30人の復縁成功者によく聴いていた復縁ソングはどんな曲かを質問。

復縁ソングのイメージ
復縁ソングとか復縁の曲などを探していても、じっさいに復縁に成功した人が聴いていた曲っていうのがないんですよね。
でも、復縁に成功した人が聴いていた曲を知りたいじゃないですか。

何事も成功している人には、なにか共通点があるもの。
たとえば歌であれば、メンタルの安定につながったりとか、あるかもしれません。

そこで、じっさいに30人の復縁成功者によく聴いていた復縁ソングはどんな曲かを聞いてみました。

ネガティブな気持ちや寂しい気持ちになってときに聴いてみてください。

復縁ソング~邦楽

嵐「Happiness」

嵐「Happiness」
私も元カノも嵐のHappinessが大好きだったということもあり、この曲を聴くと彼女の笑顔などが思い浮かび、復縁したいなと思いながら聴いてました。
26歳、塾講師、男

aiko 「カブトムシ」

aiko「カブトムシ」
歌詞の通り、恋人の匂いを思い出すことによって、ふと癒されることや、その存在がいかに自分にとって大切なものであるかということをしみじみ感じさせてもらうことが出来ました。
56歳  パート・アルバイト  女

山崎まさよし 「One more time, One more chance」

山崎まさよし 「One more time, One more chance」
山崎まさよしさん主演映画の主題歌でもあるこの曲をよく聴いていました。彼も同じ事を考えているのかなと考えたり、やはり相手の事を「捜してしまう」という歌詞に共感して、よく泣いていました。今聴いてもやっぱり泣きそうになってしまいます。
36歳 自営業 女性

HY 「てがみ」

HY 「てがみ」
彼女とよく聴いていた曲で彼女のお気に入りの曲でもあったので頻繁に聴いていました。
ゆったりとしたリズムで落ち着くのにピッタリでした。
22歳 建設 男性

いきものがかり「花は桜 君は美し」

いきものがかり「花は桜 君は美し」
歌詞の「君はまた もう一度 あの頃に戻りたいのでしょうか
春を待つ つぼみのように 僕は今 迷っています」というのを聞いて、そうなったら良いな、と思っていました。
32歳、会社員、男

HY「366日」

HY「366日」
付き合っていた時に色んな不満で、今思えばたいしたことじゃないのに別れてしまった。歌詞にあるように「それでもいい」と思えていたらと思い聞いていた。
30歳、男性、会社員

福耳 「星のかけらを探しに行こう」

福耳 「星のかけらを探しに行こう」
少し前の話になるのですが、偶然テレビで聞いて歌詞の「近すぎて遠すぎて見えなくなった」「話したり無いことがあったからもう一度向かいあわせで恋をしよう」などフレーズが丁度復縁しかかった時に状況に合った歌詞で心に響いた記憶があります。
48 主婦 女性

華原朋美 「I’m PROUD」

華原朋美 「I’m PROUD」
その頃、あまり自分に自信がなかったので、少しでもかわいくなりたい、自信が持てるようになりたいと思い、憧れだった華原朋美さんの曲をよく聞いていました。特にI’m PROUDはよく聞いてました。
39歳、会社員 女性

DREAMS COME TRUE「何度でも」

DREAMS COME TRUE「何度でも」
2回目の別れだったのですが、諦めきれなくて自分の気持ちを諦めさせないように聞いてました。また、これ以上がなかったとしても好きだった気持ちを次に生かせたら良いなと思い聞きました。「何度でも何度でも立ち上がり呼ぶよ」「君を呼ぶ声力にしてくよ、何度も明日がその10001回目かもしれない」というフレーズで頑張れました。
32歳 会社員 女性

湘南乃風 「純恋歌」

湘南乃風 「純恋歌」
私が留学して彼氏と遠距離恋愛していた時に、彼氏から日本でこんな歌が流行ってる、歌詞が今の俺の気持ちと同じだからと教えてもらいました。
その時の優しい気持ち、嬉しくて涙が出た気持ちを思い返しながら聞いていました。
33才女性サービス業

コブクロ「赤い糸」

コブクロ「赤い糸」
歌の内容は物語のように一回すれ違って復縁できるという内容なのですが、自分も今は冷却期間であってもう少し大人になった時復縁できると信じて聞いていました。
25歳、販売職、女

中島みゆき 「糸」

中島みゆき 「糸」
歌詞の中に「なぜ生きてゆくのかを 迷った日の跡の ささくれ」というフレーズがあるのですが、その言葉にすごく共感し、なぜと考えた時に人生は一度きりだし、もう一度だけアタックして復縁できたらなと、その曲に毎回励ましてもらう気持ちで聞いていました。
30歳 専業主婦 女

西野カナ「君に会いたくなるから」

西野カナ「君に会いたくなるから」
ずっと元カレのことを引きずっていて、会いたいなと思う時に聞いていた曲です。コンビニやスーパーでついつい彼の好きなものを買ってしまったりしました。
29歳 会社員 女性

サスケ 「青いベンチ」

サスケ 「青いベンチ」
当時別れてしまった彼女に対する気持ちが重なった気がしました。自分の気持ちを伝えるのが恥ずかしくも感じていた未熟さも感じられました。人に感情をぶつけることの大切さを教えてもらった気がしました。
28歳 サービス業 男性 28歳 医療関係 女性

ケツメイシ 「バラード」

ケツメイシ 「バラード」
こんなにも愛おしく思えたのは君だけ。という歌詞があり、別れたばっかりの曲なのでその瞬間はこの曲を聴いて思い出していました。
26歳 金融業 男

浜田省吾 「もうひとつの土曜日」

浜田省吾 「もうひとつの土曜日」
この歌詞にもありますが、受け取って欲しいこの心を、受け取って欲しいこの指輪を、といつも彼女の事ばかり考えていました。

好きで好きで頭がおかしくなるくらい彼女を一途に愛していました。
29歳 自営業 男性(自分) 35歳 デパート店員 女性

Mr.Children 「HANABI」

Mr.Children 「HANABI」
この曲の歌詞は本当に当時の自分気持ちを映した歌詞だと思っています。
当時の自分の人に対する振る舞いが嫌いでだけどうまく立ち回れるような自分は自分らしくないところがまさにその時の自分でどうしたらいいかわからない気持ちを代弁してくれているかの用でした。
38歳 会社員 女性

寺尾聰「ルビーの指輪」

寺尾聰「ルビーの指輪」
指のリング抜き取ったね~俺に返すつもりならば捨ててくれ~という歌詞がありましたが、婚約指輪まで渡しながら、彼女の家庭の事情でやめてしまった自分とダブりました。その後、事態が好転して復縁しましたが
40歳 自営業 男性、37歳 会社員 女性

負けないで 「zard」

負けないで 「zard」
つらい気持ちであっても負けないで前向きになれるので聞いてきました。恋愛にも当てはまる歌詞なので前向きになれました。
28歳 製造業 男性

中島みゆき 「ファイト」

中島みゆき 「ファイト」
彼女とよく聞いた歌だったので、楽しかった時のことを思い出しながら聞いていました。テレビ番組で使用された時にも思い出しました。
41歳 会社員 男性

ウルフルズ 「サムライソウル」

ウルフルズ 「サムライソウル」
不器用だけど男としてプライドをもって生きている姿が感じられる曲内容になっています。自分も誰に見られても恥ずかしくない姿を心がけて日々全力で取り組んでいけばきっといいことが待っていると思いながら聴いていました。
33歳 営業職 男

平井堅 「キミはともだち」

平井堅 「キミはともだち」
もう戻れないと思っていたので、自分に言い聞かすように聞いていました。歌詞は寄り添う友達の感じを歌っているのですが、私にはこんなに寄り添っていたけどもう友達だからねっていう感じに聞こえていました。イントロも私には悲しく聞こえていて、その人と結婚しましたが、今聞いてもそのころの気持ちが戻ってきて、ちょっとしんみりしちゃいます。
36歳、主婦、女性

槇原敬之 「もう恋なんてしない」

槇原敬之 「もう恋なんてしない」
いつもの日常から彼女との生活を思い出すという内容の歌詞ですが、最後はもう恋なんていないなんて言わないよ と前向きになる歌詞です。この曲を聴いて頑張ろうと思えます。
38歳、会社員、男性

春を愛する人 「GLAY」

春を愛する人 「GLAY」
・安物の永遠なんてそこら中に溢れてる
・ごらんよ 僕らの掌 わずかな時間しかないさ
上記の歌詞がとても好きです。人生は本当に短いので、わずかな時間しかないなら好きになってもらえるように行動するしかないよな!って気持ちになれました。
前向きになれる曲だと思います。
26歳 IT業 男性

back number「リッツパーティ」

~カバーのみでした~

back number「リッツパーティ」
遠距離恋愛で別れてしまったのですが、思い出の曲だったので聞いていました。寂しく、またこんな事を想ってくれたらと思っていました。
25歳、自営業、女性

大橋トリオ 「世界で一番幸せ者になれ」

~公式なし~

大橋トリオ 「世界で一番幸せ者になれ」
前向きに、明るい気持ちを保てるように、自分を励ますように聞いていました。歌詞の中に
『たった一度きりの人生さ
思いっきり自分をやりきっていこうよさぁ
そして今日もまた 君に恋して
世界で一番幸せ者になれ』
というメッセージを聞いて、自分の人生まっすぐ好きなように生きていきたいと思いながら聞いていました。
24歳 ショップ店員 女性

藤本 たから「Voice」

藤本 たから「Voice」
 このアーティストは、私と恋人と知り合うきっかけになった女の子です。
 この曲、アップテンポの曲で明るい曲なのですが、青春時代の2人で歩くシーンをイメージしているラブソングです。
 この曲の歌詞に出てくるように寄り添って日々過ごしたいと感じる曲でした。

35歳 大学生 男性

復縁ソング~洋楽

ダニエル パウター「Bad Day」

ダニエル パウターのBad Day
何をやっても空回りで身が入らない毎日でしたが、この曲のPVを見て「今は駄目だけど必ず実るさ。自分ひとりじゃないさ」とのイメージが湧いてきて、乗り切る事が出来ました。
45歳 会社員 男性

テイラースウィフト「back to December」

テイラースウィフト「back to December」
付き合った12月の情景が浮かんで、思い出して忘れられないという気持ちで聞いていました。この曲は別れたカップルがよりを戻す話なので、まさに自分と重ね合わせていました。
26歳、会社員、女性

Rudimental 「These Days」

Rudimental 「These Days」
この曲は洋楽で、別れた二人がいつかはまた笑いあえるような関係になれたらいいねという内容で、いつか私も元彼とそんな関係になれたらと思いながら聞いていました。歌詞の一節に、「Love is just a tool to remind us who we are (愛は、本当の自分ってなんなのか、もう一回ちゃんと考えるためのきっかけなんだ)」とあり、失恋後、ものすごく悲しんでいた私に、自分自身と向き合う大切さを教えてくれた歌でもあります。
22歳 大学生 女性

まとめ

いかがでしたか?

こういうのって同じ曲が出てくるんじゃないのと思っていましたが、ばらけていて面白かったです。

あなたはみてどう感じましたか?

私は元彼のことがあきらめられずに、復縁占いで占い師さんのアドバイスを受けながら、なんとか復縁、その後結婚もできましたが、いまも聞いてみると、じわーっときますね。