彼との別れで自分磨き 彼に感謝の念がわき伝えたら復縁そして結婚へ

公開日:  最終更新日:2018/10/13

30代半ばの女性です。
30歳の時に、5歳年上の会社員の彼と友達に紹介で出会いました。
お付き合いを始めて半年ほどは順調だったのですが、お互いの気持ちのすれ違いがあり、彼から別れを切り出されてしまいました。

すれ違いの大きな原因は、結婚相手として色々と条件を掲げている彼と比べ、私の方は出会いは婚活でも恋愛の延長線上に結婚があって欲しいと考えていたと言う所が大きかったです。

私としては、自然な形で結婚へすすめればと思っていたのですが、それが彼の目には結婚を真剣に考えていないように映ったようです。

逆に、彼は結婚後の話や子供の話、結婚後の仕事の話や貯蓄のことなどの話題が多く、私の目から見ると結婚するのに都合のいい相手だけを求めているように見えてしまい、不満を感じ始めていました。

二人で会っている時に、彼の方からもう続けられないと切り出され、好きだと言う気持ちから悲しくはありましたが、仕方なく受け入れました。

その後、数カ月は全く連絡を取りませんでしたが、忙しい日常に戻りそれなりに充実した生活をしていました。

彼との別れをきっかけに、自分自身の将来のことをまだ真剣に考えていないのかもしれないと反省をし、将来を見据えて色々なことに挑戦をするようになりました。

そうするうちに、彼と出会う前よりももっと自分自身に自信を持つことができるようになり、仕事もプライベートも楽しく過ごせるようになりました。

そんな時、彼との出会いのおかげだなと言う感謝の気持ちがわいてきて、彼にそれだけでも伝えたいと思うようになりました。

そこで、感謝していると言うことと、元気で毎日過ごしていると言うことをメールで連絡してみました。

全く返事は期待していませんでしたが、すぐに彼から返信が来て、別れてから寂しい気持ちが募っていたものの、自分から別れを切り出した手前、連絡できなかったと言われました。

復縁するかは分からないけれど、もう一度会ってみようと約束し、食事をして別れた後どう過ごしていたか話をしました。

そして、改めてお互いを大切に思う気持ちに気が付き、復縁しました。
現在は彼と結婚して子供もいます。

あの時メールをしなかったら今はないと思うと不思議な感じがします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑