友達の妹と二股をかけていた彼との別れ。別の人と付き合うも忘れられず元彼に連絡。婚約していると告げられ断念。

公開日: 

35歳女性です。元彼とは高校2年生のときに、友達の紹介で知り合いました。

面白くて、頼りになる彼に私はべた惚れでした。
サプライズが好きな人で、私が欲しいと言っていた物を突然プレゼントしてきてくれたり、男の人のスーツ姿が好きと言うと、次のデートで着て来てくれたりして、よく私を喜ばせてくれていました。

そんな彼は、やはり人気者でいつもまわりには男、女友達がいました。
女友達数人で飲みに行ったりすることもあって、私は心配でたまりませんでした。

付き合い始めて1年ほどたったとき、私の友達の妹と二股かけていることが判明しました。

私は、彼に問い詰めましたが、彼は認めましたが謝罪の言葉もなく反省してなかったので別れました。

別れたあとは、毎日部屋で泣いていました。
いいことばかりを思い出して、なかなか彼を忘れられませんでした。
彼から貰った物なども捨てきれずにいました。

そんな私を見かねた友達が、飲みに誘ってくれました。
その時に、男の人を紹介してくれました。
飲みをきっかけに仲良くなり、1ヶ月後に付き合い始めました。
その人とデートしたり旅行に行ったりしましたが、なんだかあんまり楽しめず、頭の中は元彼のことばかりでした。

彼には悪いのですが、彼と付き合っているのにも関わらず、元彼に連絡しました。
よりを戻したいと、私ははっきりと言いました。
すると元彼は、婚約をしている彼女がいて親にももう紹介しているとのこと、、、
ショックでした、元彼は二股をかけていた女の子と婚約をしていたのでした。
私だけが、元彼のことを忘れられずに、馬鹿みたいに毎日考えて泣いていました。その頃、元彼は彼女と楽しく過ごし婚約までしていた、今まで泣いていた私は本当に馬鹿でした。
むしろ、元々彼女のほうが本命だったのかと思いました。

それから私は、元彼のことが完全に吹っ切れました!
今の彼を大事にして一緒に楽しもうと心に決めました。
それから2年後に彼と結婚しました。
元彼のことはいい思い出です。

今、私はとても幸せです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑