気多大社の縁結び復縁口コミまとめ。

公開日:  最終更新日:2018/10/04

気多大社の木

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。気多大社は、石川県羽咋市にある神社で本殿などが重要文化財に指定されている歴史的にも価値の高い神社で、石川県の縁結び神社として有名です。

気多大社の口コミや2018初詣混雑状況・アクセス方法などについて紹介しています。

気多大社の基本情報

名称:気多大社(けたたいしゃ)

所在地:石川県羽咋市寺家町

羽咋市寺家町

お問い合わせ:0767-22-0602

ホームページ:https://www.keta.jp/

拝観料:無料

駐車場:無料 200台 8:30~16:30

営業時間:8:30~16:30

定休日:年中無休

交通アクセス
IRいしかわ鉄道 羽咋駅下車⇒バス⇒一の宮バス停下車3分

のと里山海道 柳田インター(約6分)

気多大社の初詣

1月1日~3日は24時間開門

初詣の混雑する時間帯
・1月1日 0:00~3:00

気多大社の口コミ

投稿する


Submit your review
*必須項目です

私は、当時1年間ほどお付き合いしていた彼がいたのですが、気持ちのすれ違いからけんかが多くなり不仲にな

経験者さん 

私は、当時1年間ほどお付き合いしていた彼がいたのですが、気持ちのすれ違いからけんかが多くなり不仲になってしまいました。
そして言い争うことに疲れた彼から距離を置こうと言われたのです。
私はとても好きな彼だったので彼とは別れることが嫌で嫌で仕方ありませんでした。
それで、友達に相談した所、縁結びで有名な気多大社に行ってみない?と誘われました。
彼の気持ちがどうなのかは分からないけど、ここでむやみに追いかけるのは逆効果だと思うと言われました。
でも気持ちが落ち着かないと思うから気休めにもなると思うからお願いしてみようという考えだったそうです。
神社はとても大きく、神聖な雰囲気で心が洗われるかのようでした。そこにいるだけでとても癒されたのです。
そして神社にいき、お参りし、絵馬にお願いして帰ってきました。
すると、何日か後に彼から連絡がありまた付き合えることになったのです。
気多大社と友達にとても、感謝しています。


数年前、付き合っていた彼女と別れたため落ち込んでいた時、ふとしたことからネットで恋に効くパワースポッ

経験者さん 

数年前、付き合っていた彼女と別れたため落ち込んでいた時、ふとしたことからネットで恋に効くパワースポットとして大変良いと言う事を知り、苦しいときの神頼みをと考え、能登國一宮でもある氣多大社へ行ってみる事にしました。そこは家からはかなり遠く車で高速を飛ばしても数時間はかかるので行くのが大変でしたが、無事にお参りして「氣」のお守りを頂いて帰って来ました。そして数ヶ月経ったとき、新しい出会いがありました。今働いている会社に新人の子が入社してきたのです。出会った時から不思議とお互いに好意を持ち、その1ヶ月後には自然にデートするようになりました。そして初めてのお泊りデートを計画したとき、氣多大社へお礼参りに行きたいことも彼女に伝えるとすんなりOKしてくれました。お泊り後、その子とは今まで以上に仲良くなり、今でも付き合い続けています。相手の親からどんな人か合ってみたいと言われているそうで、今度彼女の実家に挨拶に行って来ます。いま、彼女とゴールイン目前です。


彼と別れた時に何気なく見たインターネットのサイトで、石川県のの気多大社が復縁に効果アリ、と知りました

経験者さん 

彼と別れた時に何気なく見たインターネットのサイトで、石川県のの気多大社が復縁に効果アリ、と知りました。彼とまだお付き合いをしていた頃に私が、「前の彼女とまたよりを戻すかもしれないからそれが不安」というような事を言った時に彼が、「別れた相手と再び付き合う気は全くないし、今までも一度もない」と言われた事もあり、別れた当初はどう考えても復縁できるとは思いませんでしたので、気多大社が復縁に絶大な効果があると知っても半信半疑でした。それでも、元々遠距離恋愛で道端でバッタリ会う可能性などゼロの環境で、こちらから連絡をしても返ってこない、ましてや向こうから連絡なんて全くない状況の中では藁をもすがる思いでお願いしてみました。その翌月、彼から半年振りに連絡が来たのをきっかけに、一週間程連絡のやりとりをし、再会してまたお付き合いする事が出来ました。お参りをしてからはトントン拍子に進んだ事や、気持ちの面でとても楽になれた事を考えるとやはり効果はあったのかなと思います。ありがとうございます。


実は、同じ部活でずっと片思いしている先輩がいました。でも内気な私は見ているだけで精一杯で中々思いを

経験者さん 

実は、同じ部活でずっと片思いしている先輩がいました。
でも内気な私は見ているだけで精一杯で中々思いを伝えられずにいました。
そんな時、ネットで「心むすび」というお守りを持っていると相手と心が繋がって願いが叶うという口コミが多い神社を見つけたんです。
少しでも先輩に近付けたらと思い、早速女性がこよい集まる場所として有名な石川県にある気多大社に行ってきました。
そこで可愛いお守りを買って学校にいつも持ち歩きました。
すると、勇気が湧いて先輩に話しかけることが出来るようになったり会話が増える自分に自信が持てるようになり勇気を持って告白したら何とOKが出ました。
ずっと大好きな人だったのでとても嬉しかったです。
心むすびのお守りは本当に凄いです。
今でも彼とは続いています


付き合って1年の彼氏に別れを切り出されました。自分は別れたくないけれど具体的にどうしたらいいのか分か

経験者さん 

付き合って1年の彼氏に別れを切り出されました。自分は別れたくないけれど具体的にどうしたらいいのか分からず凹んでいました。その時、落ち込んでいる私の話を友人が聞いてくれて「別れたくない」と言ったら気多大社は復縁にもいいらしいから行ってみればと教えてくれました。後から友人に聞いてみると、気休めか新しい出会いがあればいいと考えていたらしいです。着いてみると、その神社は凛とした空気ですがすがしい気分になりました。絵馬も普通のではなくて、ハートの絵馬だったので可愛かったです。彼氏の名前との復縁を願いながら括り付けました。それから2週間位して向こうからスマホに連絡がありました。別れた時には全く連絡を取り合っていなかった以前とは雲泥の差になったので嬉しいです


知り合う男性男性とうまくいかず長続きしない私でした。またしても別れが訪れ傷心中の私に友達が気多大社は

経験者さん 

知り合う男性男性とうまくいかず長続きしない私でした。またしても別れが訪れ傷心中の私に友達が気多大社は恋の神様だと教えてくれました。私は石川県在住ではありませんでしたが、ぜひあやかりたいと思い、高速でひとっ走りして気多大社に行きました。そして、良い男性と出会えるよう必死に祈願し、縁結びのお守りを買って帰りました。その数週間後、共通の知人を通してある男性と会いました。男性は私に一目惚れしてくれ、出会って数週間後で告白され付き合うことになりました。
今まで付き合ったことのない優しい男性で一緒にいて居心地が良かったです。
その男性こそが今の旦那です。
あのとき、気多大社に恋愛成就を強く願いにいったことがきっかけだったように思えてなりません。


かなりモテる年上の男性を好きになりました。なかなか話しかけるチャンスも出来ず、ダメ元で恋愛運の神様

経験者さん 

かなりモテる年上の男性を好きになりました。
なかなか話しかけるチャンスも出来ず、ダメ元で恋愛運の神様にお願いする事にしました。
作法にならってしっかりお参りをし、いつもより奮発したお賽銭を入れ、絵馬に具体的な恋愛成就の願いを書きました。
その日の夕方です、その人の家の近所の飲食店に行きました。
多少は偶然逢える事を期待はしていましたが、まさか叶うとは思いませんですた。
何とその人が中で食事をしてるではありませんか!
これは神様がくれたチャンスだと思い、思い切って話しかけてみました。
顔見知り程度ではあったので快く会話に応じてくれ、連絡先も交換できました。
実際に付き合うようになったのは半年後ですが、あのきっかけがなかったらお付き合いする事は不可能だったと思います。
気多大社に願いを込めたあの想いが届いたのだと実感しております。


石川県を旅していて、縁結びの神様だとは知らずになんとなくお参りしました。縁結びだと知って、お守りを買

経験者さん 

石川県を旅していて、縁結びの神様だとは知らずになんとなくお参りしました。縁結びだと知って、お守りを買って帰って、その時にお付き合いしている人とのことをお願いしました。

なんとなく彼の方が煮え切らないような態度だったように思っていて、このまま付きあっていていいものかどうか悩んでいたからです。

それからすぐに結婚が決まりました。それ以来、この神様は本当にすごいと思って、遠方ではありましたが、友人にもみんなにすすめました。

みんな良い結果になっているので、ここは遠いですがお参りする価値があると思います。

今は、アプリとかもあって、ずっと信心させてもらっています。男女の縁結びだけではなく、仕事の縁とかもいただけていると思います。


復縁占い当たるのはココ! , USA 5.0 5.0 8 8 私は、当時1年間ほどお付き合いしていた彼がいたのですが、気持ちのすれ違いからけんかが多くなり不仲になってしまいました。そ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑