大國魂神社の縁結び復縁口コミまとめ。

公開日: 

大國魂神社

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。大國魂神社は、東京都府中市宮町3-1にある神社で、東京の復縁神社として有名です。

5月5日がメインの「くらやみ祭」が行われています。大國魂神社の最大の例大祭です。都指定無形民俗文化財として指定されているこの祭りには、御神輿、大太鼓、山車の巡行などたくさんの見所があります。
ご利益は縁結びと厄除け。

大國魂神社の口コミや初詣混雑状況・アクセス方法などについて紹介しています。

大國魂神社の基本情報

名称:大國魂神社(おおくにたまじんじゃ)

所在地:東京都府中市宮町3-1

東京都府中市宮町3-1

お問い合わせ:042-362-2130

ホームページ:https://www.ookunitamajinja.or.jp/

拝観料:無料

駐車場
・参拝者用無料駐車場:府中街道「府中本町駅入口」信号脇の新西参道より入ります。目印は「ラウンドワン」斜め向かい、大きな鳥居です。※右折進入は禁止されています。

・タイムズ大國魂神社有料駐車場:東京都府中市宮町3-1 200台 24時間営業 祈祷を受けた方は1時間無料

営業時間
・4月1日~9月14日  6:00~18:00
・9月15日~3月31日  6:30~17:00

定休日:年中無休

交通アクセス
・京王線 府中駅南口下車5分
・府中本町駅(JR南武線・武蔵野線)下車5分

・中央自動車道 稲城インター(約10分)
・中央自動車道 府中スマートインター(約10分)

大國魂神社の初詣

正月三が日の参拝者数(例年)
・約50万人

交通規制
例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制があります。また、大晦日深夜から元旦早朝にかけて交通機関の特別運行があります。

正月三が日の参拝時間
・12月31日 6:30~1月1日 21:00
・1月2日 6:30~20:00
・1月3日 6:30~19:00
・1月4日以降通常どおり

初詣の混雑する時間帯
・12月31日 23:00~1月1日 3:00 
・1月1日~3日 11:00~16:00
三が日は大國魂神社の駐車場はすぐにうまってしまうので、公共交通機関、電車などを利用するのが無難です。

比較的すいている時間帯
・1月1日 3:00~11:00 16:00~21:00
・1月2日 6:30~11:00 16:00~20:00
・1月3日 6:30~11:00 16:00~19:00

詳細

武蔵国総社 大國魂大神に縁結びの御神徳があるといわれています。主祭神は大國魂大神さま (おおくにたまのおおかみ)武蔵国の地域全体の守護神さまで、とても力のある土地神です。

ご利益は、恋愛運と仕事運、健康運アップだけでなくたくさんのご利益がいただけるパワースポットです。

出会いと復縁、仕事の縁を引き寄せてくださること。安産や厄払いなど。
境内にはたくさんの小社があり、とても有名な神さまたちが祀られています。

大國魂神社は武蔵国の総社ですので、東京や埼玉のすべての神社に参拝したことになるお社なのです。

大國魂神社は、明治神宮や東京大神宮、日枝神社、靖国神社と並んで特に格式が高い「東京五社」の一社とされています。大國魂神社は東京を代表する神社です。

◎ここがポイント

日本各地の有名な神社に参拝することも大切なことですが、本来は継続的に地域の神社を大事にしていくことのほうが結果的には守護とお導きをいただけることになるそうです。

神さまの立場を思うことは失礼なことですが、私たちもたまに連絡をしてくる方よりも、毎月のように立ち寄ってくれる方のほうに親しみを感じるのではないでしょうか。

境内にはたくさんの小社がありますが、とくに境内の奥にあります、「鴫野神社」にも参拝されるとよいでしょう。不思議と自信がついてきて、魅力的にもなってくるでしょう。

そうなれば、一時的に離れていった人もその魅力に改めて気づくことでしょう。

◎ここに注目

本殿裏にあるご神木、イチョウの大木は樹齢1,000年ともいわれています。ここは大國魂神社で一番のパワースポットで、とても強いエネルギーで満ちているそうです。

ここで心を込めて復縁や恋愛成就を願ってみましょう。なにものにも邪魔されることなく、お相手の方に気持ちが届くことでしょう。

この大イチョウの根元には蜷貝(にながい)が生息しているとされ、母乳が出ない時にはこの蜷貝を煎じて飲むと乳の出がよくなる、と言い伝えられています。

また、手を合わせると産後の肥立ちがよくなるともいわれています。

口コミサイトにも、 実際にお参りしたあと、復縁や結婚に至ったというお話も紹介されています。また、大國魂神社で結婚式を挙げるカップルも多い神社です。

大國魂神社の口コミ

口コミ
「その勤務地になるまでは、わたしは彼氏がいませんでした。
ですが、26歳、突如異動になったのが、府中にある大国魂神社のそば。
大国魂神社は職場までの途中にあり、何の気なしに毎朝お参りをしていました。
ですが、この神社、結婚式場もあるくらい、恋愛運のご利益がある神社なんですね。
ここに来てから、合コンなどのお誘いが増え、気がついたら彼氏ができていて。
失恋しても、毎朝のお参り効果か、またすぐにお誘い。
結局また、彼氏ができました。
やがて、その彼と2年付き合い結婚し、子供も生まれ今に至ります。
結婚式はここではしなかったんですけどね。
神社の雰囲気も厳かで、とても心洗われる場所です。
彼氏のいない方、初詣はぜひ、大国魂神社に行かれてはいかがですか?」

口コミ
「大学に入学してすぐに好きな人ができましたが、その人には長年付き合っている彼女がいることを知りました。ショックだったのですが、その後も友達として仲良くしていました。ある日たまたま二人で食事をする機会があり、その後何気なく大國魂神社に足を運びました。ただ通りかかった流れでお参りしただけだったのですが、彼女がいてもその人のことを好きな気持ちが変わらなかった私にとって、その日以降大國魂神社は思い出深い場所になりました。その後時々一人で大國魂神社にお参りに行くようになり、そんな中で彼との関係にも変化が訪れました。彼が彼女と別れたと言うのです。私は彼に友人として寄り添い続ける中で、とうとう彼から告白され、お付き合いすることになりました。初めて二人で大國魂神社にお参りに行った時も、一人で通った時の切なさも良い思い出で、願いが叶った今では私にとって特別な場所です。」

縁結びポイント

本殿裏にイチョウはご神木です。樹齢1,000年ともいわれています。ここは大國魂神社で一番のパワースポットです。ここで心を込めて復縁や恋愛成就を願ってみましょう。きっと愛する方に気持ちが届くことでしょう。
大國魂神社の縁結びのお守り、「縁結御守」は祭神の大國魂大神(大国主命)の因幡の白うさぎ伝説にあやかったお守りです。うさぎがデザインされたかわいらしいお守りは、特に女性に人気があります。

大國魂神社には、紙製の人形に心身の厄、穢れ、災いなどをうつしてお祓いし、川に流す「人形流し」があります。自祓いをし、人形の中央に自分の姓名を書き、摂末社の水神社からつながる川に流します。自分以外の家族の分を代表して流すこともできます。注意したい点として、万一、人形が途中で止まっても手で戻して流しなおさないようにしましょう。人形にうつした穢れが戻ってきてしまうからです。人形流しが終わったら、また必ず水神社への参拝も忘れないでください。
縁結びや恋愛成就を邪魔しているものは厄や穢れかもしれません。本来の自分自身にたち返ることで新たな縁も結びやすくなるでしょう。



 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑