10歳年上の彼に夜の仕事の副業がばれて破局。副業をやめ復縁するもシツコクいわれ破局。

公開日:  最終更新日:2018/10/21

彼と出会ったのは私が19歳のときで、当時はカーディーラーの受付として働いていました。出会いのきっかけはインターネットで、チャットしていて仲良くなったので会うことになったのが最初です。当時彼は29歳でちょうど私と10歳差でした。

少しぽっちゃり目でしたが、私がしっかりした体格の人がタイプなのもあり第一印象は良かったです。

初めて会った日に映画デートをして、その日のうちに付き合うことになりました。10歳も年上だったので当時まだまだ若かった私からしたら、しっかり働いていていろいろな事を教えてくれる年上の男性はかなり魅力的で、実際私のワガママにも付き合ってくれて、たまにはケンカもありましたがなんだかんだで仲良くやっていました。

交際して一年くらいで彼の実家に挨拶に行ったりと、お互い真剣に付き合っていましが、一年半が経ったくらいの頃に私が夜の仕事を副業として始めたのが彼にバレてしまい大ケンカの末お別れすることになりました。

数日後彼から連絡があり、夜の仕事を辞めてくれれば全部無かったことにして許してくれると言われました。

私は彼のことがまだ大好きだったので仕事を辞めて、そこから復縁しました。復縁してからしばらくは最初の頃のように順調に交際していましたが、ちょこちょこ私の夜の仕事に関しての話題をケンカする度に引き合いに出してくるようになり、当時若かった私もそれに対して反発してしまっていたのでまた関係が悪くなり、最終的にはお別れすることになりました。

この経験をして、復縁をしたとしても一度破局したという事実がある限りお互いにモヤモヤが常にあるような感じがしていたので、なかなかうまくいかないものだと思いました。

しかも私の場合、最初に破局することになった理由が良くないのもあって、付き合っているうちはお互い平等なはずなのに、常に彼に弱味を握られているような、支配されているような感じがどうしても拭えなくてギクシャクしていました。

復縁も理由によっては上手くいかないんだなと勉強になった経験でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑