遠距離後同棲。彼に結婚する気がないとわかり破局そして復縁し同棲。内緒の婚活がばれ破局。許しの言葉が聞けたら…

公開日: 

復縁にチャレンジして成功したことと失敗したこと、同時に体験しました。しかも、相手は同じ人でした。

そもそも、私たちは若かりし頃よりお付き合いをはじめ、その1年後には彼が東京へ就職が決まり、遠距離恋愛をすることになり、さらにその1年後に彼が会社を辞めて、戻ってきて、一気に距離が縮まり、二人で同棲生活をはじめることになりました。

当然、周囲からも私たちが近いうちにゴールインするのではないかというふうに見えていたでしょうし、私自身もそう思っていました。

ですが、彼は結婚する気がないということ、子どもがほしくないということが分かり、私たちは長い間ゴールのないトンネルのなかにいるような関係を続けてきました。

結果的に、私の堪忍袋の緒が切れてしまい、別居、その間に私が新しい恋に落ちてしまい、一度は破局したようになりました。

それでも、やはり彼のことが忘れられず、また再び彼と同居生活をすることになり、そこで復縁したかのように見えました。

私が家族になれないことが不安で精神的に苦しいというと、ならば家族になってもいいという彼の意向も聞くこともできました。

しかし、そこでまた、私が彼に隠れて婚活めいたことをしていたことがバレてしまい、彼は怒り、私が許せないと言い、出て行けと言われてしまいました。

そして、それから早4年の月日が絶ちます。いまだに、彼とは毎週会って食事をしたり、お出かけすることがあり、友達以上恋人未満のような状況ですが、これ以上の進展はありえません。というより、私からいいだすことはあまりにもおこがましいことですし、どうすることもできません。

それでも、彼がもしも許してくれるのであればという淡い思いを抱いてしまっていて、ほんの少しの期待があるからこそ、いまだにそういう関係を継続しています。

婚活など廻りも含めて焦っていたときでもあったので、彼には申し訳ない裏切り行為であったとは思いますが、今ではもうそんなことをしようとも思っていませんし、彼もそのことについては薄々感じてくれていると思っています。

子どもがほしいなんて贅沢は望みませんので、これから先、死ぬまでに一度でいいから彼から許しの言葉が聞けたら、私にとって幸せなことであると思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑