チャライ男が気になり破局。その後元彼の誠実さを思いだし連絡し復縁その後結婚

公開日:  最終更新日:2018/10/13

30代の専業主婦です。夫と子どもとの3人家族です。夫との出会いから結婚に至るまでの経緯をお話したいと思います。

私と夫とは同じ職場の先輩後輩という関係でした。当時の私にとって夫は仕事上の悩みを相談でき、また適切なアドバイスももらえる頼りがいのある存在でした。

二人でいる時間もとても穏やかで安心感がありました。そんな関係が2年ほど続いた頃、仕事を通じてある男性との出会いがありました。夫とはまったく違ったタイプの人でした。

ちょっとチャラチャラした雰囲気のある人でしたが、私にとっては刺激的で魅力的でもありました。

夫との付き合いがマンネリ化していた時期でもありましたし、私の方にもスキのようなものがあったのだと思いますが、酔った勢いで関係をもってしまいました。それからは次第にその男性へ気持ちが移っていき、夫との付き合いは終わりになりました。

新しい男性との付き合いは刺激的でしたが、次第に疲れていきました。他の女性の存在が感じられるようになったからです。そんなときに思い出したのが、夫の存在でした。

それから電話で話をするようになり、久しぶりに会う約束をしました。約1年ぶりに再会したのですが、わだかまりもなく、自然に話をすることができて嬉しかったです。

夫と再会してからは、誠実で安心感を与えてくれる夫の良さを再確認するようになりました。それから私は新しい男性と連絡を取るのをやめ、夫と二人で会うようになりました。

それから数年後に、私たちは結婚することができました。夫の前ではいつも自然体でいられるし、私のすべてを受け入れてくれるという安心感もあります。

一時的に、夫とは違うタイプの男性に心引かれてしまった私ではありますが、そんな私を受け入れてくれた今の夫には本当に感謝しています。結婚に至ることができて良かったです。

夫の優しさは今も変わっておらず、平凡ではありますが、心穏やかな生活を送ることができています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

NEW エントリー

PAGE TOP ↑