大学卒業と共に彼女とのわかれ。復縁を求めるため連絡するも音信不通で諦めることに。

公開日: 

30代後半の男性です。

20代後半の頃、別れた彼女との復縁を試みたことがありました。

付き合っていた彼女とはバイト先が同じで、ちょうど同じ仕事を担当していたこともあってすぐ仲良くなりました。

笑顔の可愛らしい彼女に一目ぼれし、私から告白する形で付き合うことになりました。

心から本当に好きだと思えた女性だったので、付き合うことになったのはとても嬉しかったですね。

それからは順調に付き合い続けていたのですが、ある時別れなければいけない転機が訪れました。

それは彼女が大学を卒業し、就職することになったからです。

私は彼女が大学を卒業しても当然付き合い続ける気でいたのですが、彼女の考えは違っていました。

就職したら心機一転で私とも別れ、違う生活を送ろうとしていたのです。

大学生ならではの付き合い方だったと別れを切り出されて初めて気づいた私はとてもショックだったのですが、彼女の固い決意を覆すことはできず、彼女が大学を卒業したと同時に別れました。

ですが別れた後、彼女のことがどうしても諦められませんでした。

諦めきれず心に引っかかっていたことが影響したのか、体調を崩してしまうこともあったほどです。

別れてから半年ぐらいして私は復縁を決意し、まだそのままになっていた携帯電話の連絡先に連絡をしてみました。

電話をかけてみたり、メールを送信したのです。

考えの甘かった私は連絡を取れば付き合っていた頃のようなリアクションがあると期待したのですが、そうはなりませんでした。

彼女はそもそも電話に出ませんでしたし、折り返しの電話がかかっくることもありませんでした。

メールも同様で、ほぼ音信不通の状態です。

その結果を受け、私はやっと彼女から拒絶されているのだと気付きました。

復縁したかった私の気持ちは無残にも打ち砕かれ、本当に諦めることになりました。

思い切って復縁にはチャレンジしてみたものの、チャンスすら与えられていなかったのですからむなしいとしか言い様がないですよね。

この体験を経て「女性は気持ちの切り替わりが早い」ということを、身を持って知りました。

これから復縁を試みようとしている人は、付き合っている時のことを思い出して「上手くいくだろう」と安易に考えないほうが良いでしょう。

ただどうしても復縁したいならまずチャレンジしてみないことには始まらないですし、私のようにたとえ辛くても何らかの結果が出ると、気持ちに踏ん切りがつきます。

ですのでどのような結果になるかはわからないですが、復縁したい気持ちがあるならチャレンジしてみる価値は十分あるはずですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑