「しばらく連絡してこないでほしい」と言われ別れ。復縁を求めるも応じてもらえず。

公開日:  最終更新日:2019/03/04

これは私が25歳の頃の出来事です。

元彼とは、社会人になりたての22歳の時に、学生時代の友人の紹介で知り合いました。

最初の食事会で、たまたま同じアーティストが好きだということが分かり意気投合。
すぐにお付き合いが始まりました。

顔は特別イケメンというわけではなかったけれど、とても優しくて、私がワガママを言っても全然怒らない人でした。
しかし、私は彼のその優しさの上にあぐらをかき、いつの間にか「彼なら何をしても許してくれる」と勘違いし、調子に乗るようになっていきました。

色々なワガママを言いましたが、一番迷惑をかけていたのが、時間を考えずに「寂しい、会いに来てほしい」と連絡をしていたことだと思います。
彼は仕事柄、会社外に出ていることが多く、比較的自由に動けるということを知っていたのもあったのですが、仕事中であろう時間にも「本当に私のこと大切なら会いに来れるでしょ?」と呼び出したこともありました。

そして付き合って3年ほど経ったある日、とうとう愛想を尽かされてしまいました。

「しばらく連絡してこないでほしい」と言われました。

私はその時になって初めて、自分がいかに相手の都合を考えず、自分の感情だけで行動して迷惑をかけていたか、ということに気付きました。
また、自分は相手になにか与えるわけでもないのに、相手からは無償でたくさんのものを貰おうとしていたことにも。

そして自分のこれまでの行動を大いに反省しました。
しかしそれも全て、遅すぎました。

別れたくなくて、捨てられたくなくて、長い長い反省の文章をメールしたり、弁明したくて電話をかけたりしたのですが、

「あなたはどこまでいっても、自分中心部なんですね」

というメールが返ってきた時に、全てが終わったと思いました。

結局、私は、この期に及んで「連絡してこないでほしい」という彼の気持ちを無視し、謝りたい!元に戻りたい!という『自分の感情』だけで行動をしていたのだ、と気付かされました。

その後、紹介してくれた友人や、彼との共通の友人に相談をして、なんとか復縁できないかと思ったのですが、一度離れてしまった彼の心は、最後まで戻ってくることはありませんでした。

今、ご自分の彼氏に対して「この人、私の言うことなら何でも聞いてくれるから~」と調子に乗っている人。

「彼も私のこと好きだから、ワガママ言っても許してくれるし~」と思っている人。

それは多かれ少なかれ『彼が我慢してくれている』上に成り立っていることに気付いて下さい。

そして当たり前のことなのですが、自分がされて嫌なことは相手にしないこと。
相手の気持ちをちゃんと考えること。

忙しい時に急に呼び出されて、喜んで向かいますか?
手が離せない時に連絡が来て「どうしてすぐに返事くれないの?!」と怒られて、自分が悪かったなって素直に反省しますか?

きっと「こっちにだって都合があるんだよ!もっとこっちのことも考えてよ!想像してよ!」と思うと思います。

それを相手も思っているんだということを、それでもあなたのために時間を作って会いに来てくれたり、返事をしてくれてるんだということに気付いて『感謝の気持ち』を持ち続けるようにしてください。

そうしないと私と同じ苦しみを味わうことになりますよ。

NEW エントリー

PAGE TOP ↑