彼が嫌がっているのに、自分が楽しければを優先し破局。復縁を求めるも断られる。

公開日: 

私は30代前半の女性です。
彼と出会ったのは大学サークルの新入生歓迎パーティーです。ボートサークルの新入生歓迎パーティーだったので琵琶湖の辺りでバーベキューをしたのですが、同じバーベキューをするグループに彼がいました。私も彼も友達と一緒に来ていたので、はじめはグループ同士で仲良くなり新入生歓迎パーティー後もグループで一緒に食事をしたり休日に遊んだりしていました。
彼はイケメンで私のタイプでしたので、もともと私は彼に好意を抱いていました。彼とは帰る方向が一緒なので皆で遊んだあと電車で帰宅をする際はいつも彼と二人でした。彼との二人の時間に親交を深めて私からの告白がきっかけで付き合うことになりました。
彼は嫉妬心が強く、他の男性と遊ぶことを嫌がりました。仲の良いグループ(彼とは違うグループ)には男性もいたので私だけ遊びに参加をしないと仲間はずれになってしまう危機感もありましたし、大学生のノリでワイワイと遊ぶことに私も楽しさを感じていたので彼が嫌がっていたことは分かっていましたが遊びに参加をしていました。
男性と同じグループで遊ぶことに彼が嫌気をさしていたのも感じていたので「今日は女の子だけで遊ぶ」と嘘をついたこともあります。
付き合って1年後に別れました。彼の積もり積もった不満と、私が男性もいる仲良しグループで泊まりの旅行に行ったことが原因でした。彼の承諾を得て旅行には行きましたが、旅行から帰ってきてすぐに「もぅガマンできない。別れよう」と言われ振られました。
振られた時は、私も「これで自由に友達と遊べる」と内心ホッとしましたが、日に日に寂しくなったり一人の時間に彼との写真ばかり眺めるようになりました。
他の男性を紹介してもらったり、合コンに参加をしても寂しさを埋めることができずに「もう一度やり直して下さい」と彼に復縁をお願いしましたが「もう○○(私)とは付き合えない」と断られました。
私は「自分が楽しい時間を過ごせれば彼の我慢や不満なんてどうでも良い」という行動をとって彼を傷つけたこと、彼の優しさに甘えすぎていた事を反省しました。

自分がされて嫌なことはしてはいけませんね。パートナーの気持ちを考えた行動を取らないと取り返しのつかないことになります。


NEW エントリー

PAGE TOP ↑