仕事が忙しくなりイライラからか彼と別れ。大事さがわかり連絡すると地元に戻っていて復縁は断られる。

公開日:  最終更新日:2018/10/22

30歳、性別は女です。

元々お酒を飲むのが好きな私は仕事帰りに色々なバーに立ち寄るのが日課でした。そこで知り合ったのが彼です。

間をあけてカウンターに座り、しばらくしてからどちらからと言うわけでもなく会話をしていました。

その時間が本当に楽しかったのです。
驚くことに共通点が多く、話がとても盛り上がり2人で喋り倒しました。
それから4ヶ月ぐらいしてからお付き合いを始めることになりました。

話が合い、趣味が合い、私達は運命の相手かもね!なんていつも笑って話していました。

しかし、私の仕事が忙しくなり始めた頃から距離ができ始めたのです。
忙しさからイライラすることも増え喧嘩も増えました。
彼はそんな私を精一杯サポートしてくれましたがそれさえ嫌になってしまい一方的に別れを切り出したのです。

彼は別れないと言っていましたが半ば強引に別れを決め、私達の関係は終わりました。

別れてみてからわかるものです。
彼の大切さや一緒にいることでどれだけ救われていたか。忙しさに追われることでなにも見えなくなっていたのだとやっと気がつきました。

でも彼はもういません。
絶望でした。自分はなにをやっていたのだろうと思いました。
どんなにイライラして八つ当たりしても優しく受け止めてくれた彼にどれだけ甘えていたか、気付いたときには遅かったのです。

考えて考え抜いてもう1度彼に連絡をすることを決めました。もし彼がまだ私のことを好きでいてくれれば、、そんな期待を持ちながら。

彼は地元に帰り家業を継いでいました。私と付き合っている時に親御さんから話があったようですが私と離れたくなく断っていたようです。
別れを切り出され、やっと家業を継ぐ決断ができたんだと言っていました。
そしてやり直すつもりはない、と。

大切な人は失ってから気付いたのでは遅いのですね。失恋のショックから立ち直れずしばらくは泣いて過ごしました。泣いてばかりではいられない!となんとか自分を奮い立たせ彼とのことを思い出にしました。

人と人との出会いはそれだけで運命です。そこでどう行動するかで人生が変わってきます。どうか、大切誰かを失ってしまわないよう行動してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑