10年ぶりに復縁した元彼。いつまでも仕事をしたいと思いから別れ。いまはいい距離感の友達。

公開日: 

37歳女性です。
彼と出会ったのは大学1年の時でした。
私は中学校まではお付き合いしたことがなく、高校から家を出て下宿をして通学をしていました。

進学コースのため授業が8時間あり、遅れて部活へ。
部活が終わるのを待たずに門限のある下宿へ帰宅という生活でお付き合いしたことがありませんでした。

大学1年の夏、サークルが終わって帰宅しようと自転車置き場に行くと一人の男性が道に迷っている様子で話しかけてきました。
私の卒業した大学は通信教育部があり、スクーリングの期間にとても仲が良くなった方との同窓会があったのだそう。

遅れて二次会の時間になってしまったけど、場所が分からなくなってとりあえず大学に来たと困った様子でした。
地図を見せてもらうと私が一人暮らしをしているマンションのすぐ裏だったので、私は自転車を押しながら案内することに。

無事彼が仲間と合流すると私は帰宅しました。
次の日の夜携帯が鳴り、見ると彼からでした。
私は断ったのですが、どうしてもお礼がしたいと電話番号を聞かれていました。
そんな経緯で彼と付き合うことになり、約2年付き合いました。

彼は16歳からお寿司屋さんの板前として、親方さんのお店で修業をしていました。
親方さんから認められ、お店を引き継ぐことに。
実は彼は15歳年上で、お付き合いした時は私が19歳、彼が34歳の時でした。

彼がお店を任されることになった時、私は20歳でした。
彼は仕事もお店も安定したので、お嫁さんが欲しいと私にプロポーズをしてくれましたが、私は20歳。
これから、仕事をしてどんな人生を送っていくかもわからないのに、彼を巻き込むわけにはいかないと散々話し合った結果お別れしました。

彼は歳の差もありますが、とてもやさしく、私に色々なことを教えてくれましたし、色んな経験もしました。彼は別れ際も「それでも俺はお前しか考えられないから、ずっと待ってる」と言ってくれました。

彼を支えてくれる結婚願望がある人を見つけて欲しいと願っていましたが、10年経った頃偶然共通の知り合いに会いました。
自然と彼の話になり、友人から「あいつまだ結婚してないんだよ。なんでだろう?」と言われました。
私たちが付き合っていたことはその友人は知りません。

私は自分のせいでという罪悪感で、彼と話したいと思いましたが、彼に未練を残させないために連絡先を消していたので、10年ぶりに彼のお店に行きました。

お店は思いのほかにぎわっていて、彼も年を重ねたこと以外は変わりませんでした。
お店が終わるまで残り、彼と二人きりで話をしました。

私は共通の友人から聞いたことを聞くのをためらいましたが、思い切って聞くと、相変わらずの優しさで「たまたまいい人がいなかっただけだ」と笑いました。
「でも・・結婚とは言わない。もしよりを戻してくれるならしてほしい」と言われ、10年ぶりにまた交際をしました。

でも、歳月というのは難しく、彼は歳を重ねただけですが、私は「いつまでも仕事をしていたい」という思いがあり、また大学生の頃とは考えも変わっていたので、彼と過ごす時間に魅力を感じなくなっていました。

彼も多少なりとも若かった頃の私を美化していた部分もあるかもしれません。
二回目のお別れはすんなりと出来ました。
お互いに未練はありませんが、よい友達として時々彼のお店に今でも食べに行くことがあります。

時間がかかったけれど、彼との良い距離感をやっと見つけられたと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑