なぜ元カレに新しい彼女がいると60%の女性が復縁に成功しないのか?

元カレに新しい彼女がいたが復縁に成功
pixabayより
こんにちは。諦めない復縁占い研究家のキリコ(@hukuen_kiriko)です。
キリコ
キリコ

元カレに新しい彼女ができたケースで、復縁に成功しない人がいるのは、どうしてなの?というお話を知人からされました。
今回は様々な復縁に関するデータから、元彼に新しい彼女ができたケースで、60%方が、どうして成功しなかったのかについて、解説していますので、復縁に興味がある方は参考にしてくださいね!

今回はアンケートや様々な復縁に関するデータからわかった、元彼に新しい彼女がいると60%の方が成功しない理由について解説しています。

実際のリアルな生の声を反映させた内容で、逆にいうと、ここらへんの注意を守れば、復縁確率は上がるので、参考になると思います。

振られた後って、関係を復活させようと、必死になって、非常にストレスを感じている方も多いと思いますが、それはどうしたらいいかが、わからず、真っ暗闇で手探り状態だから。この記事を参考にするとボンヤリとでも、明かりが灯ったようになるかもしれません。

それでは行ってみましょう♪

元カレに新しい彼女ができて復縁できる確率

まず当サイトが、元カレに新しい彼女ができてから復縁しようとした女性100人にアンケートを取ったところ、元カレに新しい彼女ができて復縁できる確率33%で、復縁できなかったが60%、現在も復縁に向かって活動中が7%という結果になりました。

  • 復縁できた 33%
  • 復縁できなかった 60%
  • 現在も復縁に向かって活動中 7%

新しい彼女ができた元カレと復縁できる確率は33% 友達感覚に戻ることが正解!

この33%というのは、当サイトで統計を取った平均的な復縁確率32%より1%高いです。

ここからは、なぜ60%の方が成功しなかったかについて解説していきましょう。

元彼に新しい彼女がいるから諦めた

成功しなかった理由で多いのが『元彼に新しい彼女がいるから諦めた』です。
「それって当たり前だよね」ってツッコミをいただきそうですが、ここからデータを深堀していくと、さらに詳しいことがわかってきます。

アンケートの結果などを使い深堀りすると、諦めた理由は、いろいろありますが。

  • 新しい彼女の容姿が自分より優れていると感じた。
  • ラブラブだった。
  • 結婚の約束(婚約)をしていた。

の3つが、多い印象でした。

実際このような状況だと、諦める方も多いと多いと思いますが、本当に諦めるほうがいいのでしょうか?

一つずつ解説していきます。

新しい彼女の容姿が自分より優れていると感じた。

新しい彼女の容姿が自分より優れていると感じたら、復縁は無理だと感じる方が多いと思いますが、それは誤解です。

なぜなら、そもそも彼と一度でもお付き合いをした時点で、見た目的にはストライクゾーンです。これはあなたも、新しい彼女も、変わりません。ストライクゾーンです。

そしてその新しい彼女を見て、あなたが(女性のセンスで)自分より容姿が優れていると判断しているだけです。
男性が好む女性と、女性が好み女性は、かなり違ってきます。

また美人も飽きると言われますよね。では何が決め手かというと、最終的には、彼に対して、コミュニケーションなどで、あなたがどのような対応を取るかで、友達、彼女、妻、という立ち位置が変わってきます。

だから新しい彼女の容姿が自分より優れていると感じたら、復縁は無理だと感じる方が多いと思いますが、それは誤解だというのです。

元カレと新しい彼女がラブラブだった。

元カレと新しい彼女がラブラブだったら、復縁は無理だと感じる方が多いと思いますが、それは誤解です。

理由は二つ

  • ドーパミンの分泌期間の可能性
  • ラブラブアピールしたいのは不安の表れ

だからです。まずドーパミンの分泌期間の可能性ですが、付き合った当時(大体3か月くらい)は、ドーパミンというホルモンの影響で、何でも許せるようになるのですが、このドーパミンが切れてしまうと、どんどん合わない点が見えてくるようになってしまいます。

今はドーパミンの分泌期間で、ラブラブかもしれませんが、これがずっと続くとは限りません。あなたも彼と付き合って3か月くらいは、お互いに何をやっても許せるような状態で、それから、期間が空いて、徐々に相手の気になる部分が許せなくなったという経験はありませんか?

それと同じ事が、これから新しい彼女にも起こる可能性が高いのです。

次に、ラブラブアピールしたいのは不安の表れですが、元彼が新しい彼女をアピールしてくるには、いくつか理由があり、それは復縁フラグになりうるからです。

なぜなら、新しい彼女とのことをアピールするのは、承認欲求からくるものです。

承認欲求は自己承認欲求と他者承認欲求にわかれ、自己承認欲求は、自分で自分を承認してあげるということで、他者承認欲求は、他者から承認してもらいたい欲求です。

自分に自信がない。つまり自己承認欲求が満たされないと、他者承認欲求を満たそうという傾向があります。元彼は自分に自信がなくって、新しい彼女との関係をアピールして、いいねといってもらったりすることで、安心感を得ようとしています。

逆にいうと、関係性がうまくいっていて、自分にも自信があれば、アピールすることも少ないでしょう。

だから、新しい彼女とのことが自信がない。ことで、それは復縁フラグでもあるのです。

引用:元彼が新しい彼女をアピールしてくるのは逆に復縁フラグかも!

だから、ラブラブアピールしたいのは不安の表れの可能性があり、復縁は無理だというのは、誤解だというのです。

結婚の約束(婚約)をしていた。

結婚の約束(婚約)をしていたから、復縁は無理だというのは、誤解です。

なぜなら、婚約破棄される確率は45%もあるからです。
参考:【男女別】婚約破棄される確率と理由。

45%も婚約破棄される確率があるので、復縁は無理だというのは、誤解です。

男の影をちらつかせた

男の影をちらつかせたことで、復縁に成功しなかったというケースがあります。
なぜなら、男の影がちらつく元カノとの復縁は難しいと判断する男性がいるからです。

女性もそうですが、男性も浮気症の女性を敬遠します。心理学的には、女性が浮気症だと、他の男性の子供を育てないといけない可能性があるので、他の男の影がちらつく女性は敬遠するとも言われています。

これには逆の意見もあり、男性は競争心があるので、嫉妬させると、振り向く。そして実際に、嫉妬させ競争心をあおったところで、復縁が成功したケースもあるので、有効な場合もあるのですが、逆のケースもあるのです。

実際当サイトで、彼女との復縁は難しいと判断した男性にアンケートを取ったところ

  1. 男の影がちらつく元カノとの復縁は難しいと判断 27%
  2. 元カノの行動がはしたなく感じて、元カノとの復縁は難しいと判断 18%
  3. ねちっこい。一方的に相手を悪くいうような言動や行動で元カノとの復縁は難しいと判断 10%
  4. 重たく感じさせるような言動や行動で元カノとの復縁は難しいと判断 10%
  5. だらしなさを感じさせるような言動や行動で元カノとの復縁は難しいと判断 5%

引用:元彼が『元カノとの復縁は難しい』と判断した行動や言動!

男の影がちらつく元カノとの復縁は難しいと判断 27%が、もっとも復縁にとってマイナスの行動となりました。

この事からわかるように、実際はかなり危険なテクニックです。

男の影をちらつかせたことで、復縁に成功しなかったというケースがありますで、注意してください。

冷却期間を置きすぎる。

冷却期間を置きすぎたことで、復縁できなかったケースもあります。
なぜなら、冷却期間を置いたことで、その間に新しい彼女との間に子供ができ、そのまま結婚するケースがあるからです。

基本的には。冷却期間を置くことは正しいです。冷却期間中に、いい思い出を思い出してもらうことができるからです。

実際、当サイトの調べによると、冷却期間を置くことで、6ポイント復縁確率が上がりました。

参考:冷却期間には6ポイントの復縁確率アップの効果!3~6か月おくケースが多く。トータルでは1年が最多

なので、冷却期間を置くのは一定の効果があるのですが、お相手がいる場合だと、冷却期間中に相手が結婚という可能性があるので、リスクが高いです。

そもそも冷却期間を置く理由としては、別れた理由がハッキリとせず、運を天に任せて「その間にいい思い出を思い出して、それで悪い思い出は忘れて!」という目的があってするものなので、かなり運任せです。

冷却期間を置きすぎたことで、復縁できなかったケースもありますので、過信しすぎないようにご注意ください。

変化させすぎ

変化させすぎで、復縁できなかったケースもあります。

なぜなら、変化させすぎで、ストライクゾーンから外れたり、自分磨きにのめり込んで、元カレに興味がなくなったり、タイムオーバーしたりするケースがあるからです。

当サイトで効果があったケースを調査したところ1位から

  1. 体重を減らしたり、体を鍛えることで見た目を変えた。ジムやヨガやジョギングなど 41%
  2. メイクの練習やトレーニング ヘアスタイルやファッションのイメチェンなど 21%
  3. コミュニケーションスキルを上げた 10%
  4. 家事スキルを上げた 6%
  5. その他

引用:復縁に効果のある自分磨きとは?見た目を変えることが1位2位独占

という結果になりました。先ほども述べましたが、あなたは元彼にとって、そもそもストライクゾーンです。

「復縁するには、だいたんなイメージチェンジをしないといけない」と思い込んでおられる方もいますが、これも実際効果があったケースもありますが、そうでないケースも多いです。

効果が高いと思われるのが、1位の体を鍛えることで見た目を変えたですが、これも付き合った当初のころと体形が変わっていなかったら、必要はないかもしれません。

逆に付き合っていた当初と、明らかに体重が増えたとかしたら、当初の体重と同じくらいまで、減らせばいいかもしれません。

しかし実際問題、男性の好みがあるので、これもハッキリとした答えは出せず、変化させると復縁できるわけではないのです。

モヤモヤを解消しないうちにアタック

モヤモヤを解消しないうちにアタックすると、ほぼ確実に復縁に失敗します。

なぜならそもそも別れた原因や、モヤモヤが解消しないと、復縁しにくいですし、したとしても、再度同じような問題で別れが来るからです。

例えば、小言を毎日言われることで、ストレスが溜まり別れたとしましょうよ。冷却期間を置いたり、時間が経って、新しい彼女とも上手くいかなかったことで、あなたと復縁したとします、
しばらくはよくても、小言を毎日いいだしたら。。。どうなるでしょうか?「仕方ないな」と諦めてくれるでしょうか。
そうではなく「前に別れたのは、これだった。まったく変わってない」となり、再び別れを告げられることでしょう。

モヤモヤを解消させるのは、実は案外難しいものです。元カレに聞いて教えてくれるケースもありますが、元カレもよくわからない。小さいストレスが溜まり溜まっているケースもあるからです。

またそのモヤモヤをあなたが起こしている理由も、たとえば幼少期に親から刷り込まれて、考え方だったり、付き合っている途中に、雑誌やネットなどで見た情報が悪影響を及ぼしていたりするケースもあります。

だから意外とモヤモヤを解消させるのは難しいのです。

このように、モヤモヤを解消しないうちにアタックすると、ほぼ確実に復縁に失敗してしまうのです。

復縁確率を上げたいなら、彼に新しい彼女ができた場合に強い復縁占い師に相談

自分で復縁を目指したり、復縁する方法を自分で考えたりするのもいいですが。
復縁確率を上げたいなら、彼に新しい彼女ができた場合に強い復縁占い師に相談するほうが、いいでしょう。

なぜなら、自分で考えても、答えが出ないことが多いですが、彼に新しい彼女ができた場合に強い復縁占い師に相談すると的確なアドバイスをもらえるからです。

例えば、彼のことが大好きでも、たとえばライバルがとても美人で強敵だと思うなら、復縁を目指すといっても、とまどうことがあるでしょう。

でももし、彼の新しい彼女は、美人で強力なライバルだけど、性格が彼と合っていないから、性格の良さをアピールしつつ、半年ほど友達として、彼に寄り添っていたら復縁できる、という事がわかっていれば、どうでしょうか?

それを可能にしてくれるのが、彼に新しい彼女ができた場合に強い復縁占い師です。

彼に新しい彼女ができた場合に強い復縁占い師であれば、霊感や霊感タロットなどで、相手の今の気持ちを視ることができますし、別れが来た本当の原因のモヤモヤの解消や、新しい彼女との差別化、連絡のタイミングはもちろん、もし気持ちが冷めている場合や、怒っている場合は、復活させる方法を相談することもできますし、復縁だけでなく、今後もっといいお相手が出てくるか、それも見てもらえるので、どっちを選択しようが、心強いです。

だから復縁確率を上げたいと思うのでしたら、新しい彼女ができた場合に強い占い師に相談してみましょう。

PS:元彼に新しい彼女がいる場合、どうしたら復縁が成功するのか?って気になる方が多いと思います。

お気持ちわかります。これから先、元カレ以上に素敵な人に出会えないかも。そんな風に考えると、辛くなりますもんね。

同時に新しい彼女がいるのに、諦めきれない自分に対して、嫌悪感もあるかもしれません。しかしそんな事は気にしなくていいのです。

今回は、復縁に成功しないパターンをアドバイスすることで、成功確率を上げるというコツを紹介させていただきました。

復縁というのは、同じように見えても、人によってやり方が、変わってきます。友達に効果があったからといって、あなたも効果があるとは限らないのです。

またよく当たる復縁占い師だからといって、新しい彼女がいるケースは、専門外という先生も、意外と多いです。そういう先生に頼っても、彼女がいるから諦めなさいと言われることも多いです。

新しい彼女がいる場合に強く、よく当たる復縁占い師であれば、新しい彼女がいることは前提として、そこからどのようにアプローチしていけばいいかを考えてくれるので、頼ってみるのも、いいかもしれませんよ。

あなたが幸せに包まれることを、お祈りしています。