マンネリで自分のことを一番に考えてくれる彼女との別れ。その後忘れれなくて復縁。大切にしようと決意した。

公開日: 

31歳男です。彼女とは五年前に友人の紹介で知り合いました。
何度かみんなで遊んでいくうちに気が合い、2人でも会うようになりました。
顔はタイプでもないし、特別自分の好きなタイプではなかったのですが、一緒にいるうちに彼女の素朴さや優しさに惹かれ、次第に恋愛感情が芽生えてきました。
そして付き合うことになり、常に自分の事を一番に考えてくれる彼女の事が大好きになり5年ほど付き合っていました。
5年も付き合っていると、徐々にマンネリ化していき、友人の飲み会などに参加するようになりました。
そこで出会った自分のタイプの子と遊ぶようになり、次第に彼女の大切さがわからなくなり、別れを切り出しました。
そして自分のタイプの子と付き合うことになりました。一緒にいて楽しいし、なによりタイプなのでテンションも上がる。
しかし、付き合っていくうちに元彼女がいかに自分の事を、大切に考えていてくれていた事に、徐々に気づき始めてきたのです。
いつも笑顔で自分が楽しいことを優先させてくれたり、疲れている時は気遣ってマッサージをしてくれたり、体の体調を気遣ってくれたりと元彼女の本当の愛情に気付かされたのです。
付き合っている間は、そんな素朴な優しさには気付かず、当たり前に思っていた自分がいました。
この先、あんなにも自分の事を大切にしてくれる人はいるのだろうかと考えるようになり次第に復縁したい気持ちが強くなりました。
元彼女に連絡を取り、復縁しようと言ったら泣きながら「ずっと待ってた、もう会えないのかと思った」と言われ自分も涙がこみ上げてきました。
一時の感情に流され、本当に大切なものを見失っていたのです。本当に大切なのものは、身近で空気みたいに優しく包んでくれているので普段は気づきにくい事なのかもしれません。
本当に大切なものに気付き、それをいかに大事にできるかという事に気付かされた出来事でした。
それから自分は彼女の事を大事にして、幸せにしてあげたいと思うようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑