1ヶ月で遠距離になった元彼から距離をおこうと告げられる。数週間後連絡し復縁。2年で結婚。愛情表現が大事だと実感。

公開日: 

40代 主婦です。
夫と、お付き合っていた頃の話です。

付き合って 1ヶ月で遠距離恋愛になったわたしたち。 大阪と千葉の距離は 20代前半だったわたしにとって 苦痛いがいのなにものでもありませんでした。

新しい環境や仕事のことで彼は 手一杯になり、わたしは すぐに会えない彼への思いを ひたすら募らせていったのです

メールや電話も頻繁ではあったのですが、わたしは 「なんでこの思いをわかってくれないの」と 寂しさから 彼を追い詰めていきました…

そんな日々が続いたある日
距離をおこうと 彼から告げられたのです。それはそれは 苦しくて 、ただ好きなだけなのに…と 何日も涙が出ました。

どうすることも出来ない思いが 抑えられなくなると 友達に 聞いてもらって なんとか気を紛らわせていたのです。

いつものわたしの恋愛パターンなら
次の恋愛に 意識を持っていき 切り替えるところですが、彼はなにかが違ったんです。

どうしても 彼ともう一度 会って話をしたかったんです。

そこから数週間たっても 消えない思いに
彼に連絡をとりました…

時間があいたことで
彼の中でも 犬のように彼にしっぽを振って愛情表現するわたしが 少し恋しく思えたようで? 会いにいったその日に 思いを確認しあい復縁となりました。

愛情表現の仕方によって 重たいと思われがちの女性でも 男性によっては ある瞬間から 中毒性があり くせになるんですね!

その後 お付き合い2年で結婚にいたったわたしたちですが、子供にも恵まれ 結婚16年目のいまでも 犬のようにしっぽを振る愛情表現が 彼にはツボのようで 仲良く過ごしてします。

好き表現が 強い女性は 男性にとって重くなりがちではありますが… 「こんなに愛してもらえるあなたは幸せよ」という思いで 男性を包んでいきましょう。

御縁がある方だと 絶対に結婚までいきます!どんな自分であっても まず自分自身が愛して受けれることができたら 男性にも伝わります。あきらめないでくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑