八重垣神社の縁結び復縁の口コミまとめ。

公開日: 

八重垣神社

キリコ
キリコ

こんにちわ。復縁占い研究家の『キリコ』です。八重垣神社は、松江市佐草町にある神社で、島根県の縁結び神社として有名です。

八重垣神社の口コミや初詣混雑状況・アクセス方法などについて紹介しています。

八重垣神社の基本情報

名称:八重垣神社(やえがきじんじゃ)

所在地:松江市佐草町227

松江市佐草町227

お問い合わせ:0852-21-1148

ホームページ:-

拝観料:無料

駐車場:無料 120台

営業時間:9:00~17:00

定休日:年中無休

交通アクセス
・JR松江駅下車⇒「八重垣神社」行きバス(30分)

・山陰道 松江中央ランプ(5分)

八重垣神社の初詣

参拝者数は例年ですと正月三が日の参拝者数が約9万人にのぼるそうです。

八重垣神社の口コミ

口コミ
「数年前、当時付き合っていた彼氏とのお別れを考えていた時に参拝しました。彼とはすでに1年以上付き合っていたにもかかわらず性格が合わず、その上趣味も共有できないなど共に過ごすことで疲れがたまってしまいがちでした。
悩んでいても進まないので、神様の助言をたまわろうとおみくじを引いたところ大吉で、「良縁あり」の旨が記されていたことを記憶しています。
その1ヶ月後に新しい出会いがありました。共通点も多く、一緒にいると落ち着くことのできる素晴らしく波長の合う方です。彼も同様のことを感じてくれていたらしく、私たちが付き合うまでに時間はかかりませんでした。
迷うことなく前の彼氏にお別れの言葉を告げ、現在では新しい彼氏とともに生活しております」

口コミ
「縁結びの神社としてとても有名な神社ですが、独身時代の時に友人と二人で行きました。友人は既婚者でしたが、私は独身で彼氏もいませんでした。そこで有名なのが鏡の池の恋占い。神社で購入した紙の中心に10円か100円を置いて池に浮かべると、すぐに沈んだり、なかなか沈まなかったり、池の向こうまで離れて行ったり、近くにとどまったり。それぞれの紙の動きが違うのです。たくさんの女性がその占いをしていて、私はほどほど近いところで、遅くもなく、早くもないタイミングで落ちました。友人は妹が未婚だったので妹の分を占うとずいぶんと時間がかかっていましたが、落ちました。私はそれからすぐではありませんでしたが、縁があって今の主人と出会い結婚しました。友人の妹は私よりも遅く結婚しました。ちなみに既婚者の友人はその境内にある子授けの神木をお参りし、ほどなく妊娠しました。私も時々ふとその占いを思い出すくらいタイミング良く出会ったような気がしています」

口コミ
「彼氏がなかなか結婚してくれない時に雑誌に載っていた縁結びにご利益があるという八重垣神社というところで、お参りしました。島根県といえば出雲大社が有名ですが、八重垣神社は夫婦の神様と言うことで訪れることにしました。八重垣神社はまわりが自然に囲まれ、とても神聖な雰囲気の空気も気持ちいい神社でした。「鏡の池」という伝説の池があり、紙の上に10円か100円を浮かべて占う所があって15分以内にしずめば縁が早く、30分以上かかれば縁が遅いといわれています。私は10分ぐらいで沈みました。気になる縁がどうなるのかすぐに分かるので試してみる価値大です。二本の椿が地上で1つにくっついた「夫婦椿」にもお参りしました。その後、一か月以内に彼からプロポーズしてくれました。八重垣神社の御利益があったんだと思い、とてもうれしかったです。結婚後、夫婦でお礼にお参りに行きました。」

口コミ
「私は、約30年くらいずっと恋人がいませんでした。このまま一人で過ごしていくことが耐えられなかったので、縁結びで有名な八重垣神社に参拝しました。ここでは池に紙を浮かべてさらにコインをのせ、その紙がどこで沈んだかによって運命の人といつどこで出会えるかが分かると有名です。私はこの占いに挑戦して、紙がすぐに自分の近くで沈みました。これは運命の人とはすぐに出会えます。そしてその人はあなたの身近にいますという意味でした。実際、それから一カ月くらいたった後に、会社の飲み会で同じ部署にいた女性といい感じになり、付き合うことができました。まさかとは思っていましたが、これも神社で神様にお願いした結果だと思ってうれしいです。」


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑