復縁を繰り返した情緒不安定だった元カノ。別れ話でリスカされるも別れる。今でもトラウマに。

公開日: 

25歳男です。4年前付き合った元カノの話です。

元カノとは、元々共通の知り合いが多かったことから、出会いは友達と居酒屋にいた時に、友達が呼んだことで、知り合い、そこからお付き合いに発展しました。

付き合って約半年間ほどは、ほぼ毎日会っていて、喧嘩もなく仲良く過ごしていましたが、半年を過ぎると段々とお互いへの不満が溜まり始めて、喧嘩も増えてきました。そのまま付き合って1年ほどで、最初の別れを迎えました。

よく元カノは飲み会の時に迎えを頼んで、迎えの時間から1時間待っても店から出てこない。ということがあり、その度に待たせすぎだよという説教をしていたのですが、その日は2時間待っても出てきません。そこから更に30分後やっと出てきました。
さすがに待たされすぎて感情的に怒鳴ってしまったのですが、元カノは逆ギレ。
車の椅子を何度も叩き、何でそんなに怒るの!と、、、。いや、怒るだろそりゃ。さすがに彼女の行動が理解できず、別れを切り出し、一応別れたのですが、1年間ほぼ毎日会っていたことで、お互いに依存していたので、復縁までは時間がかからず、1か月後には復縁していました。

その後も小さな喧嘩は繰り返していたのですが、復縁から1年後ついに本当の別れがやってきました。

その日は仕事で帰りが遅くなってしまい、元カノとは会わず自宅のベッドで寝ていました。すると、明け方5時くらいに元カノからの着信。
電話に出ると、元カノから別れを切り出されました。いきなりなぜ?と思い、問いましたが、別れた方がいいと思う、あやふやな返答しか返ってこず、私はわかった別れようと、今までありがとうということを言い電話を切りました。
しかしすぐ、元カノからの着信。
出ると、元カノはやはり別れたくないと、、。何を自分勝手なことを言ってんだ言い放ち電話を切りました。
その後を着信が鳴りましたが、無視。
しかしさすがに鳴り止まず、10回目くらいの着信で電話に出ると。
腕を切っちゃったと元カノ。

急いで彼女の家に向かいました。彼女の家に着くと手首から血を流している彼女がいました。
その場で涙がこみ上げてきましたが、押し殺し一先ず応急処置をしました。

そして、色々悩みましたが彼女に改めて別れようと言いました。

血を流した元カノが今でもトラウマで、たまに夢に出てきます。

最近友達伝えで聞きましたが、元カノには新しい彼氏ができ、元カノはまたリスカを繰り返しているそうです。

自傷行為をしてしまう人は今一度傷つけるのは自分だけではない事を考えてみてほしいです。

元カノは日頃の喧嘩から、言い分だったりが少しおかしかったです。

私は依存心を殺して冷静に考えた上での復縁をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑