電話占いで鑑定してもらう流れ

電話占いの流れのイメージ
まずはこちらのページから、紹介しているサイトに移動します。

そして会員登録のページにいって無料の会員登録をします。

登録が済んだら、各サイトのコンシェルジュサービスに電話して、先生選びの相談をするか、サイトでプロフィールや口コミをみて、この人が良さそうだな。と思う占い師を選んで、予約するという流れになります。

コンシェルジュサービスに相談する場合は、コミニケーションでSNSをよく活用される場合は、年齢が近い先生を選ぶほうがいいでしょう。

高齢の先生だと技術的な問題で、たまに意思疎通が取れにくくなることがあります。あとは、自分の状況、例えば音信不通状態とか、年上なのか年下なのか、などを少し詳しく説明すると、そのジャンルが得意な先生を紹介しやすいでしょう。

自分でプロフィールなどを参考にして選ぶ方法は、まず一番重要なのはジャンルです。例えば復縁を望んでいるなら、復縁か復活愛と書かれてある先生になります。

それで大まかに絞り込んで、あとは使用占術や得意ジャンルなどを見ながら決めます。

電話占いは、普通の対面鑑定とは違い、霊能力系の先生が多いです。だからちょっと対面式の手相とか占星術などという感じではなく、ちょっと独特な雰囲気があります。

気になる占術があるのなら、それで決めてもいいのですが、一般的な統計学的な占術では、占える範囲に限界がでてきます。復縁など相手の気持ちを見る必要がある系統の占いでは霊視や霊能力系、霊感タロットなどの特殊能力がある先生に相談するほうが、話が早いでしょう。

例えば異性との恋愛での復縁なら、復縁か復活愛で霊視とか霊感タロット
同性愛での復縁なら、復縁か復活愛で同性愛の得意な先生で霊視とか霊感タロット
という風に、特殊な状況になれば、その特殊な状況にあった先生を選んでいくと、あるていど絞り込めます。

あとはその先生のプロフィールとか口コミなどを参考にしていくのですが、ヒマな場合は良いですが、結構時間がかかるので、私の場合はもっぱらコンシェルジュ機能で、相談して決めます。

その基本的なことは、プロフィールとか口コミに書いてあるのですが、コンシェルジュは常に、いろんな先生の情報が生で入ってくるので、的確なアドバイスをえやすいと思います。

占いのほうほうは、サイトによって違うのですが、こちらから電話するタイプ、予約しているその人のいる時間に電話をするタイプ、予約した電話がかかってくるタイプなどになります。

電話にでて、そして占ってもらいたい事を言って占ってもらう。これが流れです。

こちらで紹介しているサイトは無料の会員登録でお試しの占いができます。

無料以上の分はあとで支払いをすることになり、その場合は銀行振り込みやクレジットカードなど各種決済方法を使用することになります。

以上が電話占いの流れです。対面式と様子が違うので、はじめは戸惑いましたが、1度やれば慣れます。対面式のような緊張がないので、楽ですよ。

自分にあった先生に相談したいと強くお思いの方は、下のほうで紹介している、電話占いサイトの無料のコンシェルジュサービスで、「●●に強い先生なんかいらっしゃますか?」と質問してみてください。

すぐにピッタリの先生を教えてもらえます。各サイトは無料登録できますし、コンシェルジュサービスは無料なので、確認してみてください。

いいサイト+無料のコンシェルジュサービス でピッタリの先生が短期間で見つかります。

なぜこの電話占いサイトをオススメするかの理由もコチラで詳しく解説しています。
>>復縁占い当たるのはココ!