初はのも静かな子かな?と思ったのですが慣れてくると案外喋ってくれて笑顔が可愛いなと思っていました

そのあとメール交換をして二人で練習しなかとメールを送り合う約束をしたりして次第に距離を縮めて行きました

彼女の明るい性格と良く笑うところに次第に惹かれて行きいつの間にか好きになっていました
次第に気持ちが我慢できなくなり彼女に告白をしておっけーをもらいました
最初は仲良くやっていたのですがダンスに集中したいと思い始めて彼女とのメールなども疎かにしていました

次第に彼女のとこも煩わしくなっていき自分から振ってしまいました
彼女は何も言わずわかったとだけ言ってそれで彼女とは別れました

しかし次第に失ったものの大きさに気づき始めて心に穴が空いたような日々を送っていました
本当に自分のしたことを後悔する毎日。
楽しかった日々、彼女の笑顔を思い出す日々が続きました
彼女は他のクラスだったのですが風の噂で新しい彼氏ができたと聞きました
それを聞いた日は一日中泣きました

それから僕は高校を卒業し心の何処かに彼女を思い出す日々を送っていました

それから数年後ある日高校の部活のみんなで集まらないかとメールが来ました
もしかしたら彼女もくるんじゃないかと胸を踊らせ自分も行くとメールを送りその日を迎えました
彼女はもちろん来ていました

とても大人びていて思わず見とれてしまいました
なんとかラインを交換してその日は解散になりました

それから二人で食事に行こうと誘いおしゃれなレストランを予約しました

予約した当日張り切っておしゃれをして彼女と会いました
お互い20歳を超え昔話に花を咲かせました
そこで思い切って昔みたいに戻らないかと言いました

しかし彼女は困った顔をして実はもうすぐ結婚すると。。。
高校の時僕の後に付き合った彼氏だそうです

本当にあの時自分勝手なことをしていなければ僕と結婚していたのかななんていう想像ばっかりします

人生は一度きりなので大事な選択を一時の感情に惑わされることがないようにするのが大事だなと思いました

30代男性です。高校生の時に出会った女の子との復縁を望み続けたお話です。

その人とは部活動が同じで、恥ずかしながらもお互いに少しづつ仲良くなってゆきました。連絡先を交換してメールを毎日のように何通もするようになりました。

一緒に通学をしたり休みの日に、デートに行くようになりましたが、シャイな性格が影響してその後の進展はなかなかありませんでした。

やがて大学受験が忙しくなって、互いのクラスも違うかった為に、疎遠に。こちらから何度もメールをしたものの、素っ気ない感じになってきました。

卒業式の時に改めて少しだけ会いましたが、彼女からはもうやり直す気は無いと言われました。これは本当にショックでしたね。勉強が忙しいからだと思っていたのに、そもそも私に対する恋愛感情が無くなってしまったようです。この時始めて、自分の中で彼女は大きい存在だったと分かりました。

もう連絡もしてほしくないと言われたので、几帳面な私はその後一切連絡しないようにしました。大学に進学して、女の子の友達は出来たし、付き合った人も1人できましたが、どうしても高校のときの彼女が忘れられず。

そんな中、高校の同窓会が開催されると知り、直接会えるラストチャンスだと思って、ドキドキしながら出席することに。あわよくば復縁できるのではないかと考えたのです。

そして当日。なんと、彼女も来ていました。こちらから話しかけると、笑顔で応じてくれました。軽く会話を交わしたものの核心部分に触れることはお互いせず、他の友人から彼女には恋人がいることを知らされました。

ショックが無いといえば嘘になりますが、彼女が幸せならばそれで良いのではないか、とポジティブ考えるようにしました。いま幸せにしているのに、過去の人である自分がしゃしゃり出ても良いことはなさそうですし。

その5年後、彼女はその人と結婚しました。得られた教訓としては、恥ずかしがらずに恋人を思いっきり愛してあげるべきだということです。

30代の男です。元カノとは大学のサークルで出会いました。
もともとの関係はサークルの先輩と後輩。私が下だったので弟のように可愛がってくれていたのですが、いつしか恋愛感情を抱くようになり、私から告白。今から考えると一目ぼれだったんだと思います。
そのまま3年間付き合いましたが、相手が社会人になったこともあり価値観が合わなくなってきたのでそのまま破局。
お互いいがみ合っての別れではありませんでしたが、その後はなんとなく連絡を取り合うこともなくなり疎遠になっていました。
そんな元カノと再会したのはサークルで一緒だった別の先輩の結婚式でした。
別れてから3年経っており、特に気にすることもなかったのですが再会した時、私は同じ女性に二度目の一目ぼれに落ちてしまいました。
元カノは卒業して大人の女性になり、学生の頃よりもっと魅力的な姿になって私の前に現れたのです。
結婚式の後の二次会でゆっくりと話す時間を持てた私は、元カノと改めて番号を交換し今度の週末デートをする約束をしました。
次の週末、二人で久しぶりにデートをし学生時代には行くことができなかった少し高めのお店での食事をして、雰囲気のいいお店に行くことにしました。
ダウンライトが揺れる店内で、私は彼女に復縁をお願いしました。
元カノは昔のように優しく微笑んでくれましたが、そのあと、ゆっくりと涙を流したのです。
実は、来月結婚するとそのとき聞かされました。元カノは当初、私と再会した時に嫌味のように言ってやろうと思っていたそうです。しかし、二人で過ごした時間を思い出してしまい、なかなか言えなかったと。
私はそんな彼女が可愛く仕方ありませんでした。自惚れかもしれませんが、口説き落とそうと思えばできたかもしれません。
しかし、これから幸せになろうとしている彼女に私のわがままを押し付けることはできませんでした。
「今日が終われば連絡先を消す」とお互い約束し、その日は朝まで二人で飲み明かしました。
始発に乗り込むとき、約束通り番号を消しお互い日常に戻りました。
色っぽくはなかったけど、私にとっては一生忘れられない思い出の一日です。
現在30代前半の男です。

僕が元カノと出会ったのは今から10年前、友達の紹介で知り合いました。

当時僕はあるバンドにハマっていて、友達にも会うたびに曲を聴かせてあげてそのバンドの良さなどを語ったりしていました。
友人からしたらいい迷惑だったのかもしれません。
その友人の知り合いにそのバンドを好きな友達がいるから、私じゃなくてその子に話してっていう感じで紹介してもらったのが元カノと知り合ったキッカケです。

そのバンドや音楽の事はもちろん、他の部分での共通点も多くすぐに仲良くなりお互い好きになって付き合うようになりました。

本当に相性が良くて、もしかしたらこのまま結婚するかもとも思い始めてさえいました。

ですが知り合ってから3年ほど経った頃に、僕が別の友人から「バンドをやろうと思うからギターで参加してくれないか」と誘われました。
音楽は好きですしもちろんOKして、ライブなども行いました。

最初は彼女もライブに来てくれて、一緒に楽しんでいたんですが、やはり練習や少し遠くのライブが多くなっていくとどうしても彼女との時間が減ってきてしまいました。
ただ、それでも僕はこういった経験が初めてだったこともあって、夢中でバンド活動を行いました。
そうしていくうちに、彼女と連絡を取らない時間が1日、2日と増えていき、それが1週間近くになった頃、彼女から別れを告げられました。

決して彼女の事が嫌いになったわけではありません。
ただ音楽を作ることが楽しくて夢中になってしまっていただけでした。

でも、それを理由に彼女を引き止めるのは申し訳ないという気持ちもありました。
それは、知り合ってからそれまでが本当に幸せで、彼女も僕と同じくらい僕を思ってくれていたんだと思えたからです。
そんな相手だからこそ寂しくさせてしまった後悔の気持ちがとても強かったです。

それから数年立って、30歳になりました。
バンドはかなり以前に解散となり、未だ独身で恋人もいません。

バンド活動をしていたことを後悔はしていませんが、まだ元カノが好きでしたしそれもあって新しい恋人も作らずにいました。

ある時思い切って連絡を取ってみました。
もう1度やり直せないかと復縁をお願いしようと考えていました。

僕の人生で一番幸せだったのは元カノと過ごしていた時間です。
それはきっと元カノも同じだと思っていました。

だからこそ今でも復縁もできるものだと心の底で思っていたんだと思います。

電話をかけるとすぐに出てくれて、変わらない声で明るく「久しぶり!」と返してくれました。
でももう元カノは、1児のママになっていました。

結婚して2年目らしく大変だけど幸せだと言っていました。

その時初めて、ああ、後悔とはこういう事をいうのかと思いました。

元カノに「離婚して自分と付き合ってくれ」とは言わず、「幸せを願ってるよ」と伝えて電話を切りました。

友人から聞いた話では、元カノも僕と別れてからしばらくは僕の事が忘れられず辛い時間を過ごしていたそうです。
その時に連絡していれば。別れず引き止めていたら。

今となってはもう遅いですが、いろんな後悔が頭を駆け巡ります。

人生にはいろんな事がありますし、付き合っていると恋人よりも楽しかったり大切かもと思える事が出てくると思います。
特に男性は仕事が忙しくなったりもしやすいですし、そういう事が多いです。

でも人生という長い時間において一番大切なのは、その瞬間に大切なものでない場合が多いです。

見誤って失ってしまわないように、大切なものを間違えないようにしないといけませんね。

元彼が結婚してショックを受けた体験談

現在、35歳女性です。
今から、10年前会社の同僚からの紹介で彼とは知り合いました。
5才年上で、職業も安定しており優しい人柄に惚れました。

相手も、自分のことを良く思ってくれていたので交際までには時間が掛からずすぐに意気投合し付き合うとこになりました。

それからは、お互いの家に行ったり来たりしたり友人同士で遊んだりとても楽しく過ごすことが出来ました。

しかし、なぜかふと昔の付き合っていた彼と比べてしまい冷めてしまうのも早かったのです。
自分がダメなことは分かっていましたが、気持ちを隠すことが出来ずに何度か会いましたが結局は別れてしまいました。

それから、昔の彼と会うことがあり何度かデートを重ねましたがもう別れてから数年経過しているためか性格が合わなくなっていることに気がついたのです。

そして、やはり5歳歳上の彼の優しさに今更ながら気がつきやり直したいという気持ちになりました。
気持ちが行ったり来たりしている自分に後ろめたさもありましたが、偶然にも会う機会があり話をしました。

話をしているうちに、やり直したいということを彼に告げました。
しかし、彼には付き合っている彼女がおり結婚を考えていることを知りました。

その時は、とても後悔しました。
若かったのか、彼の優しさを受け止めることが出来ずにいたのです。

あれから、10年ほどたち自分も結婚しましたが彼と結婚していたら何か変わっていたのかと後悔する日もあります。
ですが、子供もおり幸せな生活を送ることが出来ているのは主人のおかげであります。
当時のことは、とても良い思い出です。

もし、このように復縁しようか悩んでいるかたがいるのなら思いきって相手に気持ちをぶつけて欲しいと思います。
駄目でも、未来の自分には良い経験になるからです。
言わないまま、後悔だけが中に浮いてしまうことだけはしないで欲しいと思います。
復縁は復縁を迫ってから、自分の本当の気持ちや相手の気持ちを知ることが出来る良いチャンスだと言えます。

私は20代後半の女性です。元彼とは高校が同じで仲のよう友人でした。

しかしいつの間にか私が彼のことを好きになり、卒業と同時に告白。彼は私のことを恋愛対象としてみていなかったようですが、私の粘りもありお付き合いすることになりました。

最初は友人だったこともあり、お互いぎこちなかったですが時間が経つにつれ彼も私に好意を持つようになり本当に幸せな時間を過ごしました。

しかしそんな幸せな時間は長くは続きません。お互い大学への進学が決まっていた私たちはすぐに遠距離恋愛になりました。

彼は下宿することが決まっていたので電車で2時間かかる彼の家までよく遊びに行っていたことを覚えています。

そんな生活が1年ほど続いた時に、私は将来に不安を感じ始め彼との付き合いを考えるようになりました。また彼も同じように思っていたようです。

二人で正直な気持ちを話し、お別れすることになりました。そして私は地元で新しい人とお付き合いすることになりました。

しかしデートしていても一人でいる時も、どこかに元彼の存在があり頭の中から消えないのです。

この時にようやく「私はまだ元彼のことが好きなんだ・忘れられていないんだ」と気づきました。

気づいてからはお付き合いしていた人とお別れし、元彼に連絡。素直に自分の気持ちを伝えました。

しかし元彼にはすでに新しい彼女が。しかもその彼女と結婚まで考えていると言われてしまいました。

遠距離恋愛の不安に負けて別れてしまった私が選ばれなかったのは仕方ありませんが、あの時もう少し我慢していたらまだ私は元彼と一緒に過ごしていたのかもしれないと思うと苦しくて仕方ありません。

現在はそんな元彼の存在を忘れられるように、新しい恋愛を探していますが、自分の中で納得できていないのかいい人が見つかる気配もありません。

もうすぐ年齢も30歳になろうとしていて気持ちが焦るばかりです。

もし、私と同じように遠距離恋愛で将来に不安を感じている人がいたら「自分の正直な気持ち」を大事にしてほしいと思います。

なかなか会えない、何をしているか不安な気持ちはわかりますが、最愛の人と一緒に居られる時間は何にも変えられません。後悔しないように時間を過ごしてほしいと思います。

30代前半女です。
地元を離れ進学した高校で元カレに出会いました。地元では根暗な真面目キャラだった私ですが、周りに誰も当時の私を知る人が居ないので思いっきり高校デビューを計画し、成功。
人生初のモテ期が到来していた時に声をかけられました。
すぐに連絡先を交換し、それからは毎日メールのやりとり。一月程経った頃告白され、付き合う事になりました。

初めての彼氏でしたが、とても大事にしてくれて365日中、360日はデートしていたと思います。
私の高校時代は彼一色でした。
2年半が経ち、ある時些細な事で喧嘩し距離を置くことになりました。2週間程して耳に入ってきたのが「あなたの彼氏、後輩に手を出してるよ。それとも別れたの?」
私も付き合いのある後輩でした。彼を呼び出し話し合いに。
「他の子も知りたかった。ちょっとした遊びのつもりだったけど、本気になった。別れよう。」
まさかの展開に頭が追いつきませんでした。怒りと悲しみの中、私は「分かった。」とだけ言い彼との関係は終わりました。
後輩も同じ学校なので、二人の姿が嫌でも目に入って暫くは本当に辛かったです。毎日泣きました。
でも落ち込んでいる姿を見せるのはシャクなので前を向こう!次!と明るく振る舞っていました。
そんな中、友人が男性を紹介してくれる事になりました。正直まだ気乗りはしていなかったんですが、まぁ会ってみても良いかな…と思ったいたら、それを聞きつけた元カレから連絡が。
「ワガママかもしれないけど、嫌だ。離れて分かった。もう一回お前と付き合いたい。」
「まだ後輩と付き合っているくせに何を言うのか。別れてから告ってこい。即振ってやるから。」と突き放しました。
すると彼はその後すぐ後輩と別れ、告白してきました。振っても振っても何度も告白してきました。
その熱意に半年位で私が折れ、復縁することになりました。

その後お互い大学に進学。お互いの家を行ったり来たりと順調に交際は続いていました。
この人と結婚するのかな?、と考え始めていた矢先、彼から「浮気相手に子供が出来た。責任取ってその子と結婚する。」
またか、と意外と冷静な自分に驚きつつもビンタを一発放って二度目のお別れになりました。

私のトータル5年間を返して欲しいです。
それからまた暫く経って彼が離婚したと耳にしました。それで私の連絡先を知りたがっているらしかったのですが、私はもう懲り懲りなので友人達に根回ししています。

私は現在40代の女です。別れた彼と復縁をしたいと思った時は30代の事です。
彼と出会ったのは29歳の時、同じ職場の後輩として働いていた彼。
彼には彼女がいたし、私にも彼氏がいたので異性として意識したことはありませんでした。
しかし、お互いがフリーの状態になった時に急に彼から猛烈なアプローチを受けて付き合う事になりました。
実は、彼。
私と付き合う為に彼女と別れてきた事が判明。
私が失恋からなかなか立ち直れない様子を見かねて告白してきたそうです。
これは彼の友達から聞いた話です。

彼は私に夢中で、デートも連絡もマメでした。
私は、そんな彼にすっかり甘えてしまって
向上心なんかなかったんです。

いつもは尽くしたいタイプなのに、彼には尽くされるばかりで自分からは何もしなかった。
そういうのがダメだったのかもしれません。

ある時に突然呼び出されて少し距離を置きたいと言われたんです。
社内恋愛だから気まずい思いはお互いにしたくなかったので私は承諾しました。

別れたいんだろうなと私は思ってました。
ショックだったけど、私の方が年上なのに甘えてばかりだったしと反省しました。

彼と別れた後で、私は会社を辞めました。
転職するのに区切りが良かったのと、新しい恋をしようと思ったからです。

しかし、その後も彼との事が忘れられず一年が経った頃
彼も会社を辞めた事を元同僚から聞かされました。

彼の携帯番号はそのまま保存していたので思い切って電話をしてみたんです。
出来ればやり直したいと言うつもりでした。

しかし、彼が仕事を辞めた理由は結婚だったのです。
年下の女の子と結婚した事を聞かされました。

まだ独身なんですか?と彼に聞かれた時は正直にそうだと答えましたが
彼からは話くらいなら聞くから、いつでも電話して。と。

あの時、彼に「別れたくない」と素直に言えていたら違う結果になっていたのかな?
もっと、彼に尽くしていれば違う結果になったのかな?と後悔ばかりでした。

彼から「結婚っていいよ」と言われた時は泣きそうになるのを一生懸命にこらえました。

自分を好きでいてくれる人はそう簡単には現れません。
大事だ、大切だと思える相手なら懸命に愛しましょう。
そして愛しあいましょう。
うぬぼれは禁物ですよ。

いかがでしたか?元カノ・元彼が結婚してショックを受けた方は結構いるのですね。

私も復縁できたからいいものの、同じようなことになれば、抱え込むと思います。

諦められないのなら、一度復縁占いの先生に相談してみるといいと思います。

復縁占いの先生は、相手との縁がどうなっているかや、相手の気持ちがどうなっているのか。

再び復縁することはできるのか。そういったことを占ってくれます。

復縁の望みがある。ないということをハッキリみてもらえれば、先に進むこともできます。

もし復縁をお考えの方、復縁と縁について詳しく見れる先生という風にオーダーされるといい先生を紹介していただけると思います。

詳しくは下にリンクを張っていますので、スッキリさせいと思っているのなら、一度お試しになってみてください。