40代後半女性が人生と生活を悔い改めて夫と復縁できました

公開日:  最終更新日:2019/09/19

私は今年で結婚が20年になる女性です。

年齢は40代の後半です。

仕事はパートですが美容関係の仕事をしています。

年齢よりは若いと言われるので、容姿には割りと自信があります。


そんな私は20代のころに夫と知り合い、一応、恋愛結婚という形で結婚をしました。

と、言うよりは授かり婚でしたので、流れで結婚をしたと言うのが現状です。

夫は同じ年で、収入も多く、世間的な地位もある人で、割ともてる人でしたので、よく私を選んでくれたなと、恋愛している時は感じているほどでした。


彼から夫へと変わり、結婚生活が始まりましたが、なんせ授かり婚でしたので、新婚生活を楽しむこともなく、産後は父と母と言う位置づけになりました。

かと、いって凄く喧嘩をする訳ではありませんでしたが、正直、男女してはお互いを見られない関係になっていたのです。

2人目を造り予定もなかったので、セックスレスは続きました。


恋愛時代にセックスをしてから、結婚後は一度も夫とは男女関係を持つことなく夫婦生活を続けました。


次第に心の溝もできはじめて、お互いのことを干渉する事もなくなりました。

そんな生活が18年続きましたが、夫が単身赴任になったのです。

結果、その事によって、益々心の溝ができました。

子供も大学へ入るタイミングで家を出たので、私は一人暮らしになりました。

すっかり自由を手に言われた私は、人生初の浮気をしたのです。

相手はネットで知り会った男性で、心からその人の事が好きになり、1年間交際をしていました。

なので、夫には以前以上に興味もなくなりました。

しかし、彼との交際を1年続けた中、これでは彼の人生を邪魔してしまうと思ったのです。

彼は独身男性ですし、未来があります。

そして私たち夫婦にも歴史があります。

私の気持ちが完全に途切れる前に、夫の彼との関係がばれる前に気持ちの上でも修復をしないといけないと思いました。

それからは過去の自分の行いを反省して、夫に精神誠意つくしました。

その結果、以前のような夫婦関係には修復できました。

離婚も考えていたので、今の生活は穏やかです。


PAGE TOP ↑