飽きたと振られてしまった。彼を避け追いかけさせようとして1年後。彼女ができたと告白される。素直にならなかった自分に後悔。

公開日: 

30代前半、女性です。25歳の時に1つ年上の会社の男性から告白され、私も以前からかっこいいなと思っていたので付き合うことにしたんです。2年ぐらいはとても楽しい日々を過ごしました。年齢的にも、この人と結婚するんだろうなと思っていましたが、ある日彼から「君に飽きてしまったんだよね」と言われてしまったんです。

すごくショックでした。でも私はなんとなく彼が私に対して冷めてきたかもしれないと思っていたんです。本当は泣いて「別れたくない」と言いたかったのですが、強がって「わかった。別れよう」とあっさりと別れを承諾しました。

彼はとても驚いた顔をしていました。私のほうが彼にすごく惚れている状態だったので、彼は私が「別れたくない!」と泣いてすがることを想像していたんだと思います。彼は何か言いかけていましたが、私は「さよなら」と言ってその場を去りました。家ではいっぱい泣いて、その夜は一睡もできませんでした。

別れてから彼と目を合わすことなく、私は彼を避けました。彼は時々私の近くにきて話しかけようとしましたが、私は仕事のこと以外は極力話さないようにしました。きっと彼を追いかけても逃げるだけなので、逃げて追いかけさせようと思ったんです。

彼にとって、別れた後の私は別人のようだと感じていたと思います。付き合っている時は、いつも私からデートに誘ったり、食事を作ってあげたり、ベタベタしたりしていました。私と別れて彼が寂しくなったら、もしかしたら復縁できるかもしれないという思いで、私は彼を避けました。私は彼からの電話もメールも拒否をして、いつか復縁できることを願っていました。

彼と別れて1年が経ち、そろそろ彼に話しかけてみようかなと思ったんです。彼を食事に誘ったらOKしてくれたので、復縁できるかもしれないとわくわくしていました。料理が運ばれてきて食べようとしたら、彼から「今日は誘ってくれてありがとう。でもこれからは二人で会えない。彼女ができたんだ」と言われたんです。

彼はずっと私と復縁したいと思っていたけど、ずっと無視されてきて辛ったこと、そんな時に支えになってくれた女性を好きになったことを話してくれました。

私は想像していなかった展開に、言葉を失いました。私が泣いたので、彼は食事をせずに席を立って帰りました。復縁できると思っていたので、本当にショックでした。彼に二度、フラれてしまった自分。もっと早く、素直に復縁したいと言えば良かったと大泣きしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑