彼の二股が発覚して振ったが、その後頼んで復縁。その後ふたたび破局 疑問の残る恋

公開日:  最終更新日:2018/10/13

20代後半の女性です。
大学生のときに付き合っている彼氏がいました。
とても幸せで、居心地の良い時間が長く続いていました。
お互い若かったわけですが、情熱的かというとそういうわけではなく、穏やかなものでした。
友人には、結婚してしばらく経つ夫婦みたいだねと言われたこともあります。
それを聞いてお互い笑ってしまいましたね。

彼氏は、とても気さくな性格の人でした。
ですの、男女関わらず、色んな人と話していましたね。
それがみんな友人だったのかは分かりませんが、色んな人と話していた記憶はあります。
ですので、女性と仲良く話しているからといってイラッとしたことはありませんでした。
むしろ、色んな人と仲良く出来る彼を誇りにさえ思っていました。
私はそういうことがあまり出来なかったので。

そんなこんなで穏やかにときは過ぎていたのですが、それは突然起こりました。
私は大学に行く途中、彼らしき人を見かけました。
結構遠かったので自信はなかったのですが、少し近づくと彼だと分かりました。
人が多かったので、見づらかったというのもありました。
ですが人もだんだんばらけてくると、ある光景が見えました。
それは、知らない女性と仲良さそうに話しながら歩いている彼の姿でした。
もちろん、女性と話すのは普通のことです。
ただあまりにも、距離がおかしいのです。
そこは、周りに人がたくさんいるとか、そうでもしないと歩けないとか、そういうわけではありません。
ですが、あまりにくっついていたのです。
私は嫌な予感がしました。
その日、いつものように2人で話しました。
二股でした。
それも、そんなに最近ではなかったのです。
勢いで、私は別れを告げました。
ですが私は後悔していました。
あまりに一方的過ぎて、こっちが悪いような気さえしてしまったのです。

数ヵ月後、こっちから頼んで復縁しました。
彼はもう、そのときの彼女とは別れていました。
ですが結局、またすぐに別れました。
もう私のことは何とも思っていなかったのです。
そもそも私のことは好きだったのでしょうか。
それさえも謎です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑