優しかったけど自分が会いたいと思ったときに会えない彼と別れ。その後ほかの人と付き合うも性格があわず、元彼に復縁を求めるも断られる。

公開日: 

私は50歳女性です。私が彼と付き合うようになったのは、22歳の時でした。コンサートで隣同士になり、とても気が合うと思って付き合うことになったのです。

その時、彼はとても輝いていました。趣味も合うし、二人でいると元気をもらうことができてとても楽しかったのです。彼は営業の仕事をしていてとても忙しかったのですが、その忙しい時間の合間によくデートをしていました。そんな優しい彼が、とても好きでした。

しかしやっぱり自分が会いたいと思った時に、会うことができないこともあり少しづつ気持ちが寂しくなっていったのです。そんな時、仕事仲間としてよく飲みに行っていた男性とよく遊ぶようになりました。彼もとてもいい人だったので、その人のことを好きになってしまったのです。そのため、付き合っていた彼とは別れることにしました。今から思うと、とんでもない理由で別れていたんだと少し後悔をするところが大きいです。

そしてその後は、新しい彼と付き合うことにしました。ところがその彼は、ちょっと嫉妬が強いのです。ちょっとしたことでも、叱られてしまうことがあり少し嫌と思うことも。しかしすぐに別れることは考えずに、しばらく付き合おうとそのようなことがあるたびに、自分に言いきかせていました。

しかしやっぱり息が詰まるようになり、別れることにしたのです。その後は、以前の彼は優しかったなと度々考えるようになっていました。そのことは、自分から別れを切り出しているので、そんなことを考えるのはおかしいと思うこともありました。しかしやっぱり彼のことを好きという気持ちを抑えることが出ずに、電話をしてみたのです。

彼は、以前と同じように優しい感じで話をしてくれました。しかし付き合うことはできないと言われてしまったのです。その時、一度別れているので多分また別れることになると思うと、言われてしまいました。

その後は、彼と別れたことを後悔することが多いです。そのため、付き合っているときに何かあった時には、慎重に行動することがとても大切と思うようになっています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑