旦那に浮気を問い詰めたら家をでていき、別居になり離婚。復縁ならず。

公開日:  最終更新日:2019/10/19

32歳女性です。

結婚していましたが、結婚して1年半後に別居となりました。

別居の原因は私が彼の携帯を何気なく見てしまい・・女性からのハートマーク付きのラインメッセージが・・・「奥さん出勤になったん?今日せいちゃんと会われへんのさみしいわ??また会おうね(ハート)」ってさ・・どーゆーこと??と私は旦那を問い詰めました。
「会社の同僚。なんでもない」とシラを切る旦那。
「なんでやねん!!んなわけあるか??!!」と修羅場に。
結局その日のうちに旦那は出て行きました。
そこから別居です。

私もカッとなり、色々と言ってしまったことを後悔しました。
別れたくなかったからです。
やっぱり好きなんです。
きっと、浮気していたんだろうけど、旦那は「1回ご飯に行っただけ。
浮気はしてない」と言ってたし、信じても良かったんじゃないかな、と旦那が出て行ったマンションで思いながら一人、暮らしてました。
けど、しばらく別居してほとぼりが冷めたら戻ってくるだろう、とその時は思ってました。
でもいつまでたっても帰ってきませんでした。
連絡すると、「もう離婚したい」の一点張りに。
私が離婚したくない、と言っても変わりませんでした。

もっと時間をかければ考えも変わるかな、夫婦だし、と思って時期をみては連絡し、「やり直したい」と伝えましたが、旦那の答えは「もう決めたことだから」と離婚の決意は変わらず。
そうこうしているうちに2年が経ちました。
結婚して一緒に暮らした時間よりも、別居期間の方が長くなってしまいました。
だんだん、いつまでも旦那に復縁を迫る自分が情けなくなってきました。
「一人で暮らしている方が長いって・・・どういうこと??」と、私もやっと現実を客観的に見れるようになり、ついに離婚する決断をすることができました。
けど、離婚届を書いている最中も、「もしかしたら、復縁できるかも」と思ってましたが。
好きな気持ちは簡単に消えません。
時間が解決してくれるのでしょうが、一方的に振られると、しこりが残ります。
それから離婚届を役所に提出し、晴れて離婚が成立。
別居から3年が経っていました。
結局、復縁は叶いませんでした。
ダメなものはだめ、なんですね。
男の人が「別れる」と決めたら、もうその決意は揺らぎないものなんでしょう。
区切りをつけて前に進むしかないですね。
それを悟るのに私は3年かかりました。
復縁したいと悩んでる方がいらっしゃいましたら、期限を決めて取り組むのが良いかと思います。
ズルズルと時間をかけていると歳ばかりとってしまいますから。


PAGE TOP ↑