優しい彼が物足りなくて別れ。当時好きな人とつきあうも、元彼のよさがわかり復縁を求め、断られる。

公開日:  最終更新日:2018/10/19

現在、50代の女性です。20代の時には、復縁を何度もしてきました。その中でも、特に印象が残っている人として22歳の時に知り合った彼がいます。

その彼とは大学が一緒で学部が一緒ということもあって、よく話をするようになりました。その時に、とても優しい人ということが周りの女性からも評判となっていたので、一緒にいることが楽しくなってきたのです。それは女性としての優越感みたいなものでしょうか。ほかの女性たちが、可愛いとか優しいので付き合ってみたいとかいうことを聴いたりしたからです。

彼は私と一緒にいることを、とても好んでいました。一緒に遊びに行くこともあったし、周りの人たちも付き合っていると思っていたらしいです。しかし私としては好きな人がいたので、付き合う気持ちになれませんでした。

そんな時、友人として彼といたのですが突然二人になった時に告白されたのです。その時、びっくりしましたが彼の気持ちに少し気付いていたところもあったので、付き合ってみるのもいいかなと思って付き合うことにしました。

ところがやっぱり付き合ってみると、その優しさが物足りないと思ってしまったのです。それは私のタイプとしては、少し危ない感じの人の方に惹かれることがあったからです。そのため、2ヶ月ぐらいして、やっぱり付き合うことができないと思って、彼に別れることを伝えました。そのときは、納得できないようでしたが、私が嫌がっている態度を見て別れてくれたのです。

そのときは、やっとこれで自由になれる、好きな人と付き合うことができるとそんな気持ちになったんですね。そして好きと思っていた人に告白すると、相手もOKしてくれてすんなり付き合うことになりました。しかしいざ付き合ってみると、とても疲れるのです。一緒にいても、彼はほかの女性のことを話したりして、モヤモヤしてしまうのです。その後は嫌になり、また元カレと付き合いたいと思うようになりました。

そして無理と思ったのですが、復縁をしたいことを伝えたのです。しかしあっさり振られてしまいました。その後は、うまく付き合うことがしばらくできませんでした。

やっぱり自分を本当に思ってくれる人と付き合うことが、女性にとっては幸せなことなんだと改めて感じることが多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑