地元に帰った美容師のアシスタントの彼との遠距離。3ヵ月後別れを告げられ。いろいろ試すも結果は変わらず。

公開日: 

30代前半の女です。彼と出会ってお付き合いが始まったのは7年前。彼は私が通っていた美容室のアシスタントでした。

お客とアシスタントの恋なんてあってはいけないかもしれないけれど、その時はもう彼しか見えなくて映画を観に行ったり遊びに出かけたりして距離を縮めていきました。

結果的に彼から告白してくれお付き合いスタート。でも彼は地元に帰ることになり遠距離に。
初めての遠距離恋愛は想像していたよりも寂しく、すぐに会いたくなってしまう自分がいました。

気付かないうちに彼を追い詰めていたのか、3ヶ月ほど経った時に彼から別れてほしいと言われました。
当時の自分は彼のいない生活なんて考えられないので別れたくないと拒否。それでも彼はもう無理との一点張り。仕方なく泣く泣く別れることになりました。

そこからの私は自分を責める毎日。どうしてもっと彼に対して思いやりが持てなかったんだろう、自分の気持ちを押し付けることしかできなかったんだろうと悔やむ毎日。
彼の優しさや今までの思い出。別れて気づくことってたくさんあるんだと泣きながら思いました。
でももう後悔したって遅いんです。そこに彼はもういないのだから。

どうにかして彼と復縁したくて色んなことを試しました。自分磨き、占い、誕生日や季節ごとに送るメール…。近くに彼がいればまた出会うことができたかもしれませんが、彼は遠い地元に帰ったままなので結局それっきりです。

思ったことは言葉にしないと伝わらない。だからこの寂しさを彼にはちゃんと伝えたい。そんな私の性格が裏目に出て別れることになってしまったので、相手を思いやる気持ちが一番なんだと今は思ってます。自分の気持ちばかり押し付けず、ちゃんと相手の気持ちも汲み取って行動できる女性になれれば、こんなことにはならなかったのかと思います。

遠距離恋愛って向き不向きがあって、私は後者だったのだと今は思います。もし遠距離恋愛をするのであれば、相手を信じる気持ちを強く持って寂しさに負けない自分になりたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑