交際して1年の彼女に地元に帰ると別れを告げられる。その後プロポーズをして再度交際することに。

公開日: 

50歳男性です。彼女と出会った経緯は友人の紹介です。
彼女とは地元が偶然にも近かったこともあり、意気投合して交際を始めることになりました。
交際は順調でした。毎週のようにデートに行きました。けんかすることも全くなく、このまま結婚できるのではと簡単に考えていました。ですがそんなに甘いものではありませんでした。
二人とも九州出身で遠方で働いていたのですが、交際を始めて1年あまり経過して、彼女の方から会社を辞めて九州に帰りたいと突然通告されてしまったのです。つまり別れたいとのことでした。
これには自分も動揺してしまいました。詳しい理由を聞いてもそれ以上は答えず、どうしょうもありませんでした。
ただよく考えてみると自分の方にも問題がありました。将来どうしたいのかをはっきりと伝えることもなく、ただ毎週会ってデートを重ねるという繰り返しで、彼女の方もしびれを切らして両親のいる九州に帰りたくなったというのが本音でしょうし、愛情表現もしない自分にも飽きられてしまったのでしょう。
何とか思い直すように説得しましたが、彼女の意思は変わることなく、あきらめるしかありませんでした。
ただ2.3週間経過して、このまま分かれてしまっていいのか、考えなおしました。あきらめるのは簡単です。ただ自分の彼女に対する愛情が冷めることはありませんでした。
そこでもう一度だけ彼女を呼び出してみて、自分の本心を彼女に直接伝えてみる決心をしました。
ですが来てくれなければどうしょうもありません。だめかもしれないという思いで電話してみると、何とかもう一度会ってくれました。幸運でした。その場ではっきりと、好きだから結婚してほしいと告げました。
ただ彼女側もすでに九州に帰ることを決めており、すぐには返事をもらえませんでした。考えてみるとの事で1か月ほど経過しました。
ダメかもしれないという思いの中、再度彼女の意思を確認したところ、結婚を前提に再度交際してくれるとの返事をもらえました。
当初の自分のように、ただ漠然とあっているだけではいつ女性の気持ちが冷めるかもしれず危険です。きちんとした愛情表現、思いやり、将来のビジョン、などを伝えるのも大事です。もし離れていっても再度誠実に気持ちを伝える努力を惜しまなければ道は開けると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑