44歳 女性 離婚寸前で回避しました

公開日:  最終更新日:2019/10/19

44歳のパート主婦で中学生の子供がいます。

夫は数年前から帰宅時間がかなり遅くなり、仕事が忙しいので日に日に深夜になり、ここ最近は帰宅しない日も多くなって会社近くのビジネスホテルに宿泊していると言うようになり、かなり行動が怪しいと感じるようになりました。

子供が、「ママ、パパは浮気していると思うよう。

だって、女の人と手をつないで歩いていたもん。

」と言い、やはり子供にも悪影響を与えているので、きちんとすべきだなぁと感じるようになりました。

浮気しているところを把握せねばと思い、夫の会社の同僚の方へ話しを聞いたところ、職場の女性と浮気しているようで、色々と話しを聞きました。

なので、このまま関係が進んでいくとあまりよくないなぁと感じるようになり、そして子供達も含めて夫に浮気していることを直接聞いてみることにしました。

職場の同僚の方から聞いた夫と浮気相手がよく遊びに行っている場所へ行ってみると二人がいたので、スマホで写メを撮り、そして夫に突きつけて話し合いをすることにしました。

もやもやした関係のまま続けていると双方にとって関係もよくないので、今後どうするか夫に決めるようにハッキリ伝えました。

子供達も夫の浮気は薄々感じていたので、きちんと決めることにしました。

夫は浮気相手の存在がとても大きいので別れたくないとハッキリ言い、子供達の前でそう言ったので、もう結婚生活を続けていくのは無理だなぁと感じ、離婚することにしました。

離婚の書類を役所から取り寄せてから色々と手続きをするよう進め、そして子供達は私が引き取ることになり、養育費に関して話しを進めていき、もう離婚する直前まで話しがまとまっていた時に夫が、やっぱり家族と離れたくないと言いだし、浮気相手とは別れるといったので、子供達と相談して離婚するのは一旦、辞めることにしました。

夫のワガママにかなり振り回された感じがしてこのまま関係を続けていくのは難しい部分があるなぁと感じています。


PAGE TOP ↑